朧村正
2016-04-06 Wed 03:09
朧村正が最高すぎる。

PSplusのフリープレイで配信されていたのでDLしてみたんですが、
アクションゲームとしてめちゃくちゃ面白い上に、ストーリーも最高。音楽もベイシスケイプ提供で素晴らしすぎ。

朧村正は周回プレイを前提にした作りになっていますが、
ストーリー1周したところで迷わずDLCを全買いしましたね。
周回プレイったって限界があるので、全クリしたら即DLCやろうと思いまして。

メインストーリーを全制覇した後、
DLC第1弾~3弾までクリアしました。次は4弾(最後のDLC)をやる予定。

ついさっき第3弾をクリアして泣いたところなので、その勢いのまま感想を続きに書きます。
DLCも本編同様、条件を満たすと別ENDが見られるようですね。
めちゃくちゃ見たいけど、条件の「全ボス撃破」がなかなか大変なので、とりあえず全DLC1周してから制覇して回ろうと思います。

---

個人的メモのような感想。
ネタバレ全開なのでプレイ予定のある人は読まないでください。
朧村正はどのエンディングでも誰かしら「救われない人」が出るので、それをまとめます。

<朧村正>
・百姫(ももひめ)
通常エンド:方や地獄行き、方や出家。お家は取り潰し。何もかもなくなる。
第二エンド:記憶喪失からの妖怪バスター転向。爽やかだがモヤモヤは残る。
真エンド:全てなかったことになり、お家は存続。一人だけ人知れず死ぬ。ハッピーエンド?(疑問符)

・鬼助(キスケ)
通常エンド:みんな死ぬ。生まれ変わってやり直す。生まれ変わりがなかったら救いがなさすぎてヤバい。
第二エンド:二人で新しい使命を帯びた旅へ。それなりに明るい爽やかな終わり方。
真エンド:妖怪バスター、世界に進出。少年漫画的な展開。ハッピーエンド。

<DLC>
真エンドが済んでいないので、通常エンドの感想のみ。

・化猫
本編との繋がり:化猫の祟りで陣九朗は胸を患い、死ぬ宿命を負った
通常エンド:真っ先にメインキャラ2人が死ぬ。他のメインキャラは殺される。化猫だけ余生を過ごす。猫がメチャ可愛いけど救いは全然ない

・一揆
本編との繋がり:備品(妖刀黒光)をなくした獄卒が満足に亡者を罰せなくなった
通常エンド:困窮にあえぐ村を救うべく、立ち上がった全員が死ぬ。地獄で獄卒を助けたせい(おかげ)で生身の人間に戻される。ハッピーエンドっぽいけど、途中で死んだ一人(おそらく極楽に行った)だけ生き返らない!
個人的に真エンドが真っ先に見たいエピソード。モノトーンの直訴~章変わりのシーンは本気で泣いた。

・白蛇
本編との繋がり:鬼助もさらわれて忍者に育てられた子だった
通常エンド:仇討ちを果たし、死ぬ。手厚く葬られ、お家は再興。魂魄となって首塚を守護し続ける。
最後の七夜明けてからのシーンは泣きっぱなしだった。本編・全DLC含めて一番泣いた。あまりにも悲しい。これも真エンドが早く見たい。

・鬼娘
これからやる。楽しみ!
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |