目指す背中と教える背中・大家族の母・新たなる覇・天命のゆくえ
2018-04-13 Fri 03:54
・関平、祝融、曹丕、司馬師クリア。レベル50達成。

・関平、5〜9章。
5章新野、博望坡、7章荊州は完璧にクリア。他は適当。

・初見のシーンは開始時の関羽の養子になるくだり(結構ちゃんと用意されてて嬉しい)、
8章後半の漢中に援軍に行くところ(関羽・周倉プレイ時は関平が留守番なので、関羽の留守番パターンは関平プレイ時しか見れない)。
あと初見ではないけど見た回数が少ないのが、新野での趙雲・周倉・関平の会話。
9章開始時の準備云々〜というのも、関羽・周倉・関平でしか見られないと思う(他の弟妹のシナリオは次のシーンから始まる)。

しかし8章荊州組の会話、ボイスがほとんどないのが残念だな。
いつか完全版みたいなパッケージが出たら、ボイス入れてほしいところ。

・蜀の6章はキャラによって参加している会話が結構違って、
諸葛亮が曹操をどう扱いたいのか、キャラによっては全く真意が見えない。
そのあたり、ちゃんとチェックしとくべきだったかなぁと思っている。
劉備・関羽・張飛・周倉・関平は真意を知らされていないはず。
(消去法で残るのが龐統・諸葛亮・月英・趙雲)
周倉・関平は、関羽が曹操を逃がしたくだりのこともたぶん知らない。

赤壁では、火計が大成功した直後だったと思うけど、関平に喜びのセリフがあった。
これってその時プレイしてるキャラがひとこと言うんだろうか? それとも関平だけ?
今までノーマークだった。次回、諸葛亮プレイ時にチェックする。

・関平のエンディング、関羽がものすごい空気(比喩を通り越してわりとマジで)だったことを除けば良い内容だったと思う。
自分だけ血の繋がりがないけど、関一族と絆で結ばれているのがよく分かる内容。

ちなみに史実では関平が長男(養子ではない)、
関興が次男(これは正しい)、関索は存在しない(他作品からスピンアウトしたキャラ)、関銀屏も存在しない(娘の実在まで架空かは分からないが、関銀屏は京劇の創作キャラ)。
血の繋がり云々で言えば、関索と関銀屏のがよっぽどである。

・祝融、10章で五方面侵攻(魏サイド)と南中心服(蜀のやつの南中サイド)。
五方面に関しては、成都周辺で星彩の撃破任務がある以外は、魏と全く一緒。
魏でプレイすると、星彩の撃破は存在せず、魏延の撃破任務になっている。

南中サイドの気持ちになってみると、初見の蜀将が魏延ってのはキツいものがあるよな・・・。
対話がほぼ不能に思えるから、殴り合いしか展望が持てなさそう・・・。

孟獲をプレイしたのはかなり初期の頃だから、任務の内容はほぼ全て忘れていた。
しかしうっすら覚えてはいたので、「これ孟獲と完全に内容同じだな」というのは分かった。
その他勢で内容が丸被りしてるキャラってそんなに多くないけど、孟獲と祝融は完璧にカブってる。
なので、祝融の独自展開は特になし。久しぶりに南中やって楽しかったなという感想。

・祝融クリアでその他勢をコンプリートしたから、カブり具合を少しまとめてみよう。
1章
張角→完全独自展開
董卓→張角撃破だけ三国勢とカブり、あとは独自

2章
董卓→三国勢の逆サイド任務+独自展開
貂蝉→董卓と呂布に取り入る地味な任務がある あとは董卓と同じ
呂布→義父に関する任務が最初にあった あとは董卓、貂蝉と同じ
袁紹→三国勢の洛陽攻めと完全に同じ、会話イベントの内容がわりと独自

3章
呂布→袁紹のところに行く、兗州を取る(魏の逆サイド
袁紹→呂布が来る あとは独自
呂玲綺→呂布と同じ
陳宮→兗州以降の呂布と同じ

4章
呂布、呂玲綺、陳宮→独自展開+下邳奪取+下邳籠城(魏・蜀の逆サイド
袁紹→完全独自

5〜7章 何もない

8章
左慈→蜀の漢中サイドと同じ

9章
左慈→蜀の関羽サイドと同じ

10章
左慈→蜀と同じ、白帝城まで
孟獲、祝融→五方面侵攻(魏サイド)、南中心服(蜀の逆サイド)

やっぱ独自展開が際立ってる張角と袁紹が圧倒的に楽しかった。
レベル50行ってないから、ストーリーモードでもう1回やる予定。

・曹丕、4〜10章。10章一杯かと思ってたら、五方面で終わりだった。
4章官途と8章の張魯戦だけ完璧にやって、あとは適当に飛ばした。
初見のシーンは、6章クリア後の曹休との会話。司馬懿との初邂逅でもあったみたいだけど、史実から随分脚色されてるなと思った。いや、いいんだけど。
開始時のナレーションで、官途以前は何やってたのか説明されたのが良かった。
あと、6章開始直後の会話イベントは甄姫以来で2度目。たぶん曹休と満寵でも見られる。

・10章の魏帝即位で、3つの任務全てやったら雑兵になんか言われるのか確認し忘れた(2つしかやらなかった)。
あと、5章烏林の戦いの増援編成任務で、本来曹丕が立っているところに曹洪がいるのはいいとして、
本来曹丕のセリフを曹洪が言ってることになってる(声も完全に曹丕)のは笑った。
バグっつーか完全に設定ミスだと思う。曹洪じゃなくて、曹丕のセリフとして再生させなきゃダメでしょう。

・バグで思い出した。
祝融でやってて、1回だけ任務クリア処理が正常に行われなくてクリア不能になったやつがあったんだった。馬岱と戦うやつで。
任務条件クリアして、祝融が達成セリフ言って、普通ならここで完了処理が行われて経験値が入って、開いた任務が完全に閉じる。
それが、祝融の達成セリフのあと、孟獲が賞賛を言おうとして遮られた(原因不明)状態になって、任務の完了処理が進まなくなった。酷すぎる。
孟獲は途中の拠点でモブ兵長たちと戦ってるっぽかったので、
そいつら殲滅したら進むか?と思って拠点間移動して助けに行って、移動のせいでセーブが挟まってしまったのを後悔した。
うわー、これでリセットしてやり直し不可能になったー。
結局孟獲と合流しても処理は進まず、リセットのロールバックもできなくなったからそのままメインボスの諸葛亮倒してそのWAVE終了。
昨日はアプデがあって不具合が調整されたみたいなので、そのせいで逆にバグったんじゃないか、という疑いが浮上してきた。そうではないことを願う。

・話を曹丕に戻す。
曹丕は双剣使いだが、モーションが劉備と同じだった。
得意武器が違っても、大まかな系統が同じだとモーションは同じなんだな。
司馬師の細剣のモーションも、何か既視感あるなーと考えて、劉禅と同じだと気が付いた。
モーションが同じなのに武器種が違うのは、武将への敬意とかそんな感じのやつだろう。

・曹丕での初見シーンとして、ボイスはなかったけど、
10章魏帝即位の任務を片付けて曹洪(本来は曹丕)に話しかけて終了させた時、
曹休と司馬懿に向けて専用会話(画面左側に小さく出るタイプのやつ)があった。
なんであのタイミングで唐突に挟まったのか不明。
これも蜀の荊州8章と同様、完全版的なやつでイベント作り直してほしい・・・。

・そういえば、官途の戦いで甄姫が寝返る件、
官途で開戦すると袁紹が兵器・兵糧・援軍に関して指示を出すけど、
それらが失敗する(サブ任務クリア済み)だと寝返るっぽい。
袁紹のイベントセリフをたぶん最後まで聞く必要がある。
(魏の本陣に突っ込んでくるけど、本陣に着いただけじゃ寝返らない)

・司馬師、11〜12章鉄籠山まで。
11章って司馬懿の息子たちがプレイアブルになる前にWAVEが1個あったと思うんだけど、
何があったのか思い出せん。辛憲英で出来るかな。
11章は完璧に、12章の遼東と蜀の侵攻も完璧にやった。
正史の変は飛ばして、その直後の王淩の反乱も完璧にやった。残りは全飛ばし。
(余談だけど王淩の「淩」がさんずいだって今日初めて気付いた。今まで凌統と同じにすいで変換してた・・・)
王淩の反乱は、郭淮と司馬懿と息子たちしかプレイできないっぽいことが分かった。
他の晋勢、見当たらない。(覚えてないけどたぶん張春華もできない)

司馬師での初見シーン、あったかよく分からない。
諸葛誕と二人で会話してるシーンは、諸葛誕でも見た気がする。2回目程度じゃまだまだ全然新鮮に楽しめる。

・11章五丈原では、敵の屯田計画をぶち壊すサブ任務があるけど、
その時、畑の近くになぜか油壺が設置されている。
これはもしや、燃やせってことか?と思い、初めて火矢を射かけてみた。
そしたら畑が大炎上して、蜀軍の士気が下がって、専用会話が再生された。なるほどなー。
今までは普通に敵兵長を撃破してて、それはそれで専用会話が再生されてたんだけど、
この任務はクリアの仕方が2パターンあるわけね。おもしろいな。

・他にもなぜか油壺がある任務として、魏の7章濡須口、練師がボスの任務がある。
かなり敵が密集している任務なので、壺を爆破したら専用パターンがあるんじゃないかと以前試してみたけど、
特に何も起きなかった。
うーん、本当に何もないんだろうか・・・。すごく怪しいんだけどな・・・。

・書き忘れている小ネタがたぶんあるんだけど、思い出せないのでとりあえずこんなもんで。
次は朱然、馬岱。呉と蜀はいよいよ残り3人。
スポンサーサイト
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |