討鬼傳一章~初めての大型鬼
2015-01-17 Sat 10:18


……初穂を頼むぞ、陽子


これは君が越えなければならない壁だ


迷うな。
己を信じて戦え


あんたら、いつの間に仲良くなったんだ?


ま、気楽にいこう


一緒に行こう! 陽子!

---


出たわね……。
この先には、絶対行かせない!


闇雲に突っ込むなよ、二人共。
これまでの敵とは訳が違う


慎重に、相手の動きを見極めて戦うんだ


分かってる。
里の皆の命が懸かってるんだから


珍しく物分かりがいいな。
初穂の援護頼むぜ、陽子


今だ、一気に叩き込め!


行くわよ、くらいなさい!

---


や、やった……?
私たち、やったよ! 陽子!


ふう、何とかなったな。
お手柄だぜ、お二人さん


よかった……里を守れて……


泣くな泣くな。
さあ、帰ろうぜ、俺たちの里に
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼傳(中文版toukiden) | top↑
| いつかこの人生にYESと言おう |