死合い後の友情・義兄弟を超えて・局地打開の手筋・二人合わせて死角なし
2018-04-06 Fri 05:19
・太史慈、関興、荀攸、凌統クリア。
1日2キャラペースになってるから、記録をサボるとすげー勢いで増えていく・・・! やばい・・・!
タイトル考える余裕がなくなったので、故事成語に掛けるオシャンティーな寸評は今回は無理。
一応、誰のことか最低限分かるようにはした。

・細かく書くと大変なのでまとめる。全員レベル50は達成。
太史慈、4〜7章。各章比較的ちゃんとやった、最後の濡須口だけテキトー。
関興、9〜11章街亭の戦いまで。9章と10章少しだけきっちり、あとは飛ばした。
荀攸、3〜7章。3章と6章後半の荊州脱走、7章の江陵だけちゃんとやった。あとは適当。
凌統、6〜9章。6章後半の曹操追走、7章の江陵はちゃんとやって、あとは適当に飛ばした。

・ならではのシーン
太史慈→ない! 4章で程普にツッコんだら言い返されたギスギスシーン直後のモノローグは良かった。あとは何も感想なし・・・
関興→ない! プレイ順として、先に張苞やっておいて良かったなぁとは思った。
荀攸→7章にあった。賈詡でも見たシーンもあったけど、荀攸の事情も分かった状態で見ると尚更面白い。赤壁直後のモノローグもかなり重要。
凌統→ない! あえて言うなら9章ラストの呂蒙、甘寧、凌統のみで見れる会話イベント。

・見つけた・検証した小ネタ
・呉の6章赤壁本戦、「曹操を呼んだ後だと黄蓋の偽装投降が成功する」というのを前回体験したが、今回は曹操を呼んでないのに成功フラグが立っていた(任務の色が白じゃなくて黄色になってる)。
考えられるのは、曹丕・甄姫を倒して夏侯淵が進軍済みだったので、「誰かが対岸から進軍済みだと成功するようになる」というもの。夏侯淵進軍前は任務の色が白だったのか確認してないので、次回検証。
しかしたとえ黄色でも、クリアしないと「あまり燃えなかった」という結果になる。

・さらに小ネタだが、対岸の夏侯淵・夏侯惇は赤壁本戦開始後、いつでも撃破できる。
サブ任務をやるとメイン任務のレベルが下がるが、それに合わせて夏侯2人のレベルも下がっていくので、高レベル時に即行撃破した方が貰える経験値は多いかもしれない。大した差でもないとは思うが。

・蜀の10章、南中の木鹿大王撃破任務が消える件。
やはり、李恢を救出すると消えることが分かった。
李恢との合流任務は、諸葛亮に話しかけることで開始されるが、開始時点では木鹿大王は消えていない。クリアすることで消滅する。
諸葛亮は南中制圧のWAVE開始時に目の前にいるので、とりあえず話しかける→そのまま李恢を救出しに行って、木鹿大王の撃破任務が存在することに気付かない人が多いんじゃないだろうか。

・蜀の9章だったと思うが、北の方に徐晃を撃破する任務がある。
しかしその手前(南)の任務を先にやると、徐晃が援軍として乱入してくるので、徐晃の任務が消える。
任務クリア経験値を得たいなら、徐晃からやらないとたぶん損。

・ストーリー自体の展開とは関係ないが、5章の魏の烏林の戦いは、陸上の戦い(襄陽)をクリアしておいた方が無難。
飛ばしてボス(孫権)を撃破した場合、会話イベント後に襄陽に戻されるのだが、
そこに敵の無双武将がいると、進軍セリフが再生されてなかなか次の会話イベントに進まないことがある。
さっさと消えてくれという感想しか湧かないので、よろしくない。

・魏の5章、博望坡の戦い。
以前、李典のセリフがある任務が火計のトリガーだろうと予測を立てたが、
やはり正確には張飛の撃破が必須のようだ。
張飛の撃破任務は、途中の村で村人を撃破しないと出現しないので、なかなか面倒くさい。

・ついでに魏の5章、長板追走。
船着場に向かう関羽と諸葛亮を追う任務は、任務の開始処理が始まる前に2人を速攻撃破してしまう方がいい。
撃破まで行かなくても、攻撃を加えずにいると、敵の囮出現→関羽と諸葛亮が完全ステルス(透明)化→船着場に先回りしないと任務失敗となる。
速攻で2人を攻撃していると、張遼が囮を速攻撃破してくれる。サクサク進行。
2人のステルス化は一度は拝む価値があるけど、正直イライラさせられるので1回経験すれば十分だと思う。

・呉の8章の合肥進攻、メインボスは張遼だが、周辺の魏将を倒すと話が進行して勝利条件が変わる。張遼を倒す必要はない。
逆に言うと、周りガン無視で張遼を撃破すれば即座に話が進行する。
その場合、倒した張遼が復活するが、セリフで復活を謳っているだけで実際には戦場にいない。

・魏の4章、下邳の戦い。下邳城はなぜか緑色なので、瞬間移動先として指定が可能。
扉の前にいる呂布軍の将3人を撃破しなくても(扉を開けさせなくても)、中に入ることは容易にできる。

・魏の4章、官途の戦い。細かい条件があるのか分からないが、
ある程度サブ任務をクリア済み?だと、甄姫が曹操軍本陣に突進し、即座に寝返る。

・魏の7章、潼関の戦い。敵との内通を疑われた韓遂は潼関裏の守備に回されるが、
実際、潼関裏の陣地に部下の成公英と一緒にいる。撃破しても特に何も起こらない。

今まで書き漏らしてきた小ネタ、思いつく限りだとこれで全部。
まだ増える気がするけど。
スポンサーサイト
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |