雑記
2015-12-18 Fri 09:02
立て続けに討鬼伝の記事を書いてるけど、MHXは?と聞かれたら
「やってない」
と答えるしかない。

オンラインでの進行度を仲間内で合わせている&最も身近な人間の進行度が超牛歩。
なので、前作同様ラスボスを倒せばHRの上限が解放されるわけだけど、まだ解放まで行ってない。HR6で止まってる。
(※廃人だと購入初日に通り過ぎてるような地点)
そもそもモンハンが楽しけりゃ周りと合わせることなんか考える必要もなく、
オンラインを駆使してガンガン遊べばいいんだけど、
空中戦の楽しさが討鬼伝を全く超えていない。
(※個人の感想です。どちらも楽しい人はたぶんとてもたくさんいる)

モンハンで一番爽快感の強い武器はたぶん双剣で、
MHXではエリアルスタイルと合わせることでスタイリッシュな空中戦が可能になってると思うんだけど、
モンハンの双剣やり込むくらいなら元から爽快でスタイリッシュな討鬼伝の双刀やるわ、となってしまう。
→そして、ここ数日の記事に至る。

あと、やればやるほど「私ってモンハン下手だなあ」と思う。
以前はそれが辛かったので、やり込んで上達しようという気概があったけど、
今は「モンハンやり込んで討鬼伝が下手になったら困る」という気持ちが強い。
討鬼伝をやり始めた頃は「モンハンに支障が出たら困る」と思ってたんだけどなあ。完全に逆転した。

---

<モンハンのストレスが溜まるポイント>
・敵の攻撃を連続で食らうとピヨる
(自キャラが一定時間強制的に操作不能になる)

・味方の攻撃でフッ飛ばされる
(攻撃判定が味方同士にもある)

・NPCが弱すぎる
(MHXで少なからず強化されたけど、CPUのハンターが雇えるMHFなどとは比較にならない)

・自キャラの足が遅い
(抜刀時はともかく、納刀時の足が遅すぎる。ゲーム機の性能は格段に上がっているのに10年前から変えていない)

<討鬼伝に慣れ切ったせいでストレスになってるポイント>
・自キャラのHP回復に時間かかりすぎ
(回復→敵から追い打ち→再度回復→再度追い打ち→ピヨって操作不能、というモンハン初心者あるある)

・回避の無敵時間が短すぎ
(スキルで無敵時間の延長が可能だが、討鬼伝だと元から延長済みに近い無敵時間がある)

・即死回避スキルがない
(MHP2Gでは「根性」という、体力が6割以上残っていればHP1で生き残る初心者救済スキルがあったんだけど、近作では仕様変更で即死回避が1回しか発動しなくなった)
(討鬼伝ではP2Gと同じ仕様のスキル「大和魂」があるので、どんなに敵の攻撃が強力でも体力1で生き残れる)

ホロロホルルがウザすぎる
(これは最新作MHXだけの話だけど、前後不覚の状態異常がとにかくウザい。スキルで無効化も不能。
討鬼伝だったら空蝉を貼るか、防スタイルに抗体スキルを付ければ無効化できるのに・・・)
(討鬼伝だと気絶攻撃を多用するオラビ・オメキが近いか。しかしリーチを取れば回避余裕のオラビと違い、ホロロの近接絶対殺すっぷりには悪意を感じる)

3DSはモンハン持ちができない
やっぱりカメラ操作に不満が残る。
モンハンでモンハン持ちできないことがストレスになり、討鬼伝好きに拍車がかかる、というのはなんとも皮肉な話。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |