クリシュラ
2018-05-20 Sun 07:13
・FFTが届くのが待てなくて、クリムゾンシュラウドをまた始めた。
(松野泰己がレベルファイブに所属してたごく短期間に1本だけ出したタイトル)

元のパッケージ版は当然持ってるけど、DL版だと難易度がマイルドになってて、
戦う敵のテーブルが1周目と2周目から選択可能らしくて(たぶん3周目以降のプレイでの話だとは思うが)、
変更点がチラホラあるのが気になっていた。
しかし、このゲームまた買うの?という思いがあってなかなか買っておらず。

なんだか戦闘をネチネチとやり込みたい気分になって、
とうとう823円出して買った。
ボリュームが少ないから安いんだよね。

ていうか、このタイトル本当は初めからDL販売する予定だったんだろうけど、
ゲームのDL購入が当時はまだメジャーじゃなかった(6〜7年前の話)ので、
初めはパッケージ版を出すしかなかったんだろうな、と思う。

・さてDL版を買ったはいいが、2章でいきなり詰まった。
敵が倒せないとかじゃなくて、バグに近いハマりに遭遇した。
検索したところ、他にも同じ症状の人が大量にいて、
「823円ムダになったかもしれんwww」(真顔)という状態に。

・私が遭遇したハマりは、ゲルセマ水道の戦闘後に瑞香石を手に入れたはずなのに、
持ち物を見たら消えていた、というもの。
操作ミスで持ち物に入れそこねていた可能性もあるけど、
「一度入手可能になったタイミングで瑞香石を手に入れ逃した」せいで、
その後スケルトンメイジを何度倒しても、まー瑞香石を落とさない!!

ほぼバグと言っていいと思う。
回避する方法は、ゲルセマ水道戦の前にセーブデータの予備を作っておくのは当然として、
戦闘終了後に必ず瑞香石を入手すること。
200pt必要なので、他のアイテムを優先入手すると取れなくなる可能性が高い。
とにかく最優先で選択して入手を確定させるべき。
メニュー画面のアイテムで、ちゃんと手持ちに入ってれば詰まることはないはず。
懺悔室に行けば話が進む。

・何度戦っても状況が打開できなくて、
元のパッケージ版だとどうだったんだ?と思って起動。
パッケージ版だと、ゲルセマ水道でスケルトンメイジを倒した時点で条件を満たすらしく、
リザルトで瑞香石が出ない。
その後、テキスト本文で瑞香石を手に入れたことが説明される。

なんでDL版でここだけ仕様変えたんだよ・・・。
元の流れだと詰まりようがないので、安心して進められるのに。
プログラマーが余計なことしたとしか思えない。
(ボス級の敵を倒すと、討伐の証として専用アクセサリを1回だけドロップすることがあるんだが、
瑞香石もそれの仲間に入れられたせいでおかしなことになったんだとしか思えない。
実際は討伐の証じゃなくて鍵と同じ扱いなのに)
(だから話が進行不能になる)

・ゲルセマ水道の瑞香石の入手に失敗してハマったら、
残念ながらデータを最初からやり直すしかないんじゃないかと思う。
今のところ、懺悔室を踏破してからゲルセマ水道で戦闘して、スケルトンメイジが出た場合、いつも初回で瑞香石を落としている。

増援でスケルトンメイジが来るかは確率によるので、来なかった時は当然入手できない。
なので、初回の戦闘で必ず入手できるとは限らない。
が、メイジが増援に来たならば、初回でいつもドロップしている。

・私のようにパッケージ版をプレイ済みで、元からこのタイトルが好きならハマっても最初からやり直す気力が出るけど、
このゲームはそもそもバランスがシビアなので(DL版だと苦戦することは滅多にないけど、初見プレイだとバランスを掴むのに脳が汗をかくと思う)、
2章で詰まってクソゲー認定した人は少なからずいるんじゃないだろうか。

・このタイトルは元のパッケージ版の難易度がとにかく高くて、
買った当時まるでクリアできず、「うわーレベルファイブだからって期待しちゃダメだ・・・これはかなり人を選ぶ方の松野ゲーだ・・・」となったんだよなあ。
結局、戦闘のコツを掴んでクリアしたのは買ってから2〜3年後だった。

・パッケージ版のセーブデータを見たら、26時間もプレイしててびっくりした。
一時期やり込もうと思って、結構ネチネチ遊んだ記憶があるんだけど、サクサク回れば4時間で終わるゲームで26時間って。

・パッケージ版はやり込みに向かない致命的な要素があって、
1周目のボス戦でしか手に入らない装備品が多々あるのである。
戦闘後に貰えるptは、どんなに早く・あるいは遅くプレイしても、だいたいある程度の範囲に収まると思うんだが、
1周目の4章でしか取れない装備品たちは、そのptを遥かに凌駕している。
20面体ダイスを10個交換して200pt増やしても、全ての装備品を取り切るのはたぶん無理だろう。
本気で検証したわけではないので、他の戦闘でも取れる装備品を除外していけば取り切れるのかもしれないけど。
(今ざっくり計算してきたら、特定のアイテムを優先入手すれば全装備品が入手可能っぽい雰囲気もちょっとあった)
(しかしそもそも、戦闘後に並ぶアイテムリストは固定ではなく、条件不明で表示されないこともあるので、やっぱり全装備品入手は厳しいのではないかという気がする)

・その点、DL版は敵が選択可能らしいので、鬼のようにいくらでもやり込むことが可能!

・さて気を取り直して最初からやり直して、瑞香石もハマらずうまく行き、
サクサクと1周をクリアしたはいいが。
2周目、敵がすごく強い!!

前作の2周目と同程度のバランスに引き上げられていて、初戦から敵が手強い。
でもまあ、これぐらいのが楽しいね!
・・・と思えるのは1章だけで、2章に入って敵のあまりの強さに普通に嫌になった。
1周目、クリアする前にもっと強化しておくべきだった・・・。
敵が弱い1周目のうちに絶対やっておくべき・・・。

敵が強いことで何が辛いかというと、
パッケージ版では、魔法100%命中状態で状態異常魔法を使った場合、
本来成功率が0%の敵(主にボス)相手でさえ、強力な状態異常が成功してしまったのである。
敵は基本的に3体出るが、これを使えば、2体を眠らせて各個撃破が可能だった。
というか、難易度が高すぎて、これを駆使しないと先に進めないバランスだったのである。マジで。

しかしDL版では、状態異常が効かない相手には成功率をどれだけ上げても、絶対に効かないように変えられてしまった。
つまり、パッケージ版と同じ難易度で、各個撃破を封印された超シビア難易度にされているのである。
無理〜〜〜!! ギブア〜〜〜ップ!!

幸い、ラスボス戦直前でセーブデータを複製していたので、
1周目の終盤をやり直すことができた。
今は1周目で手に入るアイテムをかき集めて、装備を強化している。

正直、この1周目の戦闘周回だけでだいぶ楽しめてるので、
その先のやり込みはやらなくてもいいかもな・・・という気がしてきている。

・DL版には「呪文書」というアイテムが新しく追加されていて、
装備に合成すれば、その装備の使用可能魔法を上書きすることができる。
パッケージ版では、「性能はいいんだけどスキルが使えねえ」という理由で採用できなかった装備が少なからずあったが、
その問題を解決しているのだ。

まあそれはいいとして、
合成はそもそも、同じ防具を足し合わせていって、性能を上げるためにある機能だ。
+9まで上げたらゴールで、その先はなし。シンプル。
・・・だったのが、この呪文書の追加により、同じ装備でも使い勝手がまるで違うものがいくらでも作れるようになってしまったのである。
つまり、合成のゴールが消滅したといっていい。
どこまでも無限にやり込める、恐ろしい状況を手に入れてしまった・・・。

・クリムゾンシュラウドのすごいところは、
キャラにレベルの概念がないせいで、戦闘の難易度が一定以下にならないところだと思う。
雑魚狩りをサクサク終わらせる、というのがまあまあ結構大変。

3周目以降は、全体攻撃スキルを全員が使えるようになってるから、
性能を上手に寄せれば簡単に周回できるのかもしれないけど。
しかし、増援で来る敵のドロップアイテムが欲しい場合、全体攻撃で増援が来る前に倒してしまったら台無しなわけで。
やっぱ一定以下にはなかなかならない。

・僕の考えたクリシュラ最強やり込みデータ!という机上の遊びは一応可能だが、
クリシュラは攻略情報が充実してなくて、一番充実してるサイトでも装備品リストに抜けがあったりする。
うーん、どこまでやり込んだらゴールになるのか計算してみたいけど、データが不足してるからできない。
自分でデータ収集するガッツはない・・・。
メインでやってるタイトルが今は他にもたくさんあるし・・・。

・消費アイテムの所持限界は255個のようなので、
戦闘が終了するたびに持ち物が溢れるようになったらやり込みの限界に近いと思う。
問題は、消費アイテムは何周目だろうがいくらでも取れるけど、
各周のボス戦で1個しか取れないアクセサリがたくさんあるところ。
3人ぶん全てを強化限界の+9にしようと思ったら、30周近くプレイする必要が出てくる。

う〜ん、これだけやり込もうと思ったら(私はやる気ないけど)、
1周目のドロップアイテムが二度と入手不可のパッケージ版はやっぱりつらいな〜。

・とりあえず今やってるデータは、まだまだ覚えてないスキルがあるので、
1周目の戦闘をダラダラ回して装備強化しつつ、普通にキャラが育つのを待ってみようと思う。
そのうち飽きるだろう。2周目はたぶんやらない。

・最後に余談だが、DL版はパッケージ版にあった3周目専用の謎シナリオが削除されてるので、
松野ファンならやっぱりパッケージ版を手に入れておくべきだろうなと思う。ていうかDL版を買う必要がないって話だけど。
もし他人とクリシュラの話をする機会があったら、「改訂版の選択肢見た〜?え、見てない?」ってやりとり絶対するでしょ。
まあそんな機会、このさき一生ねえけどな!!!
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |