何もしないで儲けた話
2015-03-09 Mon 20:42
ニチアサの話

・ニンニンジャー、今回はちゃんと見てない。
なにせ日曜は消化しなきゃいけない録画がさらに60分もあるわけで・・・討鬼伝もやりたいし・・・

・ドライブ、今回も良かった!!
剛くんがハートとやり合ってて、泊(とまり)さんよりもキツい状況に置かれてるのに、デッドヒートの変身を泊さんに託すところが良すぎ。熱すぎんよ。

ちなみに主人公の名前が「泊(とまり)」なのは、剛くんが仲間になった回で「お前がアクセルなら、俺がブレーキになる」というようなことを言ってたのの伏線だったんだと思う。主人公が「とまり」、相方が「GO」。

・プリンセスプリキュア、新キャラのシャムールが可愛くてグッド。敵新キャラのロックもなかなか良いね。
シャムールの声優、なんか聞いたことあるな、と思ったら、キルラキルの生徒会の女の子の声優だった。どーりで。

プリンセスプリキュアは、「王子」の見た目が少女革命ウテナのディオスに似てて、見るたびに不安な気持ちになる。
ディオスはウテナが幼少期に出会った王子で、ウテナの場合は「王子様に憧れすぎて自分が王子様になる」という話になるわけだけど・・・。ウテナが姫を志していたら、プリンセスプリキュアと設定が丸被りするところだったね。
(ディオスは正確には王子ではなかったと思うんだけど、結局王子が何者だったのかはうろ覚え)
(ウテナは全体的に胸糞話が多いので、王子がいつ胸糞展開を始めるかと身構えてしまう)

しかし、今回の話で王子がいい奴だってことが分かってちょっと安心したな!
何度でも繰り返すけど、前作ハピネスチャージプリキュアのブルーがマジでクソ野郎だったので、それに比べると至極まっとうで、見てて心が安らぐまである。
いや、ディオスに激似だから安らぐのは無理なんだけど・・・。

---

記事タイトルの話。
以前の雑記でも少し書いたけど、買った食べ物に異物が混入していた。
で、販売元の問い合わせメールアドレスに「ちょっと勘弁してくださいよ」という内容の苦情を送ったところ、「異物の回収と異物除去の体制に関する説明をしに行きたい」、という連絡が来た。
オエー、めんどくせー

でもまあ、うちで異物保管しててもしょうがないし、調査の役に立ててほしいとは思うので、「とにかく用件は手短に」と念を押して、指定した日時に来てもらった。
そしたらまあ、なにかしら補償はくれるんだろうなぁと思ったんだけど、買ったものと同じゲンブツをくれました。

儲けたよ!
金額で言うと大したものじゃないけど、カロリー換算するとメチャクチャ儲けた!!!

ただし、異物が混入する確率は「万分の一」「年に1回あるかないか」だそうなので、真似するのは不可能だと思います。
でもこういう時は素直にクレームつけると真摯に対応してくれるね。まあ、企業態度として当然とは思うが。

ちなみに「どの食品に」「何が」入っていたのかは伏せます。
適当に想像してください。全部正解でいいです。
異物に遭遇する可能性は、どんな物にだってあるのですから・・・
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |