無双走り書き
2018-03-25 Sun 07:23
・丁奉、周倉、鍾会クリア。細かい感想は次の記事に。

・蜀の8章は荊州サイドと漢中サイドに分かれる。
荊州サイドは関羽陣営。関羽、関平、周倉の3人。(関平だけはさらに内容が変わりそうだが未確認)
漢中サイドはその他全員。漢中サイドから9章に進む武将は、全員9章が爆速で終わる。

・晋の13章は洛陽サイドと洮陽サイドに分かれる。
洛陽サイドは司馬昭・賈充・王元姫。
洮陽サイドは鄧艾・鍾会・文鴦。
この6人は晋勢で13章最後のエンディングを迎えられる。他の晋勢はその前に終わる。

・話が分岐するにあたって、大体3人はプレイアブルとして用意されている模様。
魏の8章の合肥サイドの楽進・李典・張遼、
晋の11章の合肥新城サイドの満寵・辛憲英・諸葛誕。
魏の4章冒頭の宛城は曹操と典韋しかなさそうだけど。

・未回収のイベント一覧を確認して、魏の10章が異常に多い(というか一人も埋まってない)ことに驚愕する。
11章まで行きそうな気がしてるキャラが、軒並み10章で終わるってことかな。
意図したわけじゃないけど、早めに終わるキャラばっかり今までプレイしてたっぽい。

・女性キャラを使いたくなったので、少しプレイ予定を変更する。
呂玲綺、甄姫、孫尚香、月英でいってみよう。

・赤壁は本気で飽きたので速攻クリアがデフォになってきた。
プレイの主眼が「クリアまでにレベル50を超える」ことになってきたので、速攻クリアしたり丁寧にやったり、気分次第でかなりまばら。
楽しめてるので特に問題はない。無双8楽しい。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |