ポポロクロイス牧場物語感想 システム編
2015-06-25 Thu 01:35
ネタバレ含む細かい感想書きます。

『ポポ牧』でやることが「モンスター図鑑埋め」「認定書集め」「合成リスト埋め」しかなくなってしまったんですが、
認定書はいくつか条件が分からない&合成リストも3種合成を自力で見つけるのはほぼ無理、
2種合成も埋め終わってないけど、素材集めで同じモンスターとの連戦で飽きてきたので、とりあえず区切りをつけて感想書いちゃいます。
まだプレイ中、もしくはプレイ予定のある方は見ないでください。ストーリーにも触れます。

※長くなったのでストーリー感想は別の記事に分けます
---

『1』『2』は良い点と悪い点がハッキリしていたので、「ポジティブ編」「ネガティブ編」という2つの記事に分けて書くことができましたが、『牧場』は正直良い点がボンヤリしているので、ゲーム全体の感想を分けて並べていきます。
(この記事では今作の表記を『牧場』で統一します)

<戦闘・牧場要素を除いたシステム周り>
・まず、設定でボイスを選べるのが謎。
ピエトロ=折笠愛、ナルシア=白鳥百合で十分じゃないのか。
坂本真綾・川澄綾子も良い声優だけど、2種類収録されている意味が分からない。
続編への布石だったら嬉しいけど。「続編では折笠・白鳥使わないから、新声優に慣れてね!」ってことなら理解できる。

・りんかく線の有無について。
私はずっと「無し」でプレイしていました。
無しだと『牧場物語』寄り、有りだと『ポポロクロイス物語』寄りの画面になると思います。
有りの方がポポロっぽさが出て雰囲気が好みなんですが、キャラが3Dモデルになったことの弊害として「モデルが常に微動している=りんかく線が常にブレる」という問題がありまして、見ていて落ち着かなかったので、残念ですが「無し」で固定に。
微動のせいで線がブレるのは、3DSの液晶の性能のせいでもあります。ハードの限界。残念。

・難易度について。
『2』のように思いっきりヌルくしたのが「かんたん」。
ストーリーを見たい人のための難易度だと思われます。私はずっと「かんたん」でプレイしています。
周回プレイ要素のあるゲームだと、低難易度はコンプリートプレイができないように設計されていることが多いですが、『牧場』は難易度変更がいつでも可能なので、コンプリート要素とは関係がないと思われます。
「かんたん」だと戦闘がマジで簡単すぎて脳死プレイになりかねないので、それが嫌な人は「ふつう」を選ぶべき、ってことでしょうか。

・ギャラリーについて。
作中で流れるアニメーションをまた見られるのは当然として、他に何が収録されるのかな?と思ったら、何もなかったので結構衝撃でした。
『2』はストーリーがフルボイス化されていたので、メインストーリー部分は「全て」ギャラリーで振り返ることが可能でしたが、『牧場』もほとんどフルボイスだったにも関わらず、そういった要素がありませんでした。
ほんとマジで「ゲーム内で流れたアニメがまた見られるよ!」というだけ。しかも、そのアニメは公式HPやyoutubeに既にアップされているものがほとんど。
うーん、『2』ほど丁寧じゃなくていいから、メインのシーンがいくつか見られるようにしてほしかったなあ。

・UI。画面スクロールについて。
アイテムや魔法を選択する時、『牧場』では画面のスクロールができません。
これは『牧場』に始まったことではなくて、『1』『ローグ』でもそうなのですが(『2』は忘れた)、
2015年にもなって、「たくさんあるアイテムを選ぶのにいちいち上からカーソルを下へ下へ送らないと目的のアイテムに辿り着けない」なんてUIあるの?
不便すぎ、正直信じられない。
スクロール機能はLRボタンに割り当てられることが多いものですが、『牧場』ではLRボタンがアイテムジャンルやキャラクターのタブ切り替えに設定されています。
そういった、LRが既に機能を持っているゲームの場合、「方向キーの左右で画面スクロールができる」など、代替操作がどこかのボタンに割り当てられているものですが、『牧場』ではタブの切り替えが左右ボタンでも可能なので(つまりLRに割り当てている意味がない!)、とにもかくにも「スクロールができない」という結果を生んでいるだけです。何なのこれ。

一応、下画面のスクロールバーをタッチ操作すれば、画面を一気にスクロールすることは可能ですが、
基本的にタッチ操作が必要ない設計になっているのにスクロールだけタッチ必須なのは不便すぎるし、
ユーザーが求めているのは「次のページを見る」機能であって、「任意のページまで手動で移動できる」機能ではありません。

つい最近まで『ローグ』をやっていた身としては、「しょうがねえなぁ」という思いで手動スクロールに付き合うことができましたが、
ポポロクロイス初プレイだとしたら、十分ストレスになりうる設計だと思います。


<戦闘周り>
・移動後に「攻撃」以外の行動ができないのは、過去作から変わらず。
今作が初プレイの人は、混乱したことだろうと思う。
クオータービューのSRPG風の戦闘画面なのに、移動後の行動が不能な理由が分からない。「敵と距離を取ってから魔法を撃つ」というような、ありふれた戦略すら取れない。

これは『ローグ』『2』の悪習ですね。『1』は移動後でも特技が使えました(使用できないのはごく一部の特技のみ)。
過去作に関しては、開発スタッフの技術的な問題で不可能だったのかもしれないと割り切って考えていましたが、『牧場』でも使用不能なのは本当に意味不明です。
はっきり言って戦闘をつまらなくしている&難易度「ふつう」を選ぶ理由がますますなくなる要因の大半を占めている問題だと思います。

・属性の相関関係。
光/闇の関係は分かりやすいですが、炎・水・土・風の関係を覚えるのがめんどうに感じました。
単純な炎/水、土/風の関係にしたくなかったんだろうなあ、とだけ思いました。過去作って属性関係こんな面倒でしたっけ?
私は覚えるのを放棄しました。だって覚えなくてもナルシアの「ホーリーアーク」無双で楽勝なんだもん。

・特技と協力技。
協力技は後半になればなるほど、消費MPと効果が割りに合わない感じに。
あと、キャラ設定上当然なので納得してはいるんですが、ガミガミ魔王が協力技を全く覚えないのが残念です。
ガミガミ魔王は範囲攻撃技を持っていないし、エンディング後じゃないと全体攻撃技も使えないしで、今作一番の不遇キャラですね。

いや冷静に考えて、ガミガミの特技の少なさはちょっとおかしい気がする。
もしかして何か隠し要素がある? それとも本当にマジで不遇なだけ?
(『1』ではパワーアップアイテムを城下町のロボに渡すことで特技が増えた)

特技に関しては、最終的にルーのみが全体攻撃技を覚えないので、魔力もMPも高いのに使い勝手が非常に残念な感じに。
ナルシア加入後はボス戦以外でターンが全く回ってこないキャラになってしまいました。

ピエトロ・青いおおかみ・ニノ・ルーのパーティの時は素早さを調節して、ルーを一番手にして、
「ウォータードロップ」で雑魚散らしをしてもらってたんですけどねえ。完全に過去の栄光。

・パーティ編成。
それほど不満でもないので、重箱の隅をつつくような意見になりますが、
ピエトロ以外の3人は自由に編成できた方がよかったなぁと思いますね。どっちみちナルシアは固定で入れるんですけど。


<牧場周り>
今作は「農場をいじれる『ポポロクロイス物語』」だと思ってプレイしていたので、牧場周りで不満はほとんどないのですが、
『牧場物語』ファンでプレイした人だと、いろいろと不満があるようです。
私は『牧場物語』をろくすっぽプレイしたことがないですが、それでも不満に思った点はいろいろありました。

・合成について。
プレイした人ならおそらく全員が抱いた感想だと思うのですが、合成アイテムが「1回の操作で1個」しか作れないのがめちゃくちゃ不便です。
とくに『アトリエ』シリーズ好きの私としては、同じアイテムをまとめて作成できなのがすげー不便に感じました。
『牧場物語』本家シリーズでも合成アイテムは複数作れるっぽいので、誰も得しないUIのようです。どうしてこうなった。

・出荷について。
出荷をすると対価としてお金がもらえますが、今作は戦闘でお金が稼げるRPGなので、出荷をする意義はほとんどありません。
認定書の条件を達成するのと、余ったミルクやたまごの処分に使えるくらい。

・動物の購入について。
購入した動物を、他の牧場に移せないのが結構ショックでした。
現実的に考えると、ピエトロの牧場に既にいる牛をどうやって他の牧場まで移動させるんだよ?という問題が起きるので、まあ、納得できますが・・・。
あと、一度購入するとその後処分できないのもショックでした。いや、簡単に「処分」とか言っちゃいけないですけど、他の牧場で引き取ってもらうとか・・・。そういった機能が存在しないのは衝撃でした。一度購入すると、後戻りができません。

認定書の条件を達成するためには、3カ所の牧場を駆使して「30頭飼育」することが必要になります。
ピエトロの牧場にとりあえず10頭入れたところで、「あ、これもしかしてコッコとズーモとパカパカで完全に分けて3種の牧場に振り分けた方がよくね?」と思ったのですが、上記の通り移籍もできず、処分もできないため、しょうがなく3カ所全ての牧場で3種まんべんなく飼育することに。
うーん、移籍が可能だったらパカパカで埋め尽くされた牧場作りたかったなぁ。
パカパカに話しかけた時の、「メェ~」という情けない声が好きです。

・おみやげについて。
『牧場物語』ではなく『ポポロクロイス物語』の要素ですが、飾られるのが牧場内なのでこのカテゴリに書きます。
手に入れることでテーブルに置かれていくところは過去作と同じですが、「壁沿いに並べられる」だけで、過去作のように「陳列されたおみやげの間を渡り歩く」光景にならないのは残念に思いました。
また、せっかく3Dモデルになったのに、おみやげ部屋にカメラ操作が存在しないのも残念。他の角度からも見られればよかったのに、と思います。

クリア後に「金のおみやげ」を入手することで、おみやげのカラーリングを変えることができますが、本当に色が変わるだけで、モデルの細部を眺めることが不可能なので、いまいち楽しさに欠けます。
というか、おみやげの色を変えることが可能なら、合成で作れる「塗料」をおみやげにも使用できるようにしてほしかったですね。

屋根の色が変わる要素はハッキリ言ってかなりどうでもいいです。それで毎回塗料1個消費するのも馬鹿馬鹿しい。
ていうか、「塗料を持った状態でニノに話しかけると屋根の色が変えられる」って説明、ゲーム中にありましたっけ?
妖精さん、塗料の作り方教えてくれるんなら使い方も合わせて教えてほしかったっすわ・・・

・仲良くなった女の子が牧場に居つく機能について。
いらない。
用が済んだら帰ってほしい・・・。
この機能についてはストーリー感想でもっと触れようと思います。

今回はここまでで。
スポンサーサイト
別窓 | ポポロクロイス物語 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |