セブリバメモ、装備の話
2017-02-13 Mon 03:05
セブンス・リバースのプレイ記録。
今回は手元にある装備のこと。

ちなみに私が今ゴリゴリ遊んでいるセブリバですが、過疎っぷりが結構ヤバいと思います。
攻略サイトの充実してなさとかヤバい。天下のガンホーのゲームでもこんなことになるのかと。
私のフレンドも、半数がプレイ引退してます。(フォロワー58人中、今もアクティブなのは25人くらい)
今相互フォローしてる人たちも、定期的に入れ替えないといつの間にか引退してることが多々ある。
ギルマスはFF11に出戻りしてセブリバ放置勢になっちゃったしなぁ・・・。

まー私もいつまでガチで遊ぶか分からんですが、ゲーム内アイテムに余裕があるうちはゴリゴリ遊びます。

以下、今回の本題の装備まとめ。
〜今、各ジョブにチェンジして装備を固めるとこうなる〜

・重装ジョブ(ファイター、パラディン)
パターン1
剣:ルーイナスソード ☆5 Lv50
盾:クリスタルシールド ☆5 Lv30
頭:ドールキャップ ☆4 Lv25
胴:ドールプレート ☆4 Lv25
脚:アルカードボトム ☆4 Lv25
足:ドールレギンス ☆4 Lv25

スキルで物理攻撃も魔法攻撃も上げた構成。
ガチャ産装備はなんとゼロ! でも結構強くてお気に入り。
ドール装備はスキルが優秀だけど、ガチャ産装備にステータスで圧倒的に劣るところだけが残念。しょうがないけど。
そもそも強敵に挑むための装備というより、素材集めで斬撃弱点のボスを倒しやすくするためだけのものなので、
防具の素ステはわりとどうでもいいかなと。
ガチで前衛やりたくなったら卒業する(と思う)構成。

パターン2
頭:ライトアーメットII ☆4 Lv25
胴:カイザーメイル ☆5 Lv30
脚:ダークブリーチズII ☆4 Lv25
足:ダークレギンスII ☆4 Lv25

剣は他に強いの持ってないし、盾も防具屋で買ってないのでパターン1と共通。
他の装備を全てガチャ産にしたもの。
もしパラディンで盾役をガチでやるとしたら、こっちの構成のが圧倒的有利。
しかし使う機会を想定していないので、継承アビを全く揃えていない。
頭・脚・足の☆4装備は、☆4の中では完全に当たり性能だけど、☆5当たりには当然劣る。
胴の☆5はハズレ性能。☆4よりもステータスが悪いので、売っぱらって王冠に換えた方がいいレベル。
しかし他に物攻が上がる胴がドールしかないんで、ガチャ産を着るなら今はこれしかない状態。

パターン2は脚のデザインにジーパンっぽさがあってあんまり好きじゃない。
カイザー胴との見た目の相性もあんまり良くない。
武装研究所の絶賛ステ上げ要員。

・軽装ジョブ(レンジャー、ニンジャ、モンク)
弓:アダマンクロスボウ ☆5 Lv30
短剣:スカベンジ ☆5 Lv35
爪:ホラII ☆4 Lv25

頭:狗賓頭巾 ☆4 Lv25
胴:狗賓浄衣 ☆4 Lv25
脚:メタルトラウザII ☆4 Lv25
足:狗賓脚絆 ☆4 Lv25

全身狗賓(グヒン)装備でもいいんだけど、一応一箇所ガチャ産を混ぜた構成。
闇武器を持ってるのが弓だけなので、現状ニンジャ・モンクに流用するには微妙な構成。
外伝2の属性武器を作っちゃえば問題なくなるけど、シャドウドロップがなくて今は最終強化できないのがなー。
ていうか、闇武器がメインなら脚も狗賓装備に換えた方がいい。

軽装防具、ガチャの引きが悪くて全然揃ってない。
脚だけは当たり防具をいくつか引いてて、武装研究所をあっためてる。
武器も短剣以外はしょーもないのしかないし、今後充実させていきたいところ。

・法衣ジョブ(プリースト、ウィザード)

杖:浄化の杖 ☆5 Lv50(ヒーリングマナLv1)

頭:ブレスドハット ☆5 Lv35
胴:深淵の外套II ☆4 Lv30
脚:深淵の下衣II ☆4 Lv30
足:深淵の靴II ☆4 Lv30

これでほぼ固定。
メイン武器はウィザードなら攻撃スキルに換えた方がいいと思うけど、
強力な全体攻撃杖を1本も持ってなくて、当たり性能でも単体攻撃杖はLv50まで育てる気がしない・・・
ということで、しばらくはウィザードも浄化の杖メインでいいや、という感じ。
頭装備は魔攻が上がるジョーカーハットLv35もあるんだけど、HP回復スキルの効果が16%あがるブレスドハットには勝てない。
メインが回復スキルな限り、ウィザードでもブレスドハットを推すしかない。
ちなみに先々週くらいまでは全身深淵IIシリーズで、すごく統一感のある見た目だった。
浄化の杖をガチャで引いた時、同時に☆5ハットも引いて、プリースト性能が爆上がりして今に至る。

次回はスクショ貼って見た目載せつつ、アビリティのことを書きたい。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |