進撃の巨人の続報きたーー
2015-11-06 Fri 18:13
生存報告をややサボっていましたが再開します。生きてます。

今日はオメガフォース新作『進撃の巨人』の公式HPがやっと更新されましたね!!

トップページ見て真っ先に思ったのが、トレボが12,000円って高いなあ、ということ。
『討鬼伝極』のトレボもほぼ同額だったけど、値段度外視で「絶対買う!!」と思ったので、自分の思い入れの落差が分かりやすく露わになったなあと思いました。
しかし発売日未定なのに予約が始まってるって不思議な状況ですね。
この感じだと、発売は1月あたりだろうと予想。(討鬼伝極は8月発売で6月に予約開始してた気がする)

原作漫画は相変わらず未読なので(正確には4巻くらいまでなら読んだ記憶がある)、
進撃の巨人そのものに思い入れはないですが、戦闘が『討鬼伝』の鎖鎌とほぼ変わらなくてかなり面白そうなので、発売日が待ち遠しいです。
楽しみだなあ。

---

公式HPのトップページを放置すると戦闘画面のPVが始まりますが、それを見て思った感想。

・立体起動、鎖鎌とほぼ変わんねえ
・通常の移動も高速化できそうで爽快感強そう(※鎖鎌は分銅が何かに当たらないと跳躍できないので、何もないフィールドだと高速移動できない)
・巨人のサイズ感が『極』のマガツミカドを彷彿とさせる
・マガツミカドの高所の部位破壊は飛べる武器に任せないとどうしようもないんだけど、飛べる武器でも一度に跳躍できる高さには限界があるので、高所を狙う時は「登山」と呼ばれていた(背中などをよじ上るような立ち回りが要求される)。『進撃の巨人』では足場になる建物が大量にあるので、登山する必要がなくなりそう。
・今のところ肉弾戦しかなさそうなんだけど、マガツミカドみたいに状態異常攻撃してくることはあるんだろうか?
・あと、部位破壊が戦闘の肝になることを最初から名言してるわりに、詳細が明らかになってない。討鬼伝と同じで「武器ゲージを貯めて鬼千切を使う」システムなんだろうか?
・巨人の顔がキモい。いい感じにキモく仕上がってるので、原作未読の身としては「結構キツいかもな」と思うレベル。
・絶対戦闘が面白いのでやり込みたいけど、巨人のキモさに負けてやり込めない可能性もあるなあと思う。


とりあえずこんなところです。
『進撃』はPS4版を買おうと思っていますが、肝心のPS4をいまだに買っていません。
年末商戦が始まる前に買っちゃいたいな。『龍が如く極』が1月発売だし、早くしなきゃ。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |