秘すれば策なり
2018-03-24 Sat 05:55
・賈詡クリア。7章まではわりと丁寧にやった。
8、9章はめんどくさくなってサクサククリア。
楽進が8章で終わり&呉担当で、漢中と樊城はサクサククリア未経験だったし。
とはいえ、目新しい展開は特になさそうな感じ。
9章まで行く魏将は他にも結構いると思われるので、まぁ多少雑でもいいんじゃない。

最後で8〜9章の展開が賈詡の功績みたいになってたんだけど、
曹操一人の功績では・・・?
賈詡も「軍師の立つ瀬がない」って言ってるし・・・(誰でプレイしても言う)。

・レベル50まではモチベ高く遊べるんだけど、その先が雑になりがち。
でもプレイアブルキャラが90人もいるんだから、重点的に遊ぶ章を定めてキャラを乗り換えていったほうが良い気がする。

・プレイアブルキャラの内訳を見ると、当たり前だけど魏&晋の武将が多い。
つまり、今のように魏呉蜀でローテさせていくと、最終的に魏将が余る。
最後に魏だけを連続してプレイするのは厳しいので、
レベル50に達していない既クリアキャラを遊び直せばローテを維持できるなと考えている。
序盤で終わるその他勢がほとんどレベル50未達だからなー。

・賈詡プレイで気付いたこと。
7章の江陵戦、李典が嫌な予感というWAVEで、敗北条件が「李典の敗走」の任務をクリアすると、敵の火計が阻止されるっぽい。
他にも火計の準備をしている張飛の撃破任務もあった気がするんだけど、そっちは未クリアでも火計は発動しなかった。
李典完全スルーだと、火計発動&張飛が援軍として乱入してくる。

ついでにそのメイン任務をクリアした時バグったのを思い出した。
張郃が進軍時の台詞を何度も繰り返し言うループにハマって、話が進まなくなった。
どうしようもないのでタイトルに戻り、ロード。
ロードしたらメイン任務はクリア済みの状態で保存されていて、次のメイン任務が始まった。
進行データがおかしくなってなくて、助かった。
完全におかしくなってたら、章の始めから全部やり直さないといけなくなってた。

・友軍のセリフがゲーム進行の妨げになる/テンポを悪くすると感じるのであれば、
解決方法は「サブ任務を全然やらない」ことに尽きる。
サブをやればやるほど進行が複雑になっていくので、不具合が生じる確率が上がっていく。
といっても、不具合が起きるのは運が悪い時って感じで、常に注意しなきゃならないほど酷いわけじゃないけど。

・賈詡が終わったので丁奉プレイ中。
丁奉でもNPC介護の丁寧なプレイをしているけど、呉の方がより「みんなで敵の大将を落とす」のに達成感があって楽しい。
あ、丁奉プレイの最初の6章・赤壁だけはめんどくさくて、ほとんど何もクリアせずに進めた。
「あまり燃えなかった」というセリフを再確認するために何もやらなかったというのもあるけど。
「よく燃えた」に変わる条件はどこにあるんだろうな。次は白任務1個だけクリアとかやってみるか。
黄色任務は何やってもよく燃えそうな気がする。

・「みんなで敵大将を落とす」プレイをしているので、ストーリーに関してはあんまり細かく記録することがない。
とりあえず今回印象に残ったこととして、
合肥の構造がめんどくさい。総大将を目の前にして、めちゃくちゃ迂回しないと辿り着けない!
自分だけは鉤縄でショートカットがいくらでもできるけど、友軍は迂回路に敵がいると漏れなく詰まるので、
総大将のところまでなかなか来てくれない。
あと7章の合肥では、夏侯惇を倒さずに合肥城まで行くと夏侯惇が援軍に来ることが分かった。

・甘寧、徐盛は比較的敵の目の前まで進軍する。
さらに敵ボスまで突っ込んで交戦するとは限らない。

・あと8章の濡須口だっけ?で、朱然と呂蒙が早々に敵本陣まで到達したんだけど、
2人揃って許褚に撃破されててビックリした。そういうこともあるのか・・・!
他の武将を進軍させて、自分もようやっと本陣に行ったら、
許褚の隣に張遼までいて「あ、こりゃ死ぬわ」って思った。
恐怖の呉キラー、それが張遼。

・8章で思い出した。
孫権の撤退を援護する任務で、小師橋が落ちてるか否かで逃走ルートが変わるものがあるけど、
これ、できれば小師橋は落とさない方がいい。
甘寧プレイ時の8章で落としたら、9章になっても落ちたままだったのはいいんだけど、
諸葛誕で11章からプレイしても落ちたままだったのには驚いた。
他のキャラで8章以前をプレイしてれば元の状態に直ってたのかもしれないけど、
その後の章がプレイアブルな武将を選択してしまうと、修復されないっぽい。
典韋プレイ時は気にならなかった(分からなかった)というか、時系列的に全然前なので、修復されたっぽい。
丁奉の8章では、機能している橋をそのまま保守した。

・進軍した武将が、必ずしも雑兵を引き連れているとは限らない。
お供0人の単騎で突撃してることもある。そういう状態で本陣まで行かれると、早々に敗走してしまうかもしれない。

・そういえば賈詡プレイ時に気付いたことだけど、
たしか5章の烏林?で、周瑜と小喬を倒す任務を発生させると、建業から大喬が進軍してくるものがある。
この時、「陸上の戦い」をクリア済みだと、五将軍が建業に進軍済みなので、大喬と交戦して撃破することが多い。
ログで「徐晃が大喬を撃破」って流れてくるから何事かと思ってたけど、
オーラ纏いのやる気満々の5人にボコられてたとはね・・・。敵ながら憐れ・・・。

・10章、夷陵の戦いは丁寧にやったが、誰も劉備に進軍しないことが分かった。
撃破は自分でやらなならんのね。

白帝城逃避行はほとんどサブをやらずに突っ込んだ結果、劉備がいる場所へ行こうにも、
霧がかなり深い&入り口が封鎖されてるので、速攻の劉備撃破は不可能になっている。
とはいえ、鉤縄を駆使してゴールまで先回り→ゴールから逆走すれば結局簡単に撃破できるんだけど。

・丁奉の続きは次回。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |