この次は自分のためだけに生きたい
2018-05-05 Sat 06:04
・ユミルの好感度カンスト。
あとライナー、オルオ、キッツ、などなど。覚えてない。

・アナザーで調査任務やったろ!と思っていたが、
好感度がインフェルノモードに引き継がれないという致命的な情報を目にして、
「結局ストーリーモードで好感度上げないとダメなんじゃん!」という状態に。
原作キャラの育成の続きは、難易度インフェルノの調査任務でやろう・・・。
今はまた、好感度の低いキャラを調査任務に誘って、毎回好感度が上がりやすくなる施策をして、
という元のプレイに戻っている。

調査任務のコンプ率が81%で、全キャラの好感度が現在7以上。
調査任務が完全に終わるのが先か、好感度カンストが先か、なかなか微妙な感じ。
というか、初期の頃に調査任務を連戦し続けてきたけど、
連戦するメリットが全然ないことに気付くまで結構かかった。あー勿体ないことした。
連戦すると獲得資金にボーナスがかかるけど、金なんぞ後でいくらでも工面できるんだから、
時間効率を上げるなら毎回帰還して好感度上げに専念すべきだった。しくった。

・調査任務が100%になって、好感度も全員カンストできたら心置きなくインフェルノに移れるけど、
好感度がカンストできてなかったら、とりあえず装備の素材を集めながら調査任務の周回。
でも、表の難易度の素材で不足してるものほとんど無いんだよなあ。
好感度は「一緒に任務をクリアした」だけで上がるみたいなので(クリア時の評価は問われない)、
最終的に高速周回できる任務のお世話になるかも。

・主人公のレベルは95。
インフェルノ行く前にカンストしそう。

・巨人研究所のレベルは9。10でカンストかな?
全員の好感度上げが終わる頃になっても、カンストしていなかったら、
ハンジ・モブリット・サシャのバディスキルを活用して乱獲する予定。すぐ終わるだろう。

・最終的に、ギャラリーの装備図鑑でトロコンが詰まりそう。
今作も装備の最終強化にかなりの量の素材が要求されて、同じ任務の周回が必須になりそうで、
飽きるのが目に見えてるので、そこまで来たら北斗が如くに移ろうと思う。

・ちなみに少しずつ進めている大逆転裁判2もだいぶ佳境。
最後のエピソードだと思ったら、まさかの5話目に分割されたけど、5話も半分を過ぎた感じ。

・以前、セールでvita用のインディーズタイトルを買ったので、大逆転裁判2が終わったらそれをやる。
据え置きも携帯も積みゲーがある、なかなか珍しい状態。
スポンサーサイト
別窓 | 進撃の巨人(オメガフォース) | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |