雑記
2018-01-10 Wed 04:29
・無印は手甲と防スタイルのアーマー性能が高すぎる、という感想。
鬼の部位を破壊すると、鬼は必ず衝撃波を発してマガツヒ状態に移行する。
その衝撃波はダメージこそ低いものの、食らうと必ず自キャラにノックバックが発生する。

しかし手甲だけは、◻︎ボタンの連続攻撃中だとノックバックを食らわない!
この仕様はいくらなんでも無印だけのはず。
極、2では、食らいたくなければ攻撃を中断してガードする必要があった。

あと、鬼の全ての攻撃で、鬼の攻撃力vs自キャラの防御力(おそらく防具の重さも含む)の計算がされていて、
自キャラの防御力が高ければ、上記の衝撃波などでもノックバックを無効化することができた。
(特に防スタイルは防ゲージの貯め中もアーマー性能が上がっているらしく、
双刀の空中操作中に衝撃波→吹っ飛ばされる鬼でも、地上で防ゲージ貯め中→双刀でもノックバック無効化という例が見られた)
(もちろんスキルの防特化・剛体は付けていない)

つまり、防スタイルをガンガンに強化すると、大抵の敵の攻撃ではビクともしない鉄壁の立ち回りが可能になってしまう。(地上戦に限る。空中だとお構いなしでぶっ飛ぶ)
これは防スタイルの最大の利点でもあったと思うが、
極では「吹っ飛ぶ攻撃は固定、やられモーションは全武器全スタイルで共通」にされた。
同じ相手と戦っていて、条件次第で自キャラの挙動が変わるのはあまり好まれなかったのだろうか。
それか、細かく設定したところで誰も気にしないので、内部の処理を単純化する方にメリットがあったか。


・今日の討鬼傳。
とうとうミタマをコンプした!!!
やっとヤト(おや?ダジャレ?)から解放された・・・。
攻鎖鎌で細かい部位破壊気にしないバーサーカープレイがしたくて、半蔵の任務も結構行ったので、
服部半蔵もサクッと再入手した。
晴れて所持ミタマが200個に。

最後まで残った中臣鎌足のミタマ、オフ7章のヤト単体任務で早々にノヅチ朧に遭遇できたので、
「もろたわ〜〜、やっと終わる〜〜」と思って討伐したらミタマが出なくて、
リアルに「は???」って言ったね。
心が折れたので半蔵のミタマとホムラカヅキ、ダイテンマの金眼埋めを目指し、
半蔵は再入手。ホムラの金眼も埋まった。

ホムラは全破壊がしやすいようにオフ7章の上級任務を回してたんだけど、ハズレばかり引くので、
「考えてみたら上級のがドロップ素材の種類が多いんだから、下級で狙った方が早いんじゃない?」
と思い下級にターゲットを変えたところ、2戦目でアッサリ出た。
上級には「○○のうめき」系のハズレ素材が大量にあるのを忘れていた。
しかし、残るダイテンマとオカミヌシは上級限定の鬼なので、この方法はせっかく気付いたけどもう使えない。

・古の単体任務でノヅチ朧を狙い、ヤト、クエヤマ、ミズチメをぐるぐる回す。
ミズチメだけは速攻任務なので、防双刀で挑んでいたが、攻鎖鎌でヤト・オカミ相手に8分程度で戦えるので、
制限時間12分のミズチメもイケるんじゃない?と試しに出撃。
しかしミズチメはマガツヒ部位が全て細長いので、無印鎖鎌のタゲカメだと連続でなかなか攻撃を当てにくいことを知る。
自キャラの体の向きに対して鎖がどう伸びるか、無印のが自キャラの向きに忠実な気がする。
極はタゲカメを優先して、向きをガンガン修正してくれる印象。

残り5分を切ったところで、チメの体力がまだ3割くらい残っていて、
焦らされながら頑張って討伐するの疲れるな・・・離脱しようかな・・・と思いつつ、
一応鬼ノ目で辺りを見渡してみたら、いた。
隅の方にひっそりと。ノヅチ朧が。
!?!?!?〜〜〜!!!???wwww
時間がないのでとにかく最優先でぶっ倒し、最後の中臣鎌足が出た!
やばい! あと3分で本体のミズチメを倒せるのか!!
タマフリを総動員して火力上げて、とにかく手数を押し込んでなんとか討伐に成功した・・・。焦った・・・。

里に帰還して、無事トロフィーゲット。
あ〜〜〜〜もう二度と朧探ししなくていい!! 解放された!!! もう二度と速攻任務やらんわ!!

・で、残ったのが討伐履歴埋めと、賽銭箱の最終段階である。
毎回500ハクじゃ先に討伐履歴が終わっちゃうかもな・・・という気がしてならなくて、
お祈り1回に10000ハクを投入することにした。
地味な変更だが、無印ではお賽銭額が上限5ケタで任意に設定できた(極では1000か300の2択のみ)。
攻鎖鎌でオカミヌシの金眼を狙いつつ、賽銭10000を惜しみなく投入したところ、4回終わったところで賽銭箱が最終段階になった。
4万ハク必要だったということは、地道に500ハク投入していたら61〜80戦が必要だったことになる。
うーん、これは賽銭ブーストしてよかった! さすがに討伐履歴のが先に終わると思うわ・・・。

・そうこうするうちにオカミの金眼も埋まる。やったー!
ついでに鎖鎌の馴染み度が上がり切ってしまい、合成するか別のに乗り換える必要が出てきたが、
せっかく所持ミタマが200になったのを今は崩したくなくて、乗り換えを選択。
しかし手元のオオキミ素材が足りなかったので、とうとうトコヨノオオキミの相手をすることに。

この中文版プレイ再開、ミタマ集めが主眼で素材集めは全くしていなかったので、実はオオキミだけ1回も出撃していなかったのである。
とはいえ、トコヨノオウとはミタマ回収で何度もやってるので、新鮮味はゼロなんだけど。

で、オオキミ素材も無事集め、新しく鎖鎌を作ったものの、とりあえずは使わない。
なぜならテンマの相手は防双刀のが楽だから・・・。

これからテンマと連戦するにあたって、ミタマのスキルを少し入れ替え、
さらに火力が上がるように構成し直した。
結果、以前防双刀で8分程度だったタイムが6分程度まで縮まる。いいぞ、サクサクだ!
しかし火力が上がりすぎて、今度は全破壊が安定しなくなってきた。
いや、どれだけドーピングするかはこっちの匙加減なんだから、スキルを強化したのはさておき、そこは自分で調整できるんだけども・・・。
やれるとなったらMAXまで強化してみたくなってしまうわけで・・・。
途中で強化中断しない方がタマフリ回数の節約になるし。

・というわけで、トロコンに向けて最後にテンマの金眼埋めが残った。
スキルを調整しつつ、最も快適なテンマ狩りを見つけていきたい(数珠の破壊がなければ楽なのに!!)。
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
討鬼傳 例のやつのメモ
2018-01-04 Thu 04:25
・例の「技」の検証中。
与ダメージがどれだけ変わるのかを、
通常時・タマフリ中・バグ使用中でそれぞれスクショを撮って検証(ざっくりと)しようとしたが、
「通常攻撃」と「抜刀攻撃」でモーション値が違うことを忘れていた。
特に意識せずに記録を取ってしまったので、残念ながら全部やり直し。
ンゴゴー! 自業自得だけど悲しい! めんどくさい!

・防と迅は特殊な構成を組まなくてもバグを使いやすいと思う。
攻だけは英霊の激励か吸生強化・加速がないと絶対に使えないので、
ミタマ構成がある程度限定されてくる。
というかほぼ徳川吉宗が必須。他に便利な攻スキル持ちがいない・・・。

他の戦闘スタイルではバグ技が使えない(空と賭は理論上可能だけど実用性がない)。

実用性の無さでいえば迅も相当なものだけど、
ミタマ構成が比較的自由だと思うのである程度検証はしたい。

・いい加減バグ技の使い方を書けよと思われていそうだが、
検証を満足いくまでやったら書こうと思っているので、一刻も早く知りたい人は自分で過去スレを探し出してほしい。

・検証が最初からやり直しになったとはいえ、ある程度の仮説は得られた。
自分用メモだが、ABCBCBCBCBCの場合、AとCの回数が反映されるっぽい。
あくまで単純な回数の話なので、AとCが発動していることとイコールなのかは分からない。

・防スタイルだと強くなっても気力回復に難儀する件、
会心の高い武器を持って闘志持ちの梶原景時を入れるのが、おそらく最もスマートな解決法。

次に候補としてアリかなーと思っているのが、中野竹子に治癒快気・治癒増幅・治癒+2を付けて、
縮地快気の使い心地でガンガン使っていく方法。
治癒で気力を回復する方法は『極』で既に試していて、あまり実用的ではないと感じたけど、
無印は闘志以外に気力回復スキルが無いので、意外と実用性があるのではないかと思っている。要検証だ。

・気力の回復に着目して言えば、迅が優遇されているのは言わずもがなで、
攻も吸生吸気を使えば気力回復に苦労しなくなる。
ミタマ構成は限定されるが、なんだかんだ言って、超火力を得られる防よりバランス面で攻のが優れている気がする。

・無印は自由なスキルの入れ替えができなくて、最初から育て直しを要求されるので、
とにかく金を貯めないと好き放題の検証ができない。
特に、双刀の合成で消費して再入手した宮本武蔵!
便利なスキルをたくさん持ってるからまた育てたいけど、必要なハクが・・・。
無印は任務報酬もショボいので、一切無駄遣いができない。つらたん!!!

・今日はミタマ獲得の進捗は無し。地味すぎる検証に時間を費やし、寝落ちした。
検証のやり直し、地味すぎてまた寝落ちするだろうから時間かかりそうだな・・・。
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
なんとなく覚え書き
2017-12-28 Thu 06:06
久しぶりに討鬼伝の攻略wikiを見に行ったら、URLを変えてたみたいでわけの分からないサイト(スマホからは結局開けなかった)に誘導されてびっくりした。
元のwiki、なぜか時々荒らされてたもんなあ。荒らしが消えてくれてるといいけど。

以下、討鬼伝極のNPCに対する雑文。
★ なんとなく覚え書きの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
討鬼伝極のフリープレイ
2016-01-07 Thu 11:26
今月のPlayStation Plusのフリープレイが、討鬼伝極です。
無印討鬼伝が配信されたことは過去にもあったようですが、とうとう極が無料プレイできるようになりましたね。

私の周りでも、この機に討鬼伝を始めてくれた人がいて、嬉しくてしょうがないです。
そのうちマルチを一緒にやらせてもらおうと思うんだ。
楽しみだな。
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
PS4版討鬼伝極をやった
2016-01-05 Tue 14:57
PS4のセットアップが終わったので、討鬼伝極で遊んでみました。

以下、感想。
★ PS4版討鬼伝極をやったの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
BACK | あずまの地より来たりて、八百万の | NEXT