今やってるゲーム
現役稼働中のゲーム一覧

<iOS>
・グランマルシェの迷宮

<DS/3DS>
・レイトン教授と悪魔の箱
普通にプレイ中。
1作目にも増して、設問の意味が分かりにくいナゾが増えててちょっと閉口してる。
3DSのシリーズは解説で理解できるように配慮されてるけど、2作目はまだそこまで親切じゃない。

・レイトン教授と超文明Aの遺産
こっちは「日刊ナゾ辞典」というオマケ要素に「50日間続けてプレイする」というものがあるので、
ソシャゲ感覚で毎日ちょっとずつ遊んでる。今23日目。結構やったつもりだけど折り返してすらいない。

<PSvita>
・信長の野望201X
相変わらず細々と続けてる。
一軍の平均レベルが70を超えて、前衛はそろそろ80に届きそうなところ。
ストーリーは信濃で詰まってる。まあ、細々とでも続けてればそのうちクリアできるようになるっしょ。

・討鬼伝2
遺跡調査のアプデが来たからオンに籠もるかなー!と思ったけど、
案外そこまでやる気が出なかった。
ていうか、極の時にいた廃人がほとんど姿を消しててビビる。他の廃人も「みんなどこ行っちゃったの」って札に書いてた。
やっぱフリーチャット導入したのが良くなかったよ。
あとは鬼ノ手の相性かな。正統派狩りゲーから完全な独自路線に行ったことで、思った以上に前作ファンが振るい落とされた印象。
ちなみに知り合いの廃人の1人は『イース8』やってました。
イース8もアクションゲーで、操作自体は正統派っぽいから、討鬼伝2よりも楽しく感じる人は結構多いだろうなぁ・・・。

私自身は、数日に1回起動して、武器専用に組んだミタマ構成を試しにオフで遺跡調査やって、って感じ。
これだ!って構成が出来たらオンで使おうと思ってはいるんですけどね。そこまで研究する意欲が今はあんまりない。

・ペルソナ4 ザ・ゴールデン
あ、これ前回記事に書き漏らしたやつの1つだ。
5月に1周クリアして、トロコン全然出来てないから新しくやろうかと思ったんだけど、
案外微妙だったのでまたしばらく寝かせようかと思う。感想は後述。

<PS4>
・進撃の巨人
トロフィー取得率85%で、あとちょっとなので再開しようかなと起動してみたら、
案外楽しかった。いやー立体機動、爽快!!

3月に大型アプデしてオンライン対応になったものの、
やり残しが作業要素しかなかったので結局オンは1回もやらなかった。
頑張って実装してくれた鯉沼Pには申し訳ないけど、たぶん今後もやらないです。
こっちは討鬼伝2とは真逆で「伝達文すらない」し。
ゲームと別にボイスチャットでも起動しないと、意思の疎通が不可能。

やり残した要素はほぼ「全装備品作成」のための素材と金集めなので、
また飽きるまでしばらく遊ぼうと思います。

追記は前回記事の続き。
書き漏らしたゲームの備忘録。

<3DS>
・『大逆転裁判』(カプコン)
4月に半額でセールしてたから買った。
ストーリーが続編ありきでブツ切りで終わったのが不満でした。
全体としては安心の逆転裁判のノリ。楽しめました。
システムは『レイトン教授vs逆転裁判』のものをかなり流用してるんで、新鮮味はなかったです。
「今までにないシステム!」みたいな売り方してたら大嘘なので気を付けましょう。
レベルファイブと共同開発したものをカプコン一人の手柄にしようとしてることになります。

ゲームとしては結構楽しかったけど、ストーリーが続編前提で終わったのは本当に酷いと思ってます。
しかもDLCが全て有料販売なので、パッと見「追加DLC買えば謎の続きが判明するのかな・・・?」と思えなくもない。もしそれを期待して買った人がいたとしたら、本当に可哀想です。買わせ方が阿漕すぎる。

続編はまた半額でセールされたら買います。定価では絶対に買いません。
ちなみに逆転裁判6も定価で買う気ないので未プレイです。いつかやりたいとは思っています。

<PSvita>
・『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』(インデックス/アトラス)
通称P4G。PS2用ソフトだったペルソナ4を、vitaに移植した完全版。
今はどうだか分かりませんが、長いことvitaで最も売れたソフトに君臨しています。

ペルソナシリーズというか、アトラスの「女神転生」シリーズは今まで全くやる気が出なかったし、
「人気があるから」という理由だけでペルソナに手を出すのは私の主義に反するので購入をためらったのですが、
「コーテク会長のシブサワ・コウがP4好きってインタビューで言ってた」「今(ゴールデンウイーク中)なら55%オフで買える」という状況が重なったので購入に踏み切りました。

でまあ、やってみて、1周目は夢中で遊びましたねー。
サクサクやりたかったので難易度は最低でやりました。ストーリーがしっかり満喫できて大満足。
1周だけじゃMAXにできなかったコミュが結構あったので、2周目はわりとすぐ始めました。
でも時間を置かずに始めてしまったので、ストーリー展開全部分かってるからイベントは高速スキップ。
スタートボタン連続押しでとにかくスキップ・・・で、作業感が強すぎてプレイが止まりました。
あと、取ろうと思ってたトロフィーの条件を満たせなかった(2周目に取るのが不可能になった)のにも後押しされた。

昨日、2周目データを起動したら9月で止まってました(クリアは3月)。
このまま2周目続けるか、いっそ最初からやり直すか、迷ったのがちょうど折り返しごろの9月だったんだなーという感じ。
もうだいぶ忘れてるからこのまま続けてもいいけど、色んなトロフィーが手遅れになってて2周目で埋まる要素がほとんどないので、やっぱやり直すべきか・・・とまた迷った。そしてプレイをやめた。

P4Gはすごく良いゲームだけど、手放しで好きになれるほど主人公たちに感情移入できない・・・というか、自分の高校時代と比較してしまって負の方向に感情移入しがちになるから好きになれない面がある。
うーん、トロコンのために無理して遊ぶこともないしなー。というわけで、またしばらく寝かせます。
この次遊びたくなったら、さすがに最初からやり直そうと思う。

<PSアーカイブス>
・『どきどきポヤッチオ』
変なタイトルですが箱庭系のアドベンチャーゲームです。
主人公は小学生くらいの少年で、一夏の間従姉妹の家に預けられることになったので、
毎日従姉妹のパン屋を手伝いつつ、村の人たち(主に女の子)と交流を深めていく。そんなゲーム。
変型の牧場物語と言えるかもしれない。キャラクターも2〜3頭身だし。

私はこういうルーチンワークをこなすゲームが好きなので、
どきポヤも普通に楽しかったです。いや途中から結構飽きてきたけど、vitaでやってるし617円だし。
これがテレビ画面使ってフルプライスでこのゲームやったとしたら、色々と割に合わなかっただろうなと思います。
時代がやっと追いついた・・・ってこの場合言っていいのか分からないけど、とにかく「ちょうどいい」感じにおさまってると思いました。

予想はしてたけど1周目は誰かと特別仲良くなることはできなくて、各キャラの深い設定は分からなかったので、周回しようかな〜と少し思ったけど、めんどくさくなってやめた。
各キャラのことどっかのHPが載せてないかな、と思ったら案の定そこそこのネタバレサイトを見つけたので、それ見て満足しました。
1周丁寧に遊んだことで、値段の元は取れたと思っています。

・『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』(スクウェア)
聖剣伝説25周年だったかな? で、元々クソ安いアーカイブスがさらに半額だったので買いました。
PSでかなり遊んだし、数年後にPS2使って遊んだけど、今またvitaで遊ぶっていう。
順調にアーティファクト集めていって、大体ランドメイクできたところでプレイが止まりました。
レジェマナはメインストーリーが心に刺さる内容で、昔繰り返しプレイした記憶が今でも褪せずに残っているので、進めるのが嫌になっちゃったんですね。
メインから見れば番外編に当たるやつはやっていきたい。でまあ、大体のランドが出揃ったところであらかた遊んで満足しちゃった。

レジェマナはエスカデ編で絶対にプレイキャラをロストするのが痛いですね。本当に辛い。
それが周回プレイの弾みになるけど、遊び尽くした人間がまたやるにはちょっと辛いものがあるな、とvitaから再プレイして思うのでした。
クリアしてないからサボテン君日記埋まってないし、いつかやりたいとは思いますが、それがいつになるかは分からないです。

・『ネオアトラス2』(アートディンク)
時は大航海時代、大海原に船団を派遣して世界地図を完成させるシミュレーションゲーム。
このゲームは世界地図に疎い人が実況プレイすると物凄く盛り上がります。
以前人がやってるのを見て大爆笑して、良いゲームだなーと思ったので買ってみた。
結局全然プレイしてない、ほんと全くプレイしてない。理由はvitaの苦手なL2・R2ボタンでの操作が結構重要だから。
一応設定で背面じゃなく正面のタッチパッドで操作できるようにしたんだけど、いまいちレスポンスが悪い。
操作性を乗り越えてまでプレイしたいかというと、人がやったやつ見て結構満足してるからそこまででもないなっていう。
中世ヨーロッパのシミュレーションゲームしたーい!!って気持ちが湧くことがあったらやるかもしれないです。
・・・っていうか、これ買ってから程なくしてvita用にリメイク版『ネオアトラス1469』の発売が発表されたんですけどね。
いやーこれやる気出る日が来るか謎だわ。617円だから特に後悔してないけど。

<PSP>
・『ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争』(スクウェアエニックス)
数年前にも既に浴びるように遊んでてPSP版カートリッジ持ってるんだけど、vitaにも導入した。ちょっと安く売ってたので。
PSP版既に持ってるから、アドホック通信使って自分のデータ同士で通信プレイできるんじゃね!?と思ったのに、カートリッジ紛失してました。引っ越しの時なくしたかも。たぶんもう見つからないと思う。
PSP-vita間で一人通信はいつかマジでやりたくなる可能性が高いので、PSP版カートリッジいつか買い直すんじゃないかなって思います。
あ、ちなみに数年ぶりに再プレイして、また浴びるように遊びましたねー。FFT大好き、ほんと好き。
ラムザ君大好き。超可愛い。
ディシディアFFに参戦したラムザ君も美しくて好きです。

<PS4>
・『ウィッチャー3』
約1年前のゲームだけど、DL版がほぼ半額で買えたので買った。
ゲーム画面がとにかく美麗で素晴らしいので、このゲームはフルプライス出す価値が完全にあるんだけど、
戦闘がアクションでゲームとして楽しめるかちょっと微妙なので買わずにいました。

つーか、ウィッチャー3は他人のゲーム実況動画でさんざんプレイしてるとこ見ちゃってて、どういうポイントが難しいかとかも最初から知ってたんですよね。
自分でプレイはしてないけど新鮮味がほぼなかったので、「あの世界を歩くための代金」として4000円支払った感じです。
まだ序盤も序盤で、街に着いてないので、いつか街を歩けるようになりたいけど・・・。
覚えなきゃいけない操作が多くてめんどくさくて止まってます。
続きをやる日が来るのかも分からない。
わりとグロ描写(死体や流血)があるので、テレビ画面でやるのに個人的に向いてなくて辛いというのも問題。
いつか続きやる気が出るといいね・・・。

___

書き漏らしまとめたけど、ほとんど全部「なんか残して止まってるゲーム」だった!
まあでも一つ確実に言えるのは、「全てのゲームに私自身が納得して金を出している」ってところかな。これだけは一貫してる。
だから心残りがあっても値段の元は取ってるので、何も問題ない。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記
201610180821
| それでも生きていかざるをえない |