[討鬼伝極アクション体験版]スクリーンショットその2
2015-08-31 Mon 01:21
どんな任務が受けられるのかというスクショ記事。最終回。

初穂の指南。
150831001.jpg

150831002.jpg
内容は製品版と変わりません。
銃だけは画面のレイアウトが製品版と若干違うので、別でスクショ撮ればよかったな・・・すっかり忘れてました。

指南は製品版だと大和からしか受けられないので、「大和以外から指南を受けられる」のはこのアクション体験版のみとなります。
ちなみに「序盤引き継ぎ体験版」だと、この場に誰も立っていないので、そもそも指南が存在しません。

続きます
木綿から受けられるお役目。
150831003.jpg
最新verだと「任務」しか受けられませんが、配信当初は「依頼」の項目もありました。
(「依頼」は序盤引き継ぎ体験版に引き継がれ、アクション体験版からはオミットされた)

150831004.jpg
「新人研修」の項目。
当然、製品版では見られないカテゴリです。

最初から表示されているのは5種類。
150831005.jpg

150831006.jpg

150831007.jpg

150831008.jpg

150831009.jpg

これらを全てクリアすると、さらに3種類追加されます。
ストーリー記事でいうところの、大和が帰ってきたタイミングで追加される任務です。
150831010.jpg

150831011.jpg

150831012.jpg
以上がオフラインで受注できる任務。

続いて、マルチの画面。
150831013.jpg
いつもなら秋水がいるスペース。アクション体験版のオンは秋水がいません。
序盤引き継ぎ体験版も同様ですが、そちらはオフでも秋水がいません。

進行度一の任務。
内容はオフと全く同じですが、依頼文が異なります。
150831014.jpg

150831015.jpg

150831016.jpg

150831017.jpg

150831018.jpg

進行度二の任務。やはり3種類しかありません。
進行のMAXは「二の三」。
150831019.jpg

150831020.jpg

150831021.jpg

アクション体験版のスクショは以上になります。
アクション体験版では、銃のDPSが低くて全く使わなかったために、銃のスクショを残すのをすっかり忘れていました。
うーん、いつか撮るかな・・・次回作で銃の仕様に変更があったら撮りますが、銃のためだけにまたアクション体験版を起動する気力は現状無し・・・。

このアクション体験版も、アプデが何回かされているので各verで細かい違いがあるのですが(初期verではミタマが全スタイルから選べたのに、アプデでゴッソリ減らされたりとか)、何がどう変更されてきたのか検証するガッツは無いです。

とにかく、「今は落とせないけど、こんな『アクション体験版』があったんだよー」という記録がしたかった記事でした。
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |