毎度お馴染み!!新選組や!
2018-06-11 Mon 04:49
・龍が如く維新、達人級10章。
サブストーリーはもうあらかたやり尽くしたっぽい。
骸街に本部がある、一連のお尋ね者イベントも全て完了したので、いよいよ寄り道要素が尽きてきた感じ。
究極闘技は未だに全クリしてない。
最終章に到達したら、ぼちぼちやろうかなと思う。

・9章は坂本龍馬が桂小五郎と西郷隆盛の仲立ちをした話だが、
3人の喧嘩があることを完全に忘れ去っていた。
しかも格闘の型。
(もしかしたら他の型も選べた?かもしれないけど、ストーリー的にそりゃないだろうと思って格闘だけで応戦した)
普段はHP吸収の妖刀を使ってるせいで、回復アイテムをほとんど持ち歩かないので、
結構ピンチだった。危なかった。
格闘の型もレベル37くらいまでは育ててあって、基礎攻撃力をそこそこ上げてあったんだけど、
それがなかったら死んでたかもしれない。
たまたま持ってた傷薬と食事アイテムは全て使い切った上で、残り体力3割くらいまで追い詰められた。
マジで危なかった。
格闘限定のボス戦は(究極闘技を除けば)もうないはずなので、こんな目に遭うのはこれっきりのはず・・・。

武器に頼りすぎて本人の基礎性能が落ちる、というのはありがちな悲劇だけど、
維新は武器が強くなりすぎるからなあ。
普通の難易度でも格闘の型なんぞよう使わん。

・進撃の巨人2、3章ラストまで進めた。
インフェルノだと女型の巨人が前作初見並みの強さで、任務のクリアランクがAで悲しい。
(討伐数や副任務はSなんだが、討伐時間がCのせいで評価A)
普通に戦ってて、自キャラが死んだ時はすげーショックだった。
女型の蹴りを正面からまともに食らってしまったらしい。ワンチャン耐え切るとかない。完全ノーチャンス。
(前作だと蹴りを食らいそうになっても、アクセルタイムが発動して逃げ切れることが多かったので即死は滅多になかった)

・敵が固くて討伐に時間かかるし、は〜しんど、と思ってるところに、
友好度の専用任務が挟まると、難易度が低すぎて癒される。
キャラによって難易度は変わるだろうけど、リヴァイは☆1って感じだった。
緊急討伐が若干固いな、って程度。あとは超らくちん〜

ユミルの専用任務は、リヴァイに比べると全体的に敵が固かった。
それでもせいぜい☆3かなー、直前までやってた3章と比べると全然ラク。

・インフェルノで女型の巨人相手にSランク取れる気が全然しない(討伐時間の短縮が難しすぎる)。
武器を+99☆(実質+198)まで育てないと不可能だと思う。そこまでやり込む気は全然ない。

・そろそろライフイズストレンジ前日譚に手を付けようかな、と思っていたが、
鬱になって精神状態が悪化するのでは?という予感がする。
う〜ん、楽しみにしてたけどもうちょっと様子見!
とりあえず、PS4は進撃2を満足するまでやる。
まあインフェルノのストーリークリアしたら満足なんだけど。
今週中に進撃2のインフェルノは終わるし、維新のトロコンも完了するだろうな。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |