討鬼傳二章~反転攻勢
2015-01-21 Wed 08:46


よお、新入り。
てめえに聞きてえことがあるんだが……


空を飛ぶバカでけえ“鬼”を
見たこたねえか?


知らねえか……。
ならいい


もし見かけたら知らせな。
そいつは俺の獲物だ

---


あ、陽子さん。
皆さん、本部にお集まりですよ


お頭より、作戦の伝達があるとか


それでは、お仕事頑張ってくださいね

---


全員集まったな


大和様、作戦とは?


ここしばらく、モノノフが大型の“鬼”に
襲撃されている件は聞いているな


これ以上被害が出る前に、
こちらから仕掛ける


いいね、反転攻勢といきますか


囮の者を放ち、“鬼”を誘い出す。
そこを一気に叩く


桜花。
囮の隊の指揮はお前に任せる


“鬼”が現れたら、狼煙で知らせろ


お任せを


残りの者は里で待機。
狼煙が上がり次第、出撃して“鬼”を討て


何か質問は?


聞いときてえんだが、
敵の中に羽付きの“鬼”はいるか?


今のところ、確認されていないな


……そうかい。
ま、さっさと片付けようぜ


フ……そうだな


……作戦は以上だ。
奴らを狩り出す。各自、準備にかかれ


私は先行して囮役を務める。
戦場で会おう、陽子


囮作戦頑張ってください!

---


陽子、桜花。
お前たちにやってほしいことがある


囮作戦で大型の“鬼”を討ったら、
奴らの身体の一部を持ち帰ってほしい


身体の一部ですか……?
もちろん可能ですが……


橘花に見てもらう


…………!


では、橘花の千里眼を?


ああ、必要になるかもしれん
万が一に備えて、準備だけはしておく


……分かりました、やりましょう


陽子。
雑事は私が引き受ける


君は“鬼”を討つことに集中してくれ


ではな。
戦場で待っているぞ
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼傳(中文版toukiden) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |