俺の歴史にお前の名前は必要ない
2018-06-14 Thu 04:43
・ビフォアザストームの感想は少しずつ書く。

・龍が如く維新、達人級13章。
前回PS3がフリーズした箇所は問題なく通過できて、普通にプレイできた。
最終章まであとちょっと。
ラストバトル前に究極闘技のトロフィーを取りたいけど、めんどくさくてウンザリしている。
最近の作品では究極闘技がないけど、過去作プレイヤーから普通に「苦行」呼ばわりされているので、オミットして良かったと思う。
維新は結局、隊長格の中で馬場ちゃん(平助)とだけ戦闘シーンがなかったんだなと思う。あったらよかったのに。
あ、峯(土方)もないか。

・進撃2は4章の3話まで進めた。
戦闘時間が長すぎたり、討伐数が足りなくてSが全然取れない。
進撃の任務は追加報酬が「Sランクか否か」でしか判定されなくて、ランクに応じた内容にならないのが不満だな。
Sだと報酬の量が増える、という設定なら良いのにと思う。
ギャラリーを埋めるために、武器素材が欲しくてインフェルノをやってるけど、1周程度じゃ全然素材足りなさそう。
結局調査任務もやることになるなー、これは。
進撃2はたぶん全ての任務に「初回クリア」という報酬枠が用意されてるので、やったことない任務はどんどんやった方がよい。

・ダンガンロンパ3(正式には『ニューダンガンロンパV3』)を始めた。
1章の学級裁判が始まったところ。難易度は最低。
難易度を下げすぎると推理ゲームとしての面白さがかなり減ってしまうけど、過去作も最低でやってたので何の抵抗もない。
というか、過去作(1も2も)は人から勧められて借りてプレイしたので、
さっさとクリアして返す必要性があった。
1は普通にプレイしたけど、2は本編と離島生活以外ほとんど触ってない。
モノミのゲームはほんの少し触っただけ。おまけのノベル(戦刃むくろの話だっけ?)は起動してページ送りしたけど、内容は目で追っただけで頭に入ってない。何も覚えていない。
みんなで離島で生活するSLGはすごい楽しくてやり込んだ。どこがどう楽しかったのか、もうほとんど思い出せないけど。
3DSの『サバクのネズミ団』(アークシステムワークス)が近い感じのゲームデザインだったんじゃないかと思う。覚えてないから違うかもしれないけど。

しかし3は気に入ったキャラが真っ先に死んでしまった。がっかり。
まあ、ダンガンロンパあるあるだけどね。

ダンガンロンパ過去作は1周(それもかなり爆速)しかしてないけど、
3はトロコン目指したいので、いつか周回する予定。

・現在アクションゲー枠に究極闘技と進撃2があるが、
究極闘技を終わらせないとトロコンできないので、やっていかないとなーと思っている。だりー

・書き記さないと忘れそうなので書いておく。
8月30日発売のPS4用ソフト『リトルドラゴンズカフェ』が自分好みっぽくて楽しみ。絶対買う。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |