最近の装備と攻スタイル
2015-02-14 Sat 13:47
以前載せた赤いパンツスタイルの馴染み度が+9になったので、防具を変えました。



普段は頭装備非表示ですが、表示オンにすると2枚目のように。見えないオシャレもちゃんとしてますよ。
構成は「炎山・剣聖・威徳・山人」です。
これも+9になったら乗り換える予定なので、オンで目にする機会はあまりないかもしれません。

2枚目の目元が暗いのですが、拡大して見ると目を閉じてますね(討鬼伝のキャラは地味にまばたきをする)。
狙って撮るのは難しいと思うので、ちょっとレアな表情が撮れました。

最近は攻スタイルの使い勝手を模索しています。
最近使った構成は以下のとおり。
スタイル:攻 コンセプト:手甲で渾身周囲で三つ揃い攻
<オキクルミ>
攻撃力上昇【特】
一閃
渾身強化・猛攻
軍神招来増加+2

<宮本武蔵>
軍神招来短縮
一閃
軍神招来強化・連動
軍神招来増加+1

<源頼光>
渾身延長+10
渾身短縮
渾身強化・猛攻
渾身強化・周囲

この構成のために宮本武蔵を付けたら、
スキルが「魂鎖・一閃・残心の達人」という無印の空太刀仕様から全くいじられてなくて、ちょっと笑いました。

攻スタイルはオキクルミが万能ですね。
どのスタイルにも言えることですが、強タマフリの使用回数を+2できるミタマって各スタイルで固定メンバーになりがちですよね。
私の場合、隠の松永久秀、癒の杉田玄白、賭の石田三成を愛用しています。

オキクルミは属性攻撃強化系のスキルも覚えるので、敵の弱点属性を突けるのであれば攻撃力上昇【特】と渾身強化・五大を入れ替えていい気がします。頼光がいるので、構成が渾身強化寄りですし。

上記の欠点は英霊の激励がないところ。
でも、軍神も渾身も短縮を付けているので、あまり問題にならないと思います。

この構成を双刀に流用してみたところ、滞空時間が維持できず地上でペチペチやる時間が長かったので、武蔵以外を替えて以下のようにしました。

スタイル:攻 コンセプト:闘志と吸生吸気を入れてそこそこ滞空可能に
<望月千代女(攻)>
吸生強化・加速
軍神招来強化・鬼気
吸生強化・吸気
吸生強化・増幅

<宮本武蔵(攻)>
軍神招来短縮
一閃
軍神招来強化・連動
軍神招来増加+1

<山南敬助(献)>
渾身強化・早手
渾身強化・猛攻
渾身強化・周囲
闘志

やはり英霊の激励がないですが、代わりに吸生加速(吸生使用でタマフリのリチャージ短縮)が付けてあります。
吸生吸気も付けてあるので、吸生中はそこそこ滞空可能に。
闘志も付けてある&軍神連動が付いているため、軍神発動中は飛び続けることが可能です。

あと、千代女に軍神鬼気(軍神のダメージが増えるが発動中スリップダメージを受ける)を付けてみましたが、極スキルで吸生増幅が発動しているおかげでダメージを全く受けませんでした。これは良いぞ!

ちなみに山南敬助に渾身周囲が付いていますが、今回はあえて付けたわけではないです。
闘志&渾身猛攻持ちを検索したら引っかかってしまっただけ。
双刀のように飛ぶ武器は、他のメンバーも空中戦やらないと渾身周囲の恩恵が少ないので、わざわざ付けるメリットはあまりないですね。山南の他のスキルに目ぼしいのがなかったので、とりあえず発動させてますが。

上記の構成の最大の欠点は、「望月千代女が無印の雑誌付録DLCなので、極からの使用ができない」点ですかね・・・。
無印の付録DLC、極からも使えるように再販すればいいのになって思いますけどね(無印からプレイデータを引き継がないと極での使用が不可能)。

私のように、「付録DLCはとりあえず押さえてるけど、使ってない」という人がいましたら、ぜひ。千代女使ってあげてください。
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼伝(無印&極) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |