vsアマキリ○番勝負
2015-02-21 Sat 01:35
百鬼隊装備を強化したいので、今度はアマキリの相手を。
何で戦ってもそこそこのタイムは出るので、まずは薙刀の練習でも。
1 攻薙刀(八百之命刀)
<木曽義仲(攻)>攻撃力上昇【大】、吸生延長+10、搦手・吸気、搦手・猛攻
<大石内蔵助(迅)>一閃、英霊の激励、会心力上昇【特】、魂の絆
<斎藤きち(隠)>会心力上昇【特】、一閃、搦手の極み、搦手・一閃
9分2秒 NPC富嶽、大和、相馬

極級アマキリは里でも受注できるため、里から出撃。天狐は古に行っていたので不参加。
極級強化してある薙刀が合成の毒薙刀と、暦の無属性薙刀しかないので、毒薙刀で金砕棒の搦手構成をそのまま流用してみることに。

極級アマキリ戦はどの武器でも5~10分で終わるのが私のPSだとスタンダードなのですが、
結果は9分。これはかなり遅い方。
改善させるにはミタマ構成をもっと練って、毒薙刀もやめた方がよさそうなので、アマキリvs薙刀はとりあえず諦めることに。
というか、アマキリの斬属性弱点が尻尾だけなので、単純に物理相性が悪いせいもある。

あ、あと、流転が全然できなくて被弾がめちゃくちゃ多かったせいも大いにある。
□ボタン連打してると流転全く間に合わないですね! 連打しててもガード間に合う手甲とは大違いやでェ・・・

2 攻棒(古鬼ノ金棒)
<木曽義仲(攻)>攻撃力上昇【大】、吸生延長+10、搦手・吸気、搦手・猛攻
<大石内蔵助(迅)>一閃、英霊の激励、猛進閃、魂の絆
<斎藤きち(隠)>会心力上昇【特】、一閃、搦手の極み、搦手・一閃
7分12秒 NPC富嶽、大和、相馬、天狐(壊)

同じミタマで、内蔵助に猛進閃を付けた構成。
結果、約2分縮んだけど、被弾も結構あったので早い方とは言い難い。
アマキリの後ろ脚は砕が通った気がするので、物理相性が改善されたぶんも結構あると思う。

被弾しすぎてちょっとうんざりしてきたので(慣れない武器って最初はそういうものだけど)、
脳筋空蝉二段がやりたくなった。

この戦闘から天狐が参加しているけど、付けているミタマは織田のぶニャが(壊)なので、
討伐時間にはあまり影響してないと思う。
壊スタイルが強いのは、「敵を倒すor千切ると攻撃力が上がる」というスタイル特性にあるので、タマフリ効果だけ付与されても恩恵は薄いような。

3 迅太刀(壬生狼刀)
<高杉晋作(迅)>迅特化・軽減、韋駄天強化・加速、科戸ノ風短縮、韋駄天強化・周囲
<岡田以蔵(迅)>迅特化・軽減、韋駄天強化・一閃、残心の達人、一閃
<長曾我部元親(迅)>空蝉強化・二段、科戸ノ風強化・特攻、科戸ノ風強化・早手、科戸ノ風増加+2
+三つ揃い迅
5分22秒 NPC富嶽、大和、相馬、天狐(壊)

というわけで脳筋迅太刀。
アマキリは五大属性に弱点属性が設定されてないので、攻撃力も会心力もある壬生狼刀をそのまま使い回すことに。
結果、タイムがさらに2分ちかく縮まる結果に。迅太刀つよーい!
アマキリに関して言えば、空蝉は通常バリア1回で十分戦えるため、元親により火力寄りのスキルを付けても良いなと思います。

これ、迅太刀が強いというよりも、ほとんど私のPSの問題だとは思うんですが、
総評として「やっぱり毒武器は弱い」ということも言っていいんじゃないかという気がします。
一閃2個積んで搦手猛攻も付けてるのに、強さがさっぱり実感できないというのはさすがに。

無印の時に、毒の効果がほとんど分からない(実感できないほど弱い)せいで「毒武器は産廃」と言われていたのですが、極になって搦手スキルが大量に追加されたおかげで活路が見えたと思ったのに・・・

搦手猛攻のための木曽義仲と、搦手の極みのための斎藤きちをやめて、
もっと渾身強化とかの攻タマフリを活かす構成にすれば早くなると思うのですが、それはつまり毒武器を使う意味が全くないということになるわけで・・・。

無属性武器を使うよりはロマンがありますが、無属性は神狐武器という会心特化シリーズがあるため、一閃や英霊の激励との相性が良すぎる。火力で毒は神狐に太刀打ちできません。

は~~~とりあえず、実戦で使えそうな薙刀をもっと増やさないとな~~~
棒ももっと増やしたいし、ハクが足りない~~~~~

強化に必要だった天銀胸甲は3戦で不足分が揃ったため、アマキリ回しはここで一旦終了。
あと強化したい防具で残ってるのは、お祭り装備と八百万かな・・・
どっちも相手が面倒くさすぎるので、後回しにしたいと思います。

次は、砲塔系の素材が足りていないので、クナトサエ&ヨミトサエを回していきたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |