雑記
2015-06-05 Fri 00:05
・昨日はフリーゲーム『魔女の家』の感想を書いていたんだけど、長くなりすぎて途中で書き疲れたのでアップできず。そのうち続き書いて上げます。

・なんとなくバナーが目について、ソーシャルゲームの『楽園生活 ひつじ村』を始めた。まあまあ楽しい。
でも期間限定イベントの仕様がわりとクソで、やる気が失せたので2日でやめた。

・しかし久しぶりに農場ゲーをやるのは楽しいなぁと思い、1年近く放置していたiPhoneアプリのソシャゲ『Farm Up』を再開した。
放置してる間に細かい仕様がいろいろ変わってた。ハマってたのにやめたのは、FaceBookと連動するタブが追加されて、誤爆するとSafariのFBのページに飛ばされて死ぬほど鬱陶しかったのと、単純にやることが尽きて飽きたため。
久しぶりに開いたら、レベル50くらいまではやれることがありそうになってたので、もうしばらく続けてみようと思う。現在レベル41。

・ソシャゲ熱に微妙に火がついたので、もう1個ソシャゲアプリを落とした。
『Farm Up』と同じRealore社が提供している、『Divine Academy』というアプリ。日本語非対応。
こっちは農場ゲーじゃなくて、プレイヤーが「新米の神様」になって、ギリシャ神話の神々(ゼウスを筆頭に、アフロディテ・アテネ・ヘルメスなど)に神としての業務をいろいろ教えられて、与えられた領地を治めるゲーム。
やることは基本的に、資材を集めてクエストをクリアしていくだけ。まあまあ、地味に楽しい。

・私が続けられるソシャゲには鉄則がいくつかあって、
絵がキレイ(洋ゲーで特に顕著)、
プレイ人口があまり多くない(既に流行ってるゲームに友達0人で乗り込むガッツはない)、
フレンドを増やすクエストがない(クリアしないとクエストが画面端に表示され続けるゲームで、この手のクエストがあると最悪)、
もしくはフレンド0人でもクエストをクリアする抜け道が用意されている(ただし課金必須だとダメ)。

今やってる『Farm Up』『Divine Academy』は上記の全てを満たしている。

・「絵がキレイ」という理由で『にじいろ牧場』をやってみたことがあるんだけど、
時限クエストが常に表示されていて、クリアするには無課金だと貼り付き必須、貼り付きができなければ課金必須のバランスで、ムカつくことこの上なかったので1日でやめた。あとフレンドが多くないとクリアが難しいクエストも常に表示されてた気がする。
それ以来、知名度が高い農場ゲーは敬遠している。

・TVCMで『Hey Day』(ヘイデイ)が「これぞ農ゲー!」と言っているので、
「農場ゲー」ではなく「農ゲー」の呼び名のがメジャーなのかもしれないが、原語だと「Farm」あるいは「Farming」というジャンルなので、私は「農場ゲー」と呼び続けます。
あと、上記の理由で『ヘイデイ』は絶対やりません。動物の顔がなんかムカつくところもダメ。やっぱ可愛くないと。

・同じように日本語訳がイマイチなジャンルとして、「Hidden object」というジャンルがある。
画面の中に隠された「もの」を探し出していくゲームで、日本語だと「アイテム探し」と呼ぶのがメジャーらしいが、
その訳だと「Hidden」の意味が消えてしまうので、私は「失せ物探し」と呼んでいる。
「失せ物」なんて言葉、正月のおみくじ以外でまず見ないから、絶対浸透しないだろうけど。

・Realore社のソシャゲを遊び倒しているのに1円も課金していない。
ちょっとくらいおひねりをあげたい気持ちはあるけど、ソシャゲで課金をするとプレイの寿命を縮めることに直結するので、結局課金する気になれない。うーん、申し訳なし。
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |