貫通擲弾が強いという話
2015-04-23 Thu 02:42
討鬼伝アプデ、PS4版発売日と同時かと思ったら前日に来たかー!かー!
鬼がどの程度弱体化したのかは、まだよく分からないです。なにせ今のオンは熟達した廃人ばっかりで、苦境に立たされることがほとんどないからね!

アプデの感想は後日にするとして、今回はアプデ前に使い倒していた貫通擲弾の感想を書きます。
---

以前の記事で、「貫通弾は地面にバラ撒いた擲弾を一気に撃ち抜く」という戦い方を推奨しましたが、
狙撃弾の霊脈弱体化を使い続けたことで「空中の擲弾を撃ち抜く」ことに慣れてきたので、貫通弾で空中の擲弾を撃ち抜く戦法を試してみました。
結果・・・戦いやすくて楽だし、かなり強い!!

貫通銃の立ち回りとして、初心者は地面の擲弾撃ち抜き、中~上級者は空中の擲弾撃ち抜きがオススメですね!
ミフチのような、霊脈を狙おうとして他の部位に吸われやすい敵は、貫通弾で空中の擲弾を撃ち抜くのがかなり効きます。
霊脈にダメージが集中ヒットしてくれます。十三章のミフチが3分ちょっとで倒せます(弱点属性+魂スタイルで)。
狙撃弾で十三章ミフチと戦うと、うまく立ち回れても5分切りがせいぜいだったので、空中貫通擲弾の強さと爽快感の虜になりました。

鬼全体を見渡して、体が小さい鬼は貫通擲弾がマジで有効です。複数の霊脈にズババババッと勝手にヒットしてくれます。
クエヤマくらいの大きさになって、狙撃弾とどっちが強いかいい勝負といった感じ。まあ、クエヤマに限って言えばどっちでもサクサク倒せますけど。
タケイクサ・マガツイクサ相手だと、貫通擲弾よりも狙撃弾に軍配が上がります。霊脈が密集してないし、普通に狙いやすいですからね。

今回のアプデでスキル「霊脈注射」が強化されたようなので、雑賀孫市or伊達政宗を入れてもっと強い構成が作れるかそのうち考えてみたいと思います。
ただ、「属性攻撃上昇」も同様に強化されたみたいなので、地獄太夫(属性攻撃上昇【特】)・大伴御行(属性攻撃上昇【大】【特】)は外さないから新島八重を入れ替えるとすると・・・八重の穴を霊脈注射だけでカバーしきれるのかな?

しかし、魂の連昇と霊脈ヒット時の貫通擲弾のエフェクトはマジで激しいですね。
近接からしてみれば「ウゼェ」という感想しかないと思うので、本当にオフでしか使えない構成だなぁと思います。
そのオフソロがサクサクできるので、貫通擲弾本当に楽しいんですけど。
空中の擲弾を撃ち抜くには慣れとテクニックが必要ですが、出来るようになってしまえば、こんな楽なものはないと思えます。
食わず嫌いをしている方がいましたら、ぜひ使ってみてください。オススメです。
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |