vsイクサ○番勝負
2015-02-20 Fri 23:35
タケイクサとマガツイクサの防具収集が終わっていないため、この2体を回すことに。
金砕棒の練習がてら、スキル構成を模索してみます。
必要な素材は背反氷炎刀1個と禍ツ軍の美髯2個。
それほど時間はかからないだろうと思ったけど、合計5戦で終わりました。
武器の素材も集めるならもっと大量に連戦する必要がありますが、それは後日(いつになるかは分からない)。

vsタケイクサ
1 空棒(古鬼ノ金棒)
<上泉信綱(空)>虚空ノ顎強化・凝縮、虚空ノ顎強化・連動、英霊の激励、精神統一
<碓井貞光(壊)>精神統一、会心力上昇【大】、猛進閃、一閃
<源義経(迅)>白刃の閃き、一閃、鬼千切の極意、天眼
8分12秒 NPC富嶽、大和、相馬

久しぶりのイクサ&棒という組み合わせでボロボロでしたが、それでも迅太刀vsハヤミより早いという悲しみ。
この構成は、縮地で距離を空けて猛進アタックをするコンセプトです。
メインが信綱なのは、激励と精神統一を持っているから。織田信長も同じスキルを覚えますが、他のスキルの使い勝手から信綱を採用。

空スタイルも普段全然使わないし、ここ数日触れてないもの3段重ねだけどこのタイム。
猛進と二閃、強い。

2 攻棒(古鬼ノ金棒)
<木曽義仲(攻)>攻撃力上昇【大】、吸生延長+10、搦手・吸気、搦手・猛攻
<大石内蔵助(迅)>一閃、英霊の激励、会心力上昇【特】、魂の絆
<斎藤きち(隠)>会心力上昇【特】、一閃、搦手の極み、搦手・一閃
9分38秒 NPC富嶽、大和、暦

今度は自分が攻スタイルになって、鬼祓い要員で暦を入れてみました。
構成は武器の毒属性を活かすようにしたもの。本当は内蔵助に猛進閃を入れるべきだったと思うんですが、以前いろいろいじって外れていたのをすっかり忘れて出撃してしまいました。

タケイクサ2戦目なので被弾も減ったし、立ち回りはマシになってたと思うんだけど、タイムが1分半ほど遅くなるという結果にややショック。うーん、暦やめた方がいいか。相馬に戻そう。
猛進閃がなかったせいでもあるかなあ、やっぱり。

3 隠棒(神狐ノ戒杖)
<綱手(隠)>力自慢、一閃、精神統一、秘針強化・一閃
<碓井貞光(壊)>精神統一、会心力上昇【大】、猛進閃、一閃
<阿野廉子(賭)>不動金縛延長+2、英霊の激励、秘針強化・一閃、一閃
9分49秒 NPC富嶽、大和、相馬

綱手という棒最強ミタマをメインに据えて、火力を盛った構成。
(※綱手は去年10月発売の電撃PlayStation付録DLC)
極スキルが秘針強化・一閃なので、綱手を使おうと思うとどうしても隠スタイルになるんですよね。他のスタイルに無理やり入れてもいいけど、死にスキルのある構成は好きじゃないので・・・。

武器はこれまでの毒武器をやめ、高会心の神狐武器に。
神狐武器の時は猛進閃いらないと思うのですが、碓井に他に付けたいスキルがないのでシブで。

綱手メイン、隠スタイル、高会心に三閃、ということで最速を見込んだ本命の構成だったのですが、
これまでの3つで一番遅いという衝撃の結果に。ええええ~!?
この構成、あんまり強くないんですかね・・・猛進空+毒のがメリハリがあって火力が出やすい・・・?

3戦目でやっと背反氷炎刀(タケイクサレア素材)が出たため、次はマガツイクサ戦に。

vsマガツイクサ
4 空棒(古鬼ノ金棒)
<上泉信綱(空)>虚空ノ顎強化・凝縮、虚空ノ顎強化・連動、英霊の激励、精神統一
<碓井貞光(壊)>精神統一、会心力上昇【大】、猛進閃、一閃
<源義経(迅)>白刃の閃き、一閃、鬼千切の極意、天眼
11分19秒 NPC富嶽、大和、相馬

1番目の構成が最速だったことを省みて、とりあえず同じ構成でマガツに挑んだところ・・・
タマハミ前の攻撃の嫌らしさ、マガツのが数倍やばいですね!
タケイクサは氷の拳側に張り付いていればそれほど怖くないですが、マガツイクサは風の拳側にいても、時間差で風玉が来るからうっかり被弾しやすい。
腕を早々に千切って弱体化させないと、攻撃の範囲が広くてキツい相手だということを再認識。

あと、マガツはハミ後に一度走り出すと確定で3連続やってくるんですよね。タケイクサよりも走ることは覚えてましたが、頻度じゃなくてダッシュ時間のウザさが違いすぎる。

ほしい素材の禍ツ軍の美髯は汎用素材なので、2回出撃すれば確実に必要数に達します。
今まで棒で相手してきたけど、11分オーバーはめんどくさいので、怒りの手甲採用。

5 隠手甲(無類力士)
<松永久秀(隠)>秘針強化・増幅、一閃、隠特化・急襲、不動金縛増加+2
<綾御前(隠)>不動金縛短縮、会心力上昇【大】、英霊の激励、搦手・霊力
<斎藤きち(隠)>会心力上昇【特】、一閃、搦手の極み、搦手・一閃
7分47秒 NPC富嶽、大和、相馬

7分て。棒のタケイクサ最速を遥かに凌ぐ早さ。やっぱ松永久秀最強。
松永に慣れ過ぎてるせいで、綱手メインの時は「そういや金縛2個しかないんだよな・・・」という気持ちになっていました。

棒の構成はもうちょっと練る余地があるように思いますが、とりあえずvsイクサはこれで終わり。
身も蓋もない結論になりますが、イクサの相手は隠手甲が最強です! なんでもガードできるしね!

ハミ前もハミ後も、イクサはその場で「グルグル~!」と回転攻撃をよくしてきますが、あれって発止で止められるんですかね? 豪打のリーチが維持できてれば食らいにくいけど、まだ慣れてないので食らいまくっています。
止められるなら止めたいけど、イクサのグルグル待ちし続けるってのも辛いし、どうしたものか・・・ 発止のために精神統一付けてるわけじゃないし・・・

でも発止上手い人がいると、討伐がめちゃくちゃ楽になってすげえ助かるんだよな~~。
何か相手に発止の特訓はした方がいい気がしています。
とりあえず、大和に相談かな!
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |