英語の勉強
2018-05-15 Tue 03:39


無双8を教材にして、こういう勉強をしている。すごい普通のやつ。
少し前まで起きてる時間はほぼ全て無双8に費やしてたけど、それを英語の勉強に変えた。
終わったら中国語に取り掛かりたいけど、全テキストを学習し終わるのに1年くらいかかりそうだなあ。
密度にもよるけど、1章勉強するのにたぶん1週間かかる。魏〜晋は13週間。
少なくとも、夏のDLCが来るまでは続けるぞ。
約3ヶ月後だから、ちょうど13章の終わりが見えるかどうかって頃合いかな。

・・・あ、勉強は3章(三国の話がそれぞれ独立して)から始めたから、13章はもうちょっと早いわ。
13章が終わったら1〜2章をやるか、他国を始めるかは、終わってから考える。

・今のところ、教材にしているのは会話シーンだけ。
戦闘中に左に出るやつは全部無視してる。
録画機能使って一時停止すれば書き取れるけど、そこまでやったら1章進むのに1週間以上かかってしまうので・・・。
あと、戦闘中の会話は差分(分岐)がすごく多い。そこまで網羅したら死んでしまう。

勉強し尽くして、まだ足りない!となった時にやればいい。
まだ中国語が控えてて、字幕は独仏葡西その他諸々からも選択できるので、やる余裕ないに決まってるけど。

・無双8を使った言語の勉強はかなりやり込める。
ゲーム自体を500時間やったんだから、他言語の勉強もそれぐらいやりたいね。

・英語が終わったら中文繁体字、次いで簡体字をやって、簡体字を読めるようになりたいな。
繁体字は日本人なら誰でも読める(意味が分かるかはさておき)だろうけど、簡体字は何が書いてあるのかさっぱり分からん・・・。
あと、中国語自体の勉強もしたい。文法とか何も知らないので。

・討鬼伝を累計2000時間やったんだから、無双8にもそれくらい時間をかけられるだろうと思っている。
あ、無双OROCHI3は買いません。次に買う予定のオメガフォース 作品、未定。
スポンサーサイト
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |