豈にやらずにおれようか
2018-03-31 Sat 04:55
・黄蓋クリア。1〜7章。レベル50達成。
黄蓋では赤壁を丁寧に全部やると決めていて、
赤壁時点でレベル40台後半、以後は軽く流してエンディングまで行こうと考えていた。
しかし、1章からとなると初期レベルが6なわけで。
久々の1〜2章は丁寧にやった。レベルが全然足りないので3〜4章も丁寧にやった。
この次に大喬をやる予定で、大喬はプレイアブルが3、4章だけだからまた同じようなプレイをすることになるけど、まあしょうがない。
大喬は1周だけじゃ絶対レベル50行かないだろうから、適当なところで切り上げると思うし。

・5章、甘寧撃破〜黄祖撃破も丁寧にやった。
前回、甘寧と凌統の邂逅専用セリフがあることに気が付いたけど、呂蒙も同様で、
呂蒙自身をプレイしていなくても見られることが分かった。
邂逅セリフは周りの雑魚を全部掃除すると、否応なしに甘寧vs他の無双武将たちで交戦するから、絶対に見られることが分かった。
この任務は孫権が敗走したらゲームオーバーだけど、甘寧放置で雑魚掃除しても全然問題なかった。
まあ、孫権の周りには武将がたくさんいて互いにバフ(青い円が重なり合って強化され合う)がかかってるから、そう簡単には力尽きないんだろうな。

甘寧撃破後はメイン任務が黄祖撃破になるけど、
この時、NPCたちが各拠点に点々と配置されてることに初めて気付いた。
どの拠点も制圧してなくて交戦中なので、制圧したら進軍してくれるのかなと思ったら、そのままその場で待機。
全員漏れなく待機で、がっかり。
あ、でもたまたま未踏の見張り台を見つけられたのは良かった。これで残り4箇所になった。

・黄祖戦終了時点でレベル48とかだったので、残りは全部巻いてクリア。
赤壁だけは全部しっかりやる。
黄蓋を打ち据える「苦肉の策」の任務はどう変わるのかと思ったら、
仲間との同士討ちを見せる内容に変わってて、蔡和と蔡中にフルボイスの専用セリフが用意されてて、
ちょっと感動した。全く手が抜かれてない!
他の展開は、他のキャラでやった時と変わらず。
まあ、久しぶりに全部完璧にやるのは新鮮だった。

その後の曹操追撃は全部無視で即撃破。
7章の江陵戦も速攻で片付け、劉備逃避行もいつも通りやる。
濡須口も最短で終わらせるぞ〜、と思ったらエンディングでビックリした。
えー! まさかの! 程普よりプレイ期間が短い!!
黄蓋は初期メンバーの中でも一番姫様姫様言ってたから、区切りとしては分かるんだけど、予想外だった・・・。
エンディングを見た感想は「死んでしまいます(^q^)」って感じ。真似する奴はいないだろうけど、死ねる。

・黄蓋ならではのシーン、2章だかで孫策と会話してたのは黄蓋専用かな?
孫策でも再生されてたっけ? 思い出せない・・・。
他の呉キャラでも見れるシーンなのかすら判然としない。韓当で確認しないとな。
あと、呉の初期メンバーは董卓戦で専用会話イベントが用意されてるっぽいな。
孫策と孫権は袁術戦で専用会話があったような記憶がある。
孫尚香は何もなかった。たぶん周瑜もない。
呉の中盤以降の加入キャラは、会話イベントの合間にとにかく無理やりモノローグを挟んでくるのがスタンダードだけど、初期から使えるキャラはその要素がやや少なくて好感が高い。

・黄蓋のジャンプ無双乱舞はプロレス技のブレーンバスターだけど、
通常の無双乱舞のフィニッシュが何だか分からんなーと思っていたら、
キン肉バスターが正解だそうで。そりゃ分からん・・・。
歴代の無双では、黄蓋の無双乱舞のキン肉バスターを女性キャラにキメる遊びがあったらしい。なるほどなあ。

・黄蓋のプレイでは、「孫堅健在時のプレイ時間を死後よりも長くしたい」と思っていたんだけど、
3〜5章でかなり時間を取ったから、たぶんうまく行かなかったと思う。
主観の問題なので、実は半々くらいに出来てたかもしれないけど。

・黄蓋プレイ時、衣装を青い服(魏への偽装投降衣装)に変えられなかったのが不満だった。
クリアで変更できるようになったかな。未確認。
諸葛誕なんかは、クリア済みなのに衣装変更ができない(何か条件を満たしていないか、バグ)ので、黄蓋もそのパターンだったら嫌だなあと思っている。
龐統みたいにクリア前から衣装変更できるパターンもあるのになあ。

・そういえば昨日はアプデがあった。
かなり本格的なフォトモードというやつが追加されたけど、
SNSでの共有は別に考えてないので、自分は使わないかな・・・。
討鬼伝に同様のモードが付いたら使い倒す。

その他のアプデでは、拠点を制圧しても弓兵長だけ敵表示のままで、
こっちを撃ってくるのがめちゃくちゃウザかったのが直ってよかった。
これ、アプデで追加された不具合だと思うんだよなあ。初期はそんなことなかったから。
アプデすると逆に不具合が増えることがあるのは辛い。
スポンサーサイト
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
野菜畑でつかまえて・恐妻賢母
2018-03-30 Fri 07:10
・許褚クリア。3〜8章。
曹操終了と同時に終わりだろうと思ったら、やはり。
レベル50は8章で超えた。
6章で確かレベル48で、予想通り8章まであるなら任務飛ばしまくっても50達成できるだろうから、7〜8章はかなり飛ばしまくってクリアした。

・それなりにプレイ期間が長いやつは、丁寧にやらなくてもレベル50超えるので、
ストーリー任務のサブもかなり飛ばすことが多い。
とはいえ、3〜4章の魏は独自展開が結構あるので、毎度それなりにちゃんとやってる。
呂布関連は蜀とカブるけど、蜀の序盤があるのは三兄弟だけで、もう全員クリアしちゃったからなあ・・・。
趙雲は4章から加入するけど、官途の戦いの後からだし。徐州時代はいない。

・4章の袁術討伐は呉勢にも全く同じ任務があるし、呂布討伐も蜀勢と完全にカブってるので、あんまり丁寧にやらない。
あと、袁紹討伐の官途の戦いのサブも、鄴周辺の任務はめんどくさくて飛ばしがち。
兗州制圧と、献帝保護だけは毎度結構ちゃんとやってる。

・3章からプレイアブルだと、初期レベルは18。
3〜4章はそこそこに、5章も結構しっかりやった。

6章赤壁はいつも通りスルー気味。
水軍調練の任務を今回はスルーしようかと思ったけど、許褚がメインの任務は珍しい、と思い直して結局やった。
これやらないと本戦に甘寧の撃破任務が出るけど、やっても同じ場所に甘寧が出るんだよな。任務の表示は無しで。
意味が分からん。次回はスルー予定。

6章後半の曹操逃走は、烏林で曹操と合流してそこそこ丁寧に進めようと思ってたのに、
イベントが途中から進行しなくなって曹操と合流するのが不可能になってしまった。
何度かタイトルに戻ってやり直してもダメ。
いつも曹操の近くにいる許褚でプレイしてるからダメだった?それとももっと別な要因のバグ?
他キャラで検証しないと再現性があるのか分からん。今まではこんなことなかった。というか、
ここ最近はめんどくさくて曹操と合流してなかった。何が原因でいつからこんな不具合を生むようになったのか、全く分からず。
しょーがないから、さっさと襄陽を押さえてクリア。

・7章といえば、馬超。許褚は正史でも演義でも、馬超戦がハイライトなところがある。
馬超戦だけは丁寧にやろうかなと思ったけど、許褚よりもプレイ期間が短くて馬超に因縁が深い王異が残ってるので、
そんな丁寧にやらんでもいいなと思い直す。てきとう。
7章には許褚ならではの会話イベントがあった。嬉しい。
隣に徐晃がいたけど、徐晃でプレイしても見られるんだろうか?

8章はレベル50達成が確定してたので、メイン任務のレベルを下げるサブを少しやって即クリア、を繰り返した。
許褚の総プレイ時間はたぶん4時間くらい。
レベル50だけを主眼にプレイすると、他のキャラも大体同じようなタイムになると思う。
序盤で期間が短いキャラは4時間かけてもレベル50行かないけど・・・。典韋は4時間以上やってたと思う。
許褚のエンディングは、あまり捻った内容じゃなかったけど、ストレートな良さがあったと思う。

・張春華クリア。10〜12章。
初期レベルが45だったので、レベル50達成は余裕。
11章の途中からサブ任務をほとんど飛ばすようになった。
司馬師がまだ残ってるから、丁寧にやりたかったらその時にって感じで。
張春華は家族(特に司馬懿)から畏怖されてる感じが、任務クリア時に伝わってきて面白かった。

晋勢はレベル50達成が簡単だから、プレイが若干作業的になってるところがあるな。
張春華、エンディングが予想とだいぶ違う感じの奇抜な内容で意外だった。他にはとくに感想がない。
あ、プレイ開始時に専用の会話イベントっぽいのがあったな。
満寵もいたけど、満寵プレイ時にはたぶん再生されないだろう。

・次は呉で黄蓋。かなり久々の1章からプレイというか、1章キャラもう黄蓋と韓当しか残ってない。
1〜2章をまあまあ丁寧にやるのは勿論として、黄蓋ハイライトの赤壁がどう変わるのかが楽しみ。
最近飛ばし気味だったけど、さすがに黄蓋の赤壁は全サブ任務クリアして丁寧にやろうと思う。
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
無双定期
2018-03-29 Thu 04:41
・クリア済み武将
[魏] 曹操 夏侯惇 夏侯淵 郭嘉 龐徳 楽進 典韋 賈詡 甄姫 許褚
[呉] 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普 魯粛 呂蒙 甘寧 丁奉 孫尚香
[蜀] 関羽 関索 張飛 張苞 劉備 劉禅 徐庶 龐統 法正 姜維 馬超 周倉 月英
[晋] 司馬懿 賈充 司馬昭 文鴦 夏侯覇 諸葛誕 鍾会
[他] 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹 貂蝉 呂玲綺
49人。
半分過ぎると、残り一気に行けそうな気がしてくるな〜。
次は張春華。
許褚の記録は次回。

・プレイ予定(基本的には魏→呉→蜀)
張春華、黄蓋、黄忠
王異、大喬、鮑三娘
荀彧→郭淮、徐盛、魏延
李典、太史慈、関興
荀攸、凌統、趙雲
蔡文姫→王元姫、小喬、星彩
陳宮→張遼、周泰、関平、祝融
曹丕→司馬師、朱然、馬岱
張郃→鄧艾、韓当、諸葛亮
辛憲英、練師、関銀屏
于禁
徐晃
満寵
曹仁
曹休
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
鬼の血統・咲く花のさだめ・盟打つ楔・鶏鳴の才媛
2018-03-28 Wed 07:29
・無双8、とにかく「クリアまでにレベル50にする」ことがプレイの主眼になっているので、
どこで手を抜いてどこをしっかり遊ぶか、考えながら遊ぶようになった。
全編一定のペースで遊ぶということはしていない。

・呂玲綺、3〜4章。レベル50未達。
かなりしっかりプレイし、呂布が敵ボスに到達していない時は、
「パパ!!」と思いながら露払いをしまくった。
その他勢で埋まっていなかったムービーを回収。たぶん陳宮でも流れるだろうな。
最終盤の陳宮との会話は胸が痛んだ。
呂布の頭がおかしすぎるがために、周りの全員が振り回される。それが呂布陣営のストーリー。
他キャラでプレイ時だと呂玲綺が立っている場所では、臧覇が代わりに立っていた。

戦闘に関して特別印象に残った点はなし。ていうか、あったかもしれないけどもう覚えてない・・・。
あ、袁術戦?確か寿春で、董白の任務が後から出るやつに気付かなくて、先にメイン任務クリアして消滅させちゃったやつが1つあった。
プレイヤーのせっかちっぷりをナメんなよコンチクショー。
董白、もっと早く来やがれ。

・次いで甄姫。5〜10章。レベル50は当然達成。
全体的に省きまくってトントンと進めた。
甄姫ならではのシーンが冒頭に、赤壁の直前に初見のシーンがあったので満足(曹丕、満寵でまた見れるかな?)。
9章は蜀の関羽系列キャラでやるのとほとんど内容変わらんけど、
10章は夏侯覇以来なのでそこそこ丁寧に遊んだ。
曹丕の魏帝即位に関する任務とか完全に存在忘れてたわ。
夏侯覇でもやったっけ?飛ばされたような気もする。

5章はまあ適当に、
6章の赤壁本戦では黄蓋の撃破、諸葛亮の撃破、あと劉備と孫尚香も倒した。
船酔い対策をスルーし、黄蓋と諸葛亮を倒しておけば、ボロ負けな感じのセリフは避けられる。
劉備・孫尚香がいる任務では、ある程度時間をかけて攻略すると専用セリフが再生される。
もっと時間かけたらさらに何かあるかな?と思ったけど、別に無さそうだった。

魏将は赤壁の敗戦後、混乱する味方兵士に応対するシーンがそれぞれ個別にあるのがいいな。
甄姫も的確な指示を飛ばしてるところがカッコよかった。

7章もまあまあ適当に。
このところスルー気味だった、漢中の南側のサブ任務をやった。
金で買収できる佞臣の楊松に、一銭も金を渡さなかったら、
「先立つ物が必要なんですよ!?」と驚愕されて面白かった。
いつも最高額を払ってやってたけど、今回は安い方を試してみた。
内容は偽情報の進言。
最高額の方は、漢中の城門を開けておいてくれる内容だけど、
城門なんぞ鉤縄でいくらでも無効化できるので、敵兵力がダイレクトに減る偽情報のが便利かもしれない。

8章は適当に。
曹操が股肱の臣と密談してるところに、しれっと混じってるのが変な感じ。

とにかく、「今出てるメイン任務と自分のレベル差はどうなっているか」をメインに考えて、
最終的にはレベル50を超えるよう、適度に手を抜きつつプレイするようになった。

・孫尚香、3〜7章。レベル50達成。
ちなみに3〜6章がプレイアブルだった周瑜はレベル47で未達。普通にやると大体到達しない。
かなり丁寧にやって到達させた。

3章の襄陽戦、孫堅と共闘できる最初で最後の任務。
ほぼ全ての指揮官クラスの敵を倒して、すごく丁寧にやった。
3章後半の江東制圧。孫策と共闘できるWAVEの、2つのうちの1つ。かなり丁寧にやった。
太史慈と3回戦うのが孫尚香ってのはどうかと思うけど、それ言ったら大喬と小喬も3章からプレイアブルだな・・・。
太史慈の武人としての誇りを傷付けまくってそうな気がするけど、気にしてはいけない。

4章前半、袁術戦。孫策と共闘できる最後の任務。
これもかなり丁寧にやった。袁術の周りにいるモブ武将を倒すと兵器が止まることが分かった。
4章後半、于吉戦。
于吉戦はいきなりメインに突っ込んだことがなかったので、許貢戦のクリア後にすぐ建業に行った。
建業は霧に覆われていたけど、偽于吉を全員撃破したら晴れた。ごく普通の戦闘と変わらない感じに。
つーか、偽于吉撃破で戻るんだったら、サブ任務6個もやる必要ないわ・・・。
于吉戦のサブは1回やれば十分な内容なので、今後も容赦なく飛ばそうと思う。
交戦相手が兵士じゃなくて民だから、丁寧にやる気が全然しないんだよね。

5章、甘寧戦。
甘寧戦では、戦闘中に甘寧と凌統が交戦すると専用セリフがあることに初めて気が付いた。
NPC同士を交戦させるって、地味にむずいぞ・・・! かなり運要素では。
甘寧が操作可能になるのは烏林の戦いからだし、凌統は6章からなので、このやり取りは当事者以外キャラでしか確認できない。
ちなみに呂蒙でも、たしか凌統に対して専用セリフがあった。

黄祖戦は、甘寧の加入を無視してメインクリアをしたことがなかったので、
さっさとメイン任務をクリア。
しかし大筋の変化はなし。

烏林の戦いは久々に丁寧にやった。最近めんどくさくて飛ばしまくってたので。
こういう戦いは魏サイドで同じことをやるから飽きやすいのが問題だね。まあしょうがないけど。

6章、赤壁。
最近はもう、魏の被害を減らすために、準備では龐統の任務と黄蓋の任務の2つだけクリアするようになった。
私個人としては魏に何の恨みもないというか、普通にゲームとして魏が一番楽しくて好きなので・・・。酷いことしたくないじゃん・・・。
本戦では、蔡瑁・張允の撃破、徐庶の避難、曹丕・甄姫の撃破をやった。
どれも白任務で、結果「あまり燃えなかった」。
準備に関連する任務とはいえ、蔡瑁・張允はやっぱ重要度高くないんだな。
曹丕・甄姫の撃破は劉備との共闘だけど、特別な展開はなし。

6章後半、曹操追撃。だいぶ丁寧にやった。
ていうか、孫尚香はどう考えても7章で終わりなので、ここらでレベル49くらいにしておかないと50超えるのが難しくなる。
襄陽と烏林を特に念入りに丁寧にやった。最後は許褚・曹操撃破でクリア。
7章の劉備逃避行の前に、江陵戦があるので、ここまで丁寧にやらなくてもレベル50は狙えたかなと思った。
まあ、備えあれば憂いなしって感じ。
6章クリアでレベル50達成。

7章、江陵戦。
もうレベル50は超えたので、何も気にかける必要がない。
この時点でのレベル50というと、メイン任務クリアに必要な水準を余裕で上回っている。
(ちなみに12章からプレイアブルなキャラの初期レベルが51)
江陵戦では黄色任務2つをやっただけでおしまい。
呉は次に黄蓋をやる予定で、黄蓋も7章で終わるだろうから、丁寧にやるかどうかは次の機会に回す。

ラスト、劉備逃避行。
開始時に孫尚香専用セリフが再生された。特別だったのはその1点だけ。

・逃避行でエンディングかな、と思ったら周瑜の最期まで完全にやりきって、
え、最後周瑜に全部もってかれてない?孫尚香のシナリオなのに?あんまり良くないんじゃない?って思った。
周瑜の最期は他の呉キャラでナンボでも見られるんだから、孫尚香で最後までやり切る必要はなかったとしか思えない。


・月英。5〜11章。レベル50は当然達成。
月英はプレイ期間が比較的長いので(蜀勢は短いやつばっかりだ)、
全体的に飛ばしまくって、特に丁寧にやった章もなかった。
最後の五丈原だけは念入りにやったろうかと思ってたけど、馬岱とかプレイ期間がもっと短くて終わりが同じタイミングのやつがいるから、丁寧なプレイはそいつらに回すことに。
とにかく終始てきとーなプレイだった。

プレイ開始時、諸葛亮と専用のやり取り。こういう初見シーンのためにプレイしているので、大変満足。
5章、前回周倉で全部飛ばした諸葛亮の策をちゃんと全部やり切る。
関羽と張飛の信頼を得て、全員ハッピー。
長板逃避行はめんどくさくてほとんどスルー。

6章、赤壁。準備は黄蓋のやつを2つクリアしてみた。龐統スルー。
本戦では、黄蓋の任務が黄色になっていた。2つやると黄色になるんだな。1つだけだと、ただの白。まあどっちみちクリアしないんだけど。
本戦サブ任務は、黄色任務の連環の計1だけやってみた。他は全スルー。
続けて2もやらないと完遂にならないけど、1だけだとどうなる?
結果、「あまり燃えなかった」。
もうそろそろ、燃えないパターンを全部試したんじゃないかって気がしてきている。

曹操追撃、めんどくさくて許褚と曹操を即撃破。

7章、荊州争奪。
前回周倉で2つだけ取って特に変化がなかったので、
今回はサブ全無視で4群全て取ってみる。
武陵は特に言うことなし、長沙も前回同様、黄忠の専用セリフを確認した。
長沙に関しては、サブ2つのうち魏延だけやると黄忠に変化があるのか確認してないな。たぶん何もないだろうけど、次回確認する。
零陵、桂陽は、けいどうえいが居る方は特に感想なし。
趙雲に降伏したように見せかけた方は、サブを無視すると、全方位から兵士が取り囲んできてなかなか壮観。
サブをやると伏兵を倒してしまうので、この光景は拝めない。見事に四方から群がってくるので、一見の価値あり。

4群全て取って龐統に報告すると、劉備に「一人で全て取ってしまったのか」と驚愕され、感謝される。
なるほど、毎回全部取ってるとこのセリフ変化は気付けないな。減らして増やすことで分かる差分。

益州戦では、巴郡で厳顔を倒して引き入れ、
成都南を制圧して兵器を奪い、劉璋戦へ。
降伏はしてくれず、戦闘に。撃破して文句を言われて7章クリア。
前回周倉でやった時、成都南だけスルーして他を全部やったら劉璋がやる気満々で、
成都南も制圧して挑み直したら降伏されるというパターンを経験している。
その時、「味方の将は寝返ってしまった」「備えも奪われた」というようなことを言われたので、その2点だけ押さえりゃ降伏してくれんのかなと思ったけど、全然足りなかったようだ。
結局、降伏する条件はサブ全クリなのかな。今後いろんなパターンをできるだけ試してみよう。
ちなみに、一度交戦した後に降伏させると、口では負けを認めながら体からは白オーラが出てるので、本当に降伏する気があるのかちょっと怪しい感じになってて面白い。

劉璋の降伏条件がサブ全クリだとすると、
法正プレイ時だけは問答無用で絶対降伏しないようになってるのかもな。

8章、漢中戦。
まだまだ11章までプレイアブルだから、ほとんど飛ばしてプレイ。
今回、漢中の諸葛亮の策を全て完璧に遂行できた。初めて成功した!!
今まで経験した失敗パターンとしては、
敵が来た!もう少し近付いたら伝令兵に言うべき?→遅すぎ、伝令兵がタイミング逃して失敗
(伝令兵には即座に話しかけてよい)
敵が偽の伝令で誘い込まれた!銅羅を鳴らすぞ!→銅羅が所定の場所になくて失敗
(これはただのバグだった可能性もあるけど、敵がある程度の位置まで来ないと銅羅が出現しない可能性もある)
敵が進軍してきたぞ!銅羅の出番だー!(ジャーン!)→鳴らすのが早すぎて攻撃不発、失敗
(一定の位置に来るまで敵を引きつけないと失敗になり、孔明に溜め息をつかれる)

失敗した場合、オーラ纏いの敵を普通にゴリ押しで撃破するしかなくなる。
ちなみに、これらの策が全て成功したパターンは、魏で漢中戦があるやつで経験できる。逆サイドに回ることで、正しい順番がよく分かるという・・・。
何がなんだか分からず力押しで解決している人は、一度魏サイドで丁寧にやってみるべき。

で、これらの経験を踏まえて、引きつけて引きつけて銅羅を鳴らした結果、見事に策が全て成功!
孔明も策の成功に大満足しているセリフを言う。
とはいえ、結局最後は自分で敵ボス3人を撃破する必要があるので、「最初からゴリ押しでよかったわ」という感想になった。
策なんていらなかった。

こんな感じで、8章はメイン任務のレベルが下がるサブ任務をちょいちょいやっただけでクリア。
9章は例によって爆速でおしまい。

10章、夷陵。無双武将は全員撃破。サブは黄色任務だけ。
白帝城逃避行、甘寧のセリフがあるかもしれないので、速攻撃破せずに時間をかけてみる。
この逃避行、劉備・諸葛亮・陸遜・朱然のセリフが最初に固まっていて、甘寧のセリフの番がなかなか回ってこない!!
一応専用セリフっぽいのは確認できた。短かったけど。これ確認できる人ほとんどいないんじゃないか。そのぐらい待ち時間が長い。

五方面侵攻、適当にクリア。サブ覚えてないので全無視かも。
南中心服、今まで孟獲を撃破→服従パターンしかやってなかったので、
降伏パターンが見られないか試してみる。
クリアした任務は李恢の救出、祝融の撃破、火矢の素材集め、猛獣の解放。
祝融と猛獣の任務で、乱入してくる孟獲を倒している。
猛獣任務クリア後、孟獲が降伏してきて終わった。
私の予想では孟獲をぴったり7回撃破すれば降伏するんじゃないかと思っていたが、
乱入してくる孟獲を「複数回」で条件は満たすっぽい。
でも毎回撃破しても降伏してこないことがあるから、どういう条件で降伏してくるのかいまいち分からんな。

あと、祝融の撃破後に建寧の扉を破壊して開門したけど、
他の任務やってまた来たら閉じてた。修復されるようになってるらしい。

孟獲との会話では、降伏→心服パターンがあると思ってたけど、内容は全然変わらなかった。
心からの服従はどうやっても得られないようである。(もっとたくさん撃破したら、もしかしたら変わるかもしれないけど)

11章、北伐。
前回姜維を仲間にするのに微妙に失敗した(ストーリー的に絶対仲間にはなるけど、即座の寝返りはさせられなかった)ので、
今回は姜維の寝返りだけ成功させることにする。
姜維説得の任務は、最初の目標が「姜維の撃破」なのが、「魏の武将の撃破」に変わる。司馬昭・賈充・モブ複数人を撃破すると条件クリア。
前回はこの時点で姜維を撃破してしまい、任務のクリアはできたけど、姜維は護送されて戦闘から消えてしまった。
で、今回は丁寧に周辺の魏の武将たちを撃破。
これで姜維は寝返るんだっけか?と思ったら、結局姜維の撃破を指定される。
じゃあ最初から撃破しちゃえばよくない!?と思うが、きちんとした手順を踏んだか踏んでないかの違いとして、
「その戦闘中に友軍として参加してくれるか」というものがある。
きちんと手順を踏んで寝返らせると、魏の降将として一緒に街亭に進軍してくれる。手順を踏まないとマップから消える。
まあ、友軍の戦力なんぞ全くアテにならないので、手っ取り早く撃破した方がラクではある。

他の任務はスルーして街亭へ、司馬懿と曹丕を倒してクリア。

ラスト、五丈原。
メイン任務の初期レベルが70とかあって、ちょっとキツめなので、司馬懿の護衛(司馬師・諸葛誕)の撃破だけクリアした。
メインのレベルを下げて、鄧艾・張春華・司馬懿を撃破してクリア。五丈原には張郃もいたけど、めんどくさくてスルーした。

諸葛亮が死んで、月英もエンディング。
劉備死後も活躍する蜀将は本当に数が少ないので、あったかいんだけどちょっと寂しいエンディングだった。
個人的には結構好きかなと思う。

・記録をだいぶサボったので長くなった・・・。
あ、タイトルの「鶏鳴」というのは、「鶏鳴の助」という故事成語があることをさっき初めて知ったので持ってきただけ。覚えた言葉を安易に使っちゃうマン。

・次は許褚、黄蓋、黄忠。
許褚はたぶん3〜8章。黄蓋は1〜7、黄忠は7〜8。
黄忠をかなりじっくり丁寧にやるのが見えている・・・。他はサクサクめに行きたい。
許褚は曹操の死と同時期に終わるんじゃないかと予想している。
10章未達で終わるようなら、10章からプレイアブルな張春華を間に挟んでおこうかな。
残った魏将はほとんどが10章でエンディングで、張春華と期間がカブるので、張春華をやるタイミングが見つからないなと思っていた。
一応、確実に10章行かないキャラとして于禁がいるけど、于禁の直後はなんとなく張春華やる気しないっていう・・・。そうなると誰の後ならやれるのか、かなり限定されてくる。

晋で最後にやるのは辛憲英にしたいので、鄧艾もどっかに挟まないといけない。
鄧艾は12章からなので、誰の後でもいける。
王元姫をいつやるかは、もう大体決めてある。
そんな感じ。
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
無双メモ
2018-03-26 Mon 05:41
・呂玲綺クリア。細かい感想はまた別の記事に。

・クリア済み武将
[魏] 曹操 夏侯惇 夏侯淵 郭嘉 龐徳 楽進 典韋 賈詡
[呉] 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普 魯粛 呂蒙 甘寧 丁奉
[蜀] 関羽 関索 張飛 張苞 劉備 劉禅 徐庶 龐統 法正 姜維 馬超 周倉
[晋] 司馬懿 賈充 司馬昭 文鴦 夏侯覇 諸葛誕 鍾会
[他] 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹 貂蝉 呂玲綺
45人。
やっと・・・折り返している・・・!
プレイ時間は300時間。

・甄姫プレイ中。次は孫尚香、月英。
特定のイベントに入れるキャラがそんなに多くない(大体3人)ということを考えると、
未プレイでタイミングを考えて使いたいキャラがそこそこいる。
魏8章 李典 張遼
魏11章 満寵 辛憲英
晋13章 王元姫 鄧艾
蜀8章 関平
蜀13章 星彩 関銀屏
呉1〜2章 黄蓋 韓当
呉11章 練師 朱然
あと、全体的に序〜中盤で終わるキャラをほとんど使い切った感じがある。
そこそこ中盤から始まって、ほぼ終盤までいる(つまりあらゆるキャラとプレイ期間のカブり方が激しい)キャラばっか残ってる。
というわけで、以前立てたプレイ予定をキャンセルして考え直すことにする。

・プレイ予定(基本的には魏→呉→蜀)
許褚、黄蓋、黄忠
王異、大喬、鮑三娘
荀彧→郭淮、徐盛、関興
李典、凌統、魏延
荀攸、太史慈、馬岱

このペースでいくと、最終的に魏だけ4人余る。
レベル50行ってない呉・蜀キャラの2周目を挟んでさらに計画を立てることになるだろうな。
別窓 | 真・三國無双8 | top↑
末永く愛しき風景・従者の本懐・一握の選民
2018-03-25 Sun 14:51
・丁奉クリア。
丁奉は呉将の中で最も長命で、過去作の無双では丁奉しか参戦できないステージもあったらしいけど、
無双8の呉勢は11章で強制終了。丁奉の出番は13章まであるのに、プレイはできない。残念。

10章、偽城の計。
サブ任務をほぼ全無視して敵本陣に突っ込み、
「あの城は怪しい」「偽物だ」と案の定バレた。徐盛すまんな!

11章、合肥新城。
NPCの介護プレイをして、凌統の進軍をひたすら助けていたら、
練師やら孫権やら他の武将がとっくに総大将に突っ込んでて、
「きゃ〜! 遅刻遅刻〜!」って気分になった。
ていうか、呉ってラスボスが満寵なんだよな・・・。
それでいいのかという気がするけど、満寵も三国志好きの間では有名な呉キラーなので、
今作では新キャラなのに分不相応な役を与えられてる感じがあるけど、そのうち定着していくだろう。

・進軍を期待してNPCが配置されている任務に飛んでいくも、
そのNPCがクリア後もその場で待機するパターンだとガッカリする。
不具合を防ぐことを考えると、待機してくれる方がありがたいけど。
(NPC武将は進軍時に必ず発言をするので、その場で待機だとログを圧迫しない)

・丁奉のエンディングはなかなか良かったけど、
無双武将は見た目の変化が一切ないまま歳を重ねていくので、
ちょっと時系列が分かりにくくなってた。まあ、しょうがないよな。こういうのは想像力で補うしかない。

・周倉クリア。
5章の徐庶の指揮、諸葛亮の指揮は全無視してクリア。
諸葛亮が初めて全軍指揮をするWAVEでは、丁寧にサブ任務をやってクリアすると「軍師は有能」「信頼しなくてはならない」と関羽と張飛が態度を改めるようになる。
完全無視してメイン任務を達成すると、「単独行動のせいでどれだけ迷惑したか」というお説教が長々と入り、
関羽と張飛が「二度としません」と詫びる内容に変わる。
徐庶はガン無視しても何も変わらなかった。心優しき奴よ・・・。

その後の長板脱出はちゃんとやった。
曹操撃破のサブ任務だけは、誰もNPCが向かってなかったのでスルー。
この任務、何のためにあるんだろう? 演義で元になるエピソードが何かあるんだろうか?
いきなり曹操を攻撃できる任務は滅多に出てこない。当然ここで曹操が死ぬわけないし。
徐庶を奪って、あまつさえ劉備を討とうとする曹操に一矢報いてやりたい人のための任務?なのか?

・阿斗に関連する任務は、近場で順次発生していくので順番が迷子になることは滅多にないと思うけど、
NPCの趙雲の動きを追ってれば次の任務がどれか間違いようがない、ということが分かった。
趙雲自身でプレイする時は使えない確認方法である。

・そういえば船で退避する民を護衛する任務で、
対岸の船着場に夏侯淵がいる→撃破で任務が進行、という展開がある。
今回プレイした時この夏侯淵が、こっちがまだ船上にいる状態で邂逅演出&直後に猛突進してきて、
勝手に水中にオーバーランしまくるという現象が起きた。(突進後は川にチャプチャプ浮いてる状態に)
それ自体はまあいいんだけど、この船着場は対岸との距離がそこまで離れていない。
同時に襲ってくる武将(荀攸だっけ?)を撃破して、さあ夏侯淵を倒すかと思って探したら、勝手に対岸に移動しててびっくりしたね。
普通なら、夏侯淵があんなにオーバーランする事態が起きないし、多少進水しても元の船着場に戻ってくる。
勢いよく盛大にオーバーランしたせいで、対岸のが近くなる事態があるなんて・・・。

・いや、対岸に移動してたというのは記憶違いかも。
川の中に浮いたままで所在なげだったから、近くの岸に誘導したら対岸で、
任務クリアも対岸で達成する羽目になったんのが正しい時系列か。
任務発生地から結構距離が開いちゃったけど、完了処理されるんだろうか?と不安になったが、
ちゃんと完了できてよかった。

民の護衛はその後、行き先の村落を指定される。
その村落は賊に支配されているはずなんだけど、賊がいなくて話が進まない。
これは・・・夏侯淵でおかしなことになった弊害か・・・。
と思ったけど、民の近くまで行ってうろうろしてたら「退避先に賊がいる」と言われ、
通常通りの流れになった。
いつもと違う流れが挟まったせいで、ラグが大きくなってしまったけど、任務自体はちゃんとクリアできる流れに入れていた模様。よかった。
その後賊を討伐し、護衛任務は完全に達成。

・夏口でのメイン任務では、辿り着いた関羽も張飛も道中の雑兵にハマって全然進軍してくれなくて、「姑かよ」と思った。
NPCの進軍レベルには段階がいくつかあって、指揮官(○○兵長)がいると進軍が止まるのは大体共通。
大抵は指揮官がいなくなれば、戦意のある雑兵が散らばってても進軍してくれるんだけど、
NPCの設定が神経質(便宜上こう表現しているだけで、任務によって設定は変わる)だと、
やる気のある雑兵が1兵でもいれば進軍が止まる。
さながら、埃を見つけ出してイチャモンをつけてくる姑のごとし。
(どうでもいいけど最近この表現の姑見なくなったね)(前世紀的な表現だ)
NPCが神経質な時は、とにかく1兵も残さず倒してやれば、進軍を再開する。
私としては総大将に向かってほしいんだけど、それでまた別の軍団に突っ込んでダラダラ交戦しだすと、
「さてはこいつやる気ないな?」ということが分かって、面白い。

・周倉の6章。
赤壁の準備と本戦、めんどくさくて最低限しかやらず。
本戦では、長江河岸で韓当が戦ってる白任務を1個クリアしただけ、あとは放置で進めた。
結果「あまり燃えなかった」。
つまり、準備と連動する内容の任務を1個でもやればよく燃えるようになる?
準備と関係ない任務としては、曹丕・甄姫の撃破もある。
あと、準備をあえて怠ることで発生する蔡瑁・張允の突撃。
前者はやっぱり燃えなさそうな気がするけど、後者だけクリアはどう変わるのか、次に試してみたい(次は孫尚香)。

・曹操追撃も全然やる気なかったので、さっさと撃破して進もうかと思ったけど、
御大将の劉備だけは見つけて保護した。そして許褚&曹操撃破、サクッと6章終わり。
だいぶ飛ばしてるのでレベルがいまいち上がってないけど、それは後でどうとでもなるので気にしない。

・7章、荊州争奪。いつもサブ含め全任務やって4群落としてたけど、今回は最低限の2群だけにしてみる。
近場の武陵と長沙だけを落とすことにし、サブ任務も無視。
武陵はごく普通に落としただけだが、
長沙はサブを無視することで、魏延が長沙城に来ない(寝返りも発生しない)。
黄忠が離反しないので、韓玄の部下として普通に出撃してくる(サブクリア済みだと命令無視して出撃→韓玄から突然の解雇→劉備軍への離反が発生する)。
韓玄配下としての黄忠を撃破すると、専用台詞がある。こんなところにも差分があるとは。やってよかった。

サクッと2群を落とし龐統に報告、展開の変化は特に無し。
7章で取った荊州4群は、結局8章以降も自国の領土扱いにならないので、どれだけ頑張ろうが大して変わらんのだよな。

・8章前半、みんなが漢中で戦ってる間、荊州組はヌルい任務を2つやれば話が進行(全部で4種類あって、4つ全てやってもよい)。
後半の、曹操撃破の漢中戦は荊州組も参戦。
・・・いや、関平が一人で留守居を任されている。その間何やってるのかは未確認。
漢中戦は他のみんなのハイライトだし〜?荊州組はこの後に山場があるし〜、
ということでサブ任務ほぼ全無視で曹操と張郃撃破、クリア。

・周倉ラスト、9章。これは丁寧にやった。レベル50行ってなかったし。
とりあえず、NPCを進軍させる任務は全てやる。レベル49。足りん。
しょうがないので、宛城に詰めている龐徳も撃破した。レベル50達成。オッケーイ!
NPC全員がスルーした白任務が2つほどあった(樊城南の敵の陽動、東の堤の破壊)。そのままスルー。
樊城北の曹仁戦に全員を集める。さあ、戦ってくれるかな?と見てみたところ、結構しっかり交戦してくれている。
敵の部隊数が少なく、地形も遮蔽物が全然ないので、普通に曹仁に近づいてやりあってくれてる。
満足して曹仁撃破、周倉エンディング。

・周倉は今作の新キャラなので、話の軸にしっかり絡んでいる。
関羽をプレイすればほぼ全部見られるけど、序盤(5章)では趙雲とのやり取りもあった。
これは趙雲でプレイしても再生されるのかな。まあ、全体として満足のいくボリュームだった。

・丁奉で満足度のことを書き忘れたが、呉勢に満足とかもう期待してないので・・・。
特別に何かあったら書く感じになるだろう。孫尚香はちょっと期待してる。

・そして鍾会もクリア。12章正史の変〜13章。
前半は諸葛誕と内容がカブってる。
晋勢は「魏の終盤」「晋ラストまで」の2種類の武将がいて、プレイ期間のカブりを避けるのはかなり困難。

・鍾会プレイで、鍾会ならではのシーンはあまり多くなかった。
正史の変の直前の雑兵との会話だけかな。でもモノローグで済まされてないだけでもかなり嬉しいけど。
あと、前回記事で書いた通り、ラストまで話が用意されてる晋将は3人ずつ×2パターンしかないので、
ならではのシーンがなくてもそんなに不満にはならないかな、という感じ。

・諸葛誕とカブってた部分は飛ばし気味、その後はわりと丁寧にやった。
洮陽の戦いは文鴦以来なので、サブも全部クリアして丁寧にやったけど、めんどくせー内容のサブばっかりでわりとウンザリした。久しぶりだから忘れてたわ。
鄧艾でやる時は普通に飛ばそうと思う。

最後の成都攻略はさんざんやった気がしていたので、いきなり劉禅倒して即終わらせてしまったけど、
さんざんやったのは蜀サイドだった。
戦場が成都、その他の交戦地も変わらんので、一応内容は違うことを忘れていた。
(とはいえ賈充、司馬昭、文鴦で既にクリア済みだけど)
次はちゃんとやろうと思う。

・NPCの介護プレイはしたけど、終盤は人材不足で、洮陽の戦いなんかマジで鄧艾・鍾会・文鴦しかいないので、
「みんなで総大将のところ行くゾ〜」って気分も盛り上がらなかった。
鉄籠山の戦いは丁寧に全員集めて姜維と交戦したけど。王元姫が前線で頑張っててよかった。
諸葛誕の反乱もかなり丁寧にやった。文鴦が手近な敵を殲滅しまくる設定になってて、なかなか諸葛誕のところには行ってくれないことが分かった。
王元姫・司馬昭は諸葛誕の方へ向かっていたので、満足して任務完了した(諸葛誕と交戦してるところまで見届けようとすると、扉を破壊して開門して合流を待って〜という手間が必要で、めんどくさくなったので飛ばした)。

・成都攻略後、鍾会エンディング。姜維のエンディングと繋がる内容でよかった。
この続きは過去作ではプレイ対象だったんだろうか? 無双8に限って言えば、「続きはウィキペディアで!」って感じなんだけど。
各自調べて補完しないと、最後どうなったのかは分からない。

・やっと感想書き終わった。長かった。
次は呂玲綺。盾剣使うぞ〜!
別窓 | 雑記 | top↑
無双走り書き
2018-03-25 Sun 07:23
・丁奉、周倉、鍾会クリア。細かい感想は次の記事に。

・蜀の8章は荊州サイドと漢中サイドに分かれる。
荊州サイドは関羽陣営。関羽、関平、周倉の3人。(関平だけはさらに内容が変わりそうだが未確認)
漢中サイドはその他全員。漢中サイドから9章に進む武将は、全員9章が爆速で終わる。

・晋の13章は洛陽サイドと洮陽サイドに分かれる。
洛陽サイドは司馬昭・賈充・王元姫。
洮陽サイドは鄧艾・鍾会・文鴦。
この6人は晋勢で13章最後のエンディングを迎えられる。他の晋勢はその前に終わる。

・話が分岐するにあたって、大体3人はプレイアブルとして用意されている模様。
魏の8章の合肥サイドの楽進・李典・張遼、
晋の11章の合肥新城サイドの満寵・辛憲英・諸葛誕。
魏の4章冒頭の宛城は曹操と典韋しかなさそうだけど。

・未回収のイベント一覧を確認して、魏の10章が異常に多い(というか一人も埋まってない)ことに驚愕する。
11章まで行きそうな気がしてるキャラが、軒並み10章で終わるってことかな。
意図したわけじゃないけど、早めに終わるキャラばっかり今までプレイしてたっぽい。

・女性キャラを使いたくなったので、少しプレイ予定を変更する。
呂玲綺、甄姫、孫尚香、月英でいってみよう。

・赤壁は本気で飽きたので速攻クリアがデフォになってきた。
プレイの主眼が「クリアまでにレベル50を超える」ことになってきたので、速攻クリアしたり丁寧にやったり、気分次第でかなりまばら。
楽しめてるので特に問題はない。無双8楽しい。
別窓 | 雑記 | top↑
秘すれば策なり
2018-03-24 Sat 05:55
・賈詡クリア。7章まではわりと丁寧にやった。
8、9章はめんどくさくなってサクサククリア。
楽進が8章で終わり&呉担当で、漢中と樊城はサクサククリア未経験だったし。
とはいえ、目新しい展開は特になさそうな感じ。
9章まで行く魏将は他にも結構いると思われるので、まぁ多少雑でもいいんじゃない。

最後で8〜9章の展開が賈詡の功績みたいになってたんだけど、
曹操一人の功績では・・・?
賈詡も「軍師の立つ瀬がない」って言ってるし・・・(誰でプレイしても言う)。

・レベル50まではモチベ高く遊べるんだけど、その先が雑になりがち。
でもプレイアブルキャラが90人もいるんだから、重点的に遊ぶ章を定めてキャラを乗り換えていったほうが良い気がする。

・プレイアブルキャラの内訳を見ると、当たり前だけど魏&晋の武将が多い。
つまり、今のように魏呉蜀でローテさせていくと、最終的に魏将が余る。
最後に魏だけを連続してプレイするのは厳しいので、
レベル50に達していない既クリアキャラを遊び直せばローテを維持できるなと考えている。
序盤で終わるその他勢がほとんどレベル50未達だからなー。

・賈詡プレイで気付いたこと。
7章の江陵戦、李典が嫌な予感というWAVEで、敗北条件が「李典の敗走」の任務をクリアすると、敵の火計が阻止されるっぽい。
他にも火計の準備をしている張飛の撃破任務もあった気がするんだけど、そっちは未クリアでも火計は発動しなかった。
李典完全スルーだと、火計発動&張飛が援軍として乱入してくる。

ついでにそのメイン任務をクリアした時バグったのを思い出した。
張郃が進軍時の台詞を何度も繰り返し言うループにハマって、話が進まなくなった。
どうしようもないのでタイトルに戻り、ロード。
ロードしたらメイン任務はクリア済みの状態で保存されていて、次のメイン任務が始まった。
進行データがおかしくなってなくて、助かった。
完全におかしくなってたら、章の始めから全部やり直さないといけなくなってた。

・友軍のセリフがゲーム進行の妨げになる/テンポを悪くすると感じるのであれば、
解決方法は「サブ任務を全然やらない」ことに尽きる。
サブをやればやるほど進行が複雑になっていくので、不具合が生じる確率が上がっていく。
といっても、不具合が起きるのは運が悪い時って感じで、常に注意しなきゃならないほど酷いわけじゃないけど。

・賈詡が終わったので丁奉プレイ中。
丁奉でもNPC介護の丁寧なプレイをしているけど、呉の方がより「みんなで敵の大将を落とす」のに達成感があって楽しい。
あ、丁奉プレイの最初の6章・赤壁だけはめんどくさくて、ほとんど何もクリアせずに進めた。
「あまり燃えなかった」というセリフを再確認するために何もやらなかったというのもあるけど。
「よく燃えた」に変わる条件はどこにあるんだろうな。次は白任務1個だけクリアとかやってみるか。
黄色任務は何やってもよく燃えそうな気がする。

・「みんなで敵大将を落とす」プレイをしているので、ストーリーに関してはあんまり細かく記録することがない。
とりあえず今回印象に残ったこととして、
合肥の構造がめんどくさい。総大将を目の前にして、めちゃくちゃ迂回しないと辿り着けない!
自分だけは鉤縄でショートカットがいくらでもできるけど、友軍は迂回路に敵がいると漏れなく詰まるので、
総大将のところまでなかなか来てくれない。
あと7章の合肥では、夏侯惇を倒さずに合肥城まで行くと夏侯惇が援軍に来ることが分かった。

・甘寧、徐盛は比較的敵の目の前まで進軍する。
さらに敵ボスまで突っ込んで交戦するとは限らない。

・あと8章の濡須口だっけ?で、朱然と呂蒙が早々に敵本陣まで到達したんだけど、
2人揃って許褚に撃破されててビックリした。そういうこともあるのか・・・!
他の武将を進軍させて、自分もようやっと本陣に行ったら、
許褚の隣に張遼までいて「あ、こりゃ死ぬわ」って思った。
恐怖の呉キラー、それが張遼。

・8章で思い出した。
孫権の撤退を援護する任務で、小師橋が落ちてるか否かで逃走ルートが変わるものがあるけど、
これ、できれば小師橋は落とさない方がいい。
甘寧プレイ時の8章で落としたら、9章になっても落ちたままだったのはいいんだけど、
諸葛誕で11章からプレイしても落ちたままだったのには驚いた。
他のキャラで8章以前をプレイしてれば元の状態に直ってたのかもしれないけど、
その後の章がプレイアブルな武将を選択してしまうと、修復されないっぽい。
典韋プレイ時は気にならなかった(分からなかった)というか、時系列的に全然前なので、修復されたっぽい。
丁奉の8章では、機能している橋をそのまま保守した。

・進軍した武将が、必ずしも雑兵を引き連れているとは限らない。
お供0人の単騎で突撃してることもある。そういう状態で本陣まで行かれると、早々に敗走してしまうかもしれない。

・そういえば賈詡プレイ時に気付いたことだけど、
たしか5章の烏林?で、周瑜と小喬を倒す任務を発生させると、建業から大喬が進軍してくるものがある。
この時、「陸上の戦い」をクリア済みだと、五将軍が建業に進軍済みなので、大喬と交戦して撃破することが多い。
ログで「徐晃が大喬を撃破」って流れてくるから何事かと思ってたけど、
オーラ纏いのやる気満々の5人にボコられてたとはね・・・。敵ながら憐れ・・・。

・10章、夷陵の戦いは丁寧にやったが、誰も劉備に進軍しないことが分かった。
撃破は自分でやらなならんのね。

白帝城逃避行はほとんどサブをやらずに突っ込んだ結果、劉備がいる場所へ行こうにも、
霧がかなり深い&入り口が封鎖されてるので、速攻の劉備撃破は不可能になっている。
とはいえ、鉤縄を駆使してゴールまで先回り→ゴールから逆走すれば結局簡単に撃破できるんだけど。

・丁奉の続きは次回。
別窓 | 雑記 | top↑
龍と虎と狗と・死中に悪
2018-03-23 Fri 04:24
・クリア済み武将
[魏] 曹操 夏侯惇 夏侯淵 郭嘉 龐徳 楽進 典韋
[呉] 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普 魯粛 呂蒙 甘寧
[蜀] 関羽 関索 張飛 張苞 劉備 劉禅 徐庶 龐統 法正 姜維 馬超
[晋] 司馬懿 賈充 司馬昭 文鴦 夏侯覇 諸葛誕
[他] 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹 貂蝉
40人。
気持ち的にはもう折り返してるんだけど、まだ50人もいるの・・・!?


・諸葛誕で久しぶりに晋をプレイ。
とはいえ蜀の終盤任務の別サイドの話だし?と思いながら始めたら、
11章でいきなり初見の展開が出てきて嬉しくなった。
そういや呉の11章で合肥新城に攻めてるのに、魏(晋)勢で迎え討ったことなかったわ。
会話イベントに参加してたのは満寵、諸葛誕、辛憲英。
他に11章で合肥新城に赴任するキャラいるのかな。あ、曹休もか・・・?

・任務の内容を覚えてるやつはスルー気味、覚えてないやつは丁寧にやっていく感じで進めた。
これも初見の展開か?と思うような戦闘があったけど、進めるうちに既にやっていることを思い出していった。
完全に初見だったのは合肥新城だけ。

・正始の変だけはサブ任務全スルーでクリアした。
展開がショボいわりに移動がめんどくさくてな・・・。洛陽は広いからね・・・。

・司馬師とのやり取りなんかで、諸葛誕ならではの会話イベントはちょこちょこあったように思う。
なので、諸葛誕はなかなか満足のいく内容だった。
あと、夏侯覇の時に見た宗家に連なる家系の暗雲立ちこめる会話は、諸葛誕でも見れた。
郭淮も結構会話に参加してたので、郭淮でもまた見れるかもしれない。でも全部(たぶん)また見れたのは諸葛誕だけかと。

・12章でクリアかと思ってたら、13章まであった。
晋、思ってたよりも長かった! もっとさっさと終わるかと思ってた!
次にやる晋勢は鍾会の予定。たぶん臣下サイドの会話でまだ見てないやつがあるだろうな。


・そして典韋もクリア。2〜4章。
典韋は結構専用の会話が用意されてて、嬉しかった。典韋好き。そして悲しい。

魏の2〜4章なんてもう何度もやってて、つい最近楽進で「いろいろ飛ばしたらどうなるか」も試してしまったので、
どう遊ぼうか思案した。
で、典韋といえば曹操の親衛隊長なのだから、「曹操がいるところの敵を真っ先に殲滅する」「進軍が止まってたら敵を討ち払って進ませる」プレイをすることにした。
言うなればNPCの介護プレイだが、今までにない試みなのでなかなか楽しい。
そしてこの介護プレイのおかげで、「この章でこいつはこんなルート通ってたのか」「こいつはここで待機するようになってるのか」などの新しい発見が結構あった。
この遊び方は、自陣営のキャラを全員完全に把握した上で、「こいつはこの時点でここにいる」という情報収集に楽しみを見出せないと続かない。
キャラの顔と名前が一致してるのが最低条件なので、廃人向けの遊び方の一つだと思う。

・典韋はレベル13スタートで、クリア時38まで上がった。結構頑張った。
4章開始時の任務は、最初に曹操でやったきりで何がなんだかあんまり覚えてない状態だったので、またプレイできてよかった。
宛城城内の戦闘イベントが体験できるのは、曹操と典韋だけだろう。
典韋のための任務と言っても過言ではないな。典韋好きだから嬉しい。

・NPCの介護について。
2章、汜水関・虎牢関→汜水関はわりと普通にクリアしてしまった気がする・・・。
虎牢関では、最終的に呂布以外の全員を撃破したような状態にしてみたら、曹操やらの無双武将が普通に呂布を囲んで戦ってくれた。とはいえほとんどダメージになってないので、代わりに倒してくれる展開は期待すべきでない。
洛陽→扉を破壊し、進軍路にいる指揮官クラスも大体撃破してやったら、呉勢が真っ先に董卓のところに辿り着いてボコボコにしだした(ダメージは雀の涙以下)。
曹操(と、たぶん劉備)も、道中の敵を払えば董卓まで向かってくれる模様。結構詰まってたので、呉勢に遥かに遅れを取る結果になったけど。
張飛、夏侯淵はよく分からんないところを陣取って動かなくなった。
公孫瓚は攻城兵器に取りついて、一所懸命破壊しようとしてた。
慮植先生と袁譚は来るのが遅かったので、具体的にどんな参加の仕方をしていたのかは未確認・・・。
慮植先生は稼働してる兵器を止める以外にこれといった役割はなさそう(遅かったから兵器はとっくに全破壊してしまっていた)。

3・4章はそこまで丁寧な戦闘はほとんどしてない。
4章最後の官途の戦いだけは、かなり丁寧にやった。
そして、途中まで進軍しておきながら、ボスまでは絶対行かない武将がとても多いことが分かった。
官途は一番奥まで進軍してくれたのが張遼だったんだが、袁紹の目の前の直線で進軍が止まって待機してしまった。
NPCがボスを倒さないよう、気を使って配置されてるみたいだ。

・典韋を引き継ぐ形で今は賈詡をプレイしているけど、賈詡でも介護プレイは結構やってる。
で、分かったのが、「複雑な街や砦が任務の目的地だと、NPCは適当なところで待機してそれ以上進軍しない」
「関が目的地の場合、結構いい勝負をする。いつの間にか関の上に登っていて、上下に行ったりきたりしている」
「潼関の戦いでは、王異だけは馬超をめっちゃ狙って攻撃する。他のNPCは馬超に消極的」

・ストーリー任務を選んで適当にやってレベル上げして、という楽しみ方は40人クリアしてさすがに飽きてきた。
マップを開いて味方の武将がいる位置を確認して、最終目的地に全員集結できるように遊ぶのが楽しい。
ワケの分からない場所に武将がいる時なんか、ワクワクする。理由もなく置かれてるわけがないので(赤壁の惇兄みたいに)。

・賈詡はまだクリアしてないけど、記録したいことがちょくちょくある。
でも面倒臭くなったのでやっぱ次回まとめて書き残す。

・プレイ予定リスト
賈詡、丁奉、周倉、鍾会
李典、凌統、関平、祝融
満寵、孫尚香、関興
許褚、徐盛、黄忠
別窓 | 雑記 | top↑
錦の正義
2018-03-21 Wed 22:27
・馬超をクリアした。
7章、わりとそのまま成都に突っ込む。雒城攻略はスルー。
そのせいか龐統のイベントムービーが流れなかった。
ムービー直後は馬超にセリフがあるけど、馬超以外でやっても普通に再生されるんだから、
当人でやったところでたぶん変わらんだろう。

・8章は馬超ならではの会話シーンがあった。2回くらい。馬岱と黄忠(または魏延)がセット。
8章もあまりサブをやらずにメイン任務に突撃。
淵ちゃんに「正面から来るとは〜」と笑われた以外は特に変化なし。曹操戦も変化なし。
漢中戦だけは、諸葛亮の策をまともにやれたことがないので、いつか別のキャラできちんと遂行してみたい(しばらく予定がないけど)。

8章冒頭、3種類の任務のうち2つ以上クリアするやつで、
馬岱の偵察任務をスルーしてみたけど、その後のWAVEへの影響があったとは思えなかった。

・9章は爆速で終わる。感想なし。

・10章。夷陵、白帝城、五方面、南中。
任務を絞ったせいでレベル50行くかまた怪しくなってきたので、適当な拠点を落としたりして寄り道。
夷陵は、孫権の要請通り援軍が来た以外に特に変化なし。

黄色任務をやったかどうかで変化するパターンで、一番多いのは、
敵ボスのセリフ→任務未クリアならそのまま進行/クリア済みなら追加セリフあり、というパターンな気がする。
これだと黄色はやってもやらなくても変わらない(やった方がお得)ということになる。
とはいえ、どの任務に専用セリフパターンが用意されてるか分からんから、しばらくは黄色無視プレイを継続していくけど。

白帝城では、諸葛亮のおすすめルートを無視して進んだけど、特に変化なし。
無双武将と邂逅すると、ついノータイムで無双乱舞ぶっ放し→撃破をしてしまうんだけど、もうちょっと待ってセリフがないか確認してみるべきだったかな。
甘寧以外のセリフは確認できてる(必ず再生される)ので、真っ先に立ちはだかる甘寧だけが未確認。

五方面侵攻は、黄色だけ避けて適当にプレイ。
南中をやると、魏延が街亭に一緒に進軍してくれる。
荊州には関索と関銀屏がいるけど、クリアしても来てくれない。たぶんその場で守備してる。
他はめんどくさくなってスルー、ボスの曹丕へ。特殊なセリフがあったようには見えなかった。

あ、王異関連は一応全部クリアしてあげてる。でも特殊なやり取りは特にない。
(馬超へ進軍する王異を撃破する任務は、馬超自身でプレイすると王異&龐徳が特定拠点で待ち伏せしてる内容に変わる。セリフ変化はなし、輸送部隊が消えるのでヌルくなってる)

南中制圧、諸葛亮に「少しずつ敵本陣を攻めていけ」と言われたのをガン無視して、
真っ先に孟獲を撃破したけど、展開は全く変わらなかった。
孟獲は普通にクリアすると撃破→服従パターンになるけど、
降伏→心服パターンもある。たぶん7回撃破すると降伏してくる。いつか降伏パターンを試したい。

・10章クリアで馬超エンディング。
陸遜に次ぐクレイジーエンディングだった。呆気にとられて笑った。

・馬超は任務をクリアすると「勝利こそが正義の証」って確か言うんだけど、
お前めちゃくちゃ嬉しそうにそんな発言してていいのか?自分で言ってることの意味分かってるか?と思う。
無双の馬超、ちょっと想像を上回るアホ!
お供の馬岱の「人間できてる」感がとにかく際立つ。

・ここまで色んなキャラでやって、
魏・蜀勢は結構見たことない会話イベントが散らばってるんだなぁと思った。
呉・・・。呉のボリュームの釣り合ってなさよ・・・。
魯粛で専用イベントが無かったのはマジで残念だった。程普も新キャラなのに無くて残念。

・馬超が終わったので諸葛誕。晋やるの久しぶり。
そこそこ丁寧にやっていこうと思ってるけど、フラグっぽい任務は外していきたい。
別窓 | 雑記 | top↑
忠義の一番槍・戦地に滾る
2018-03-21 Wed 04:11
・クリア済み武将
[魏] 曹操 夏侯惇 夏侯淵 郭嘉 龐徳 楽進
[呉] 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普 魯粛 呂蒙 甘寧
[蜀] 関羽 関索 張飛 張苞 劉備 劉禅 徐庶 龐統 法正 姜維
[晋] 司馬懿 賈充 司馬昭 文鴦 夏侯覇
[他] 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹 貂蝉
37人。

・楽進クリア。2〜8章。
やっぱ呉担当は9章以降無さそうな気がする。

2章で気付いたこと、
虎牢関で貂蝉を倒すと呂布がブチ切れるが、それにより、
呂布が撤退しないので呂布撃破が必須になる。
本来は張遼を撃破すれば任務達成になるんだが、この場合、張遼は倒しても倒さなくてもどっちでも良くなる。
張遼撃破で任務終わっちゃった経験があるから、張遼いつもスルーしてたわ・・・今度から3人全員倒すわ・・・
(そんなにこだわる必要は一切ないが、貂蝉と戦える機会がここしかないのでつい倒してしまう)

・余談。貂蝉(もしくは呂布)プレイ時、
典韋が洛陽に進軍してくるという、とても珍しい状況が生じる。
典韋と敵対する機会って、ここくらいしかないんじゃないか?
敵としての邂逅セリフ、撃破セリフはかなりレアだと思われる(レベル50にすればギャラリーで見れるけどね・・・)。

・レアといえば、袁紹の3章で孫策と敵対するのもすげーレア。
まあそれ言ったら董卓サイドで孫堅と敵対するのもレアだし、キリがなくなるな。
(典韋は孫堅・孫策と違って任務と無関係に進軍してくるので、存在に気付かずスルーもあり得るぶん、とてもレア)

・楽進に話を戻す。3章、かなり普通にプレイ。
4章は蜀勢と内容がカブってて飽きてるので、水門を落とさずに呂布攻め。
城内に水が満ちてないこと以外は特に変わらなかった。
これ以降、「黄色の任務をあえてスルーして台詞の差分を確認していく」プレイが基本になっていく。

・5章、蜀勢と荊州でバトル。烏林で呉勢とバトル。
どっちも「この任務が台詞が変わるトリガーのはず!」と思えるものがなかったので、
サブをほぼ全スルーでクリア。展開も特に変わらず。

・6章、赤壁。
今回は敵情視察のやつと、黄蓋と内通するやつをやってみた。
前回夏侯淵で選んだ2つをスルー、他2つクリアでどう変わるか。
船酔いスルー→龐統関連の任務が出ないので、船が繋がれず延焼が起きない(やったー)(ただし雑兵は船酔いで苦しみ続ける)
賊討伐スルー→賊討伐の内容は甘寧の撃破だったと思うけど、赤壁本戦で甘寧と戦う任務が出た。一応差分と言える

本戦では黄色の任務を全てスルー、白任務だけいくつかやってみた。
周瑜の撃破、倉庫の破壊→スルーしても変わらなかった(たぶん)
諸葛亮撃破のスルー→本戦終了後、敵の軍師にはまだ策があるんじゃないか?と兵が怯えて士気ダウン

本戦終了後の曹操と曹仁の合流は、曹操を探し出さず、その他はほぼ全てクリアした。
(話に大きな影響があると思えないので、完了まで時間がかかるサブ任務はこの先どんどんスルーするようになる)
で、話は特に変わらず。殿を見つけると、殿死亡が敗北条件に加わるのは間違いないので、
見つけても見つけなくても変わらんのならスルーでいい気がする。
あと、殿の発見は烏林のサブ任務クリア後に発生するので、気付かずにナチュラルスルーの人もいるだろうな。

・7章。江陵での蜀戦、潼関での馬超戦、濡須口での呉戦。
江陵では諸々スルー。蜀の策が大成功したおかげで、「李典の嫌な予感はこれだったか」というセリフ(夏侯惇だったかな)が再生された。
なるほどね〜!! 李典が何を警戒してたのか謎だったんだけど、サブ全部やっちゃうと全く伏線にならないのね。初めて分かった。
潼関では、史実によると楽進は相当な働きをしているんだけど、サブ任務ほぼスルー。
賈詡の策を無視して、韓遂にそのまま進軍→撃破。馬超戦で何かセリフ変化あるかと思ったけど、特に無し。
濡須口も大体スルー、差分らしきものは特に見つからず。

・8章。合肥戦!
8章はほとんどの武将が漢中に行ってしまうので、合肥がプレイできるのは楽進・李典・張遼だけっぽい?
(この3人は史実通りなんだけど、創作的にくっつけられてる武将は特にいなさそう)
合肥戦は久々の「WAVEに初見任務しかない」状態だったので、片っ端からクリアした。楽しかった。
呉の8章で合肥戦は何度もやってるけど、やっぱ攻めるポイントが違うから新鮮な気持ちで遊べた。
そしてエンディング。

・楽進プレイで新しく見た会話イベントは、4章の宛城戦の前のやり取り。8章の合肥。
あと于禁がメインでどっかの章でしゃべってるシーンあったな・・・もう忘れた・・・。
(すごい速さで忘れていくので、90人プレイしないと脳みそに刻み込まれないんじゃないかと思う)

・そして甘寧クリア。5〜9章。
10章・夷陵の戦いの後の、白帝城逃避行に甘寧が出てくるので、
てっきり10章まであるのかと思ったら9章終了と同時に終わってしまった。
つまり、呂蒙とプレイ期間同じ! 最後の会話イベントも完全に同じ!! マジかよ・・・。
(プレイ期間に関しては5章の序盤が甘寧撃破イベントなので、そのぶん呂蒙のが長いけど)
甘寧ならではの会話イベントは皆無だった(呂蒙・甘寧・凌統が完全にセットなので、3人ならではの追加会話イベントならある)。
というわけで、甘寧に関しては特に感想なし・・・。
「常に鈴がチャリチャリ鳴ってる」「無双乱舞がなかなか強い」以外に特に言うことはない。

・クリアする任務は楽進同様に結構絞った。絞りすぎてレベル50行かないかもしれないと思った(ちゃんと超えたけど)。
赤壁の準備は龐統の酒&10万本の矢にしてみた。
本戦での黄蓋の疑惑→黄蓋がうまく言い訳できずに戦闘、というとてもアホな展開に。次はこの任務をスルーしてみよう。
連環の計はスルー、徐庶に話しに行くのもめんどいのでスルー、他は大体クリア。
終了後、「よく燃えた」「うちの船は無事だった」という前回と同じセリフが再生された。

曹操の追撃では、他の任務をスルーして曹操撃破。特別なセリフは特になし。
劉備の援護をしなかったので、劉備軍が「劉備様が見つからない」と士気低下していた。知ったことか!

・7章、江陵と周瑜撃破はとくに差分なし。
濡須口もほぼストレートにクリアしたので、凌統の救援を完全に忘れてた。
甘寧を使わなくても凌統を助けるセリフは再生されるので、たぶん特殊セリフは無かったと思う・・・。

・8章、前回クリアした小師橋の任務をスルー。他は大体クリア(8章以降はまだあんまり周回してないから)。
合肥から逃げる孫権の逃亡ルートが、分かれ道で変更された。やはりか。
合肥城の張遼の「小師橋は落としてある」というセリフが橋破壊のフラグなのではないかと思う。
それ以降、小師橋は使えない状態が維持されていた。(確か9章でも使えなかった)
クリアが面倒な任務はスルーして、他は大体クリアして8章進行。これといった差分はなし。
(徐盛を援護する黄色任務とかスルーしたけど、別に変化はなかった)

・9章、関羽の子供たちを撃破する任務はスルー。他は大体クリア。
糜芳・博士仁の説得では、一番下の選択肢だけを選んで塩対応してみたら、案の定戦闘になった。
ぶら下がってるサブ任務を両方クリアしてても、失敗する時は失敗するな。
説得任務にぶら下がってるサブ任務の片方が、前回プレイ時は消えてしまった(説得任務が先に発生したら消えた)ので、
今回は消さないように慎重に移動。
任務の内容は、糜芳・博士仁に敵襲を知らせる狼煙台の破壊だった。
きっちり破壊してから烏林に行くと、「狼煙は上がってなかったぞ!?」と2人がビビって弱体化する。

関索・関銀屏・関平を倒さずに、関羽戦へ。
差分は特になし。関平を倒すと専用台詞があるので、それが無かっただけ。

・クリア後、全体の(どのキャラでやっても再生される)会話イベント。
その後、呂蒙・甘寧・凌統専用の会話イベントが再生されてクリア。

・甘寧が終わったので、次は予定通り蜀の馬超。
馬超が終わったら晋の諸葛誕。
馬超も既に、差分が見たくてガンガン飛ばしまくってる。
晋は久しぶりのプレイだから飛ばさないつもり。
別窓 | 雑記 | top↑
不屈の悲願・知勇の才子・埋伏の毒
2018-03-19 Mon 05:55
・クリア済み武将
[魏] 曹操 夏侯惇 夏侯淵 郭嘉 龐徳
[呉] 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普 魯粛 呂蒙
[蜀] 関羽 関索 張飛 張苞 劉備 劉禅 徐庶 龐統 法正 姜維
[晋] 司馬懿 賈充 司馬昭 文鴦 夏侯覇
[他] 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹 貂蝉
35人。

・姜維クリア。
数日前に劉禅をクリアしたところなので、蜀の最終盤のおさらいになった。
姜維ならではのやりとりといえば、最初の諸葛亮との会話があったかな。
あと、前回劉禅が任務やって「劉禅様自ら〜」と言われていたのの立場が逆転した。劉禅に「姜維が全て〜」とねぎらわれた。
魏(晋)の最終盤は正直言って面白くないが、蜀の最終盤は普通に楽しめるので結構好き。
プレイできるキャラが少なすぎるとこだけが残念(しょうがないけど)。

姜維で特別印象に残ったことはないかな・・・。
体制が崩壊する寸前というのは、やっぱり物悲しいなと思う。

・そして後回しにしていた呂蒙をプレイ。
9章までは耐えてくれ〜!と思いながらプレイしていたが、さすがに9章いっぱいまで遊ばせてくれた。
8章以降の呉は陸遜以来で、細かいイベントの順番をもう既に忘れていた。
なんか、赤壁以降の呉って、魏を攻めるぞー!→ダメだー、逆に追い詰められたー!の繰り返しでスッキリしないんだよな・・・。
史実として覇権を取るのは魏なんだから、しょうがないことだけど。

呂蒙は甘寧と凌統の上官という役割で、他のキャラだと再生されない会話が増えてたし、
エンディング直前まで専用会話イベントがあってよかった。
最後の最後の呂蒙のセリフは、え?ってなったけど。
呉はそういうとこあるな。シリアスな流れをハズしてくる。

・赤壁やりすぎで飽きてるので、いろんなパターンを試しつつ遊ぶことにした。
今回の呂蒙では、事前準備を黄蓋の「苦肉の策」「火計の準備」だけクリアして孫権に報告。
10万本の矢→集めなかったので河岸に弓兵が置かれない(元からいらない気はする
酒の調達→連環の計は普通に表示されるので、特に変化なし?
偽の手紙→指揮官が処刑されないので、本戦の戦闘イベントが増える。処刑されなかった指揮官2人にはフルボイスで台詞がちゃんと用意されている。指揮官2人を撃破すると、夏侯惇が対岸から進軍してくる

いやー、対岸に夏侯惇がいる謎が「偽の手紙」スルーのおかけで初めて分かった!!
赤壁の本戦は、対岸に夏侯淵と夏侯惇がいて、夏侯淵は曹丕・甄姫を撃破すると進軍してくる。
夏侯惇は、曹操を挑発すると一緒に進軍してくるだけで、他に役割があるようには見えなかった。
実はちゃんと役割があって進軍してくるとはねー!
ちなみに夏侯淵・夏侯惇は本戦開始時に最初から対岸にいるので、先に撃破しておけば、進軍するメッセージは出るけど来なくなる。
対岸で対峙した時の夏侯淵のセリフは、できれば見ておいた方がいいと思う。
「一人で来るとは舐められたもんだ。ぶっ殺す」みたいなことを言われるんだけど、淵ちゃんが露骨に闘志を剥き出しにするシーンって滅多にないぞ。「ぶっ殺す」なんて言ってるの、ここ以外で見たことない。

・本戦の任務、黄色のサブ任務を全スルーしたけど、「よく燃えた」というセリフは変わらなかった。
本戦任務を全スルーすると、事前準備を全クリしてても「あまり燃えなかった」と言われるので、
線引きがどこにあるのかがまだ分からない。クリアした任務の数っぽいな。

・呉の8章、スルーしたら展開がどう変わるのか気になるサブ任務がある。
次にやる時はクリアしないで進めてみようと思う。(次は甘寧)

・そして箸休めの貂蝉。
貂蝉じゃなくて久しぶりに晋勢やろうかなとも考えたんだけど、
その他勢のがガッツリ気分転換になるから、結局貂蝉をやった。

2章しか遊べないだろうと思ってたけど、やはり想像通り。
呂布クリア済みだと貂蝉の動きは既に分かっているので、あんまり新鮮な部分はなかったかな。
序盤の細かい任務クリアが、張角様に近い感じがあった。
その他勢のそういうところ、嫌いじゃないというか好き。

貂蝉はエンディングの呂布が意外と良かった。
無双8の呂布、嫌いじゃない!(過去作プレイ済みの人からも「今作の呂布はちょっと頭が良い」と評価されている)

・そういえば貂蝉はストーリーの開始がいきなり曹操撃破の時限イベントからで、
街で装備を整えることが不可能でちょっとビビった。
得意武器が同じキャラ(蔡文姫か甄姫?)を既にやっておくと万全の状態でスタートできると思うけど、
そこまでこだわらなくてもクリアは当然余裕でできる。

・次は魏の楽進。10章くらいまであるかな?
無双8を周回した体感として、狭義の魏は8章まで、広義で10章までという印象。(実際は晋は建国すらされていないので、正確に言えば13章まで全部魏だけど・・・)
11章以降は司馬師・司馬昭が参戦してきて、朝廷の内紛が話に食い込んでくるから、「魏らしい魏」は既に終わってる感じが強い。
楽進とかの比較的初期からプレイアブルな武将は、(寿命の問題もあるけど)晋までは絶対食い込まないと思うので、
8〜10章で終わるようにしてあるだろうなと思う。

・プレイ予定(プレイアブルな章予測)
楽進 2〜10章
甘寧 5〜10章
馬超 7〜10章
諸葛誕 11〜12章
典韋 2〜4章
賈詡 4〜10章
丁奉 5〜11章
周倉 5〜9章
鍾会 12〜13章
李典 2〜10章
凌統 6〜11章
関平 5〜9章
満寵 3〜10章
孫尚香 3〜7章
関興 9〜11章

・魏は比較的初期からプレイアブルなキャラが多い。
・寿命的に当たり前なんだけど、序盤と終盤で人材が不足する。
・赤壁を体験する武将の多さ。いろんなパターンを試さないと飽きが深刻
別窓 | 雑記 | top↑
文武両道の・道を違えば・鳳雛の翼・悪徳の徳
2018-03-18 Sun 00:42
・クリア済み武将
魏 曹操 夏侯惇 夏侯淵 郭嘉 龐徳
呉 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普 魯粛
蜀 関羽 関索 張飛 張苞 劉備 劉禅 徐庶 龐統 法正
晋 司馬懿 賈充 司馬昭 文鴦 夏侯覇
他 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹
32人。
数日前にもこれ載せてるけど、記載漏れがそこそこいたな。文鴦抜けてたし。

・記事タイトルはクリアした武将の寸評走り書き。
魯粛、徐庶、龐統、法正。

・魯粛の感想。
プレイアブルな章が、まさか7章までとは思わなかった。
関羽との交渉役は〜!?!?
他のキャラでプレイした方が、よっぽど魯粛の活躍を把握できるっていう。
最後まで魯粛ならではのイベントがなかったので、ぶっちゃけ程普でプレイした時とまるで内容が変わらなかった・・・。ショックすぎる・・・。1〜4章があるぶん程普のが楽しめるし・・・。
呉のストーリー全体を見ると魯粛は絶対いなくちゃいけないキャラなのに、当人をやるとそれが全然認識できないの、とても良くないと思う。
(当人のシナリオはこの程度の内容になってしまうから、前作までプレイアブル化してなかったんだろうか・・・)
呂蒙も関羽関連でイベントがあるけど、そこまでストーリーが行かなかったらさすがにショックすぎる。
呂蒙はもうちょっと頑張ってくれ・・・次にやるから・・・。

・呂蒙をやるのは確定してる上で、とりあえず蜀へ。徐庶クリアの感想。
徐庶は5章のごく一部でしか仲間にならないので、たぶん追加イベントとかないだろうし一瞬で終わるんだろうなと思ってたら、本当にマジで一瞬だった。
開始時レベル27で、クリア時レベル29。WAVE1だけじゃこの程度しか上がらんよな・・・。

サブ任務をやりながら、トロフィーを取ろうと思って罠箱を設置してたんだけど、
最速でクリアすると20分(罠箱の回収可能時間)を待たず終わってしまうので、
適当な拠点を落として少しだけ寄り道プレイをした。
それでもレベルは2個しか上がらなかったし、他キャラに比べてものすごく短時間で終わってしまったけど。

徐庶は得意武器が曹操と同じなんだなー。
最強武器を開発して装備させたら、カラーリングが明らかに曹操向けでなんか可哀想になった。
無双乱舞のフィニッシュがかっこ良かったな。斬撃の雨が降ってくるちょっとダークな演出、
(無双にはないけど一般に言われてる)元暗殺者設定が反映されてる感じで良かった。

徐庶は蜀勢では趙雲に次ぐ人気キャラだけど、こりゃファンが多いわけだと思った。
心が優しすぎて、乱世で肩肘張れずに脱落せざるをえないの、現代人が一番感情移入できるでしょ。

徐庶の見た目は私も好きだけど、
パッと見だと「無精ひげのオッサン」なの、グッズとかキャンペーンに使いづらそうで、
中の人苦しんでないかなとか思ってしまう。

・次いで龐統の感想。
プレイアブルは6章からなので、徐庶の次にやると諸葛亮の初参戦&腕前披露の部分がスッポ抜ける形になる。
まあ諸葛亮はまだやる気ないので、今はどうでもよい。蜀将やってりゃ諸葛亮の功績は嫌でも全部把握できるし。

前回魯粛でやった時飛ばした諸々任務、龐統でのプレイではさすがに全部ちゃんとやった。
でもやっぱり内容は全く変わらんかったけどね。
細かいこだわりとして、長江の向こうで任務にあたる時は隠れ処で青い魏将の服に着替えて遂行した。
他のシーンで青い服着る気になれんから、赤壁の準備期間しか着る機会ないもんね。

6章は普通にクリアして、7章。荊州争奪が終わったらクリアだろうなと予測していたけど、やはりその通り。
7章では陣地の山賊を討伐する任務がクリア不能になったのが残念だった。
任務開始判定がされたタイミングとボス撃破のタイミングがうまく噛み合わなかったみたい。無双8ではよくある不具合。
ちゃんとクリアしたかったらすぐにタイトルに戻って、データを任務開始時に戻すべきなんだけど、拠点間移動を使ってオートセーブが挟まってしまったのやり直すことも不可能になった。
この不具合アプデでいつか直るんかなー。PS4自体の読み込み性能も関わってると思うから、ちょっと難しそうな気がする。

龐統は私が三国志で好きなキャラのトップクラスに常にいるんだけど、無双8の龐統も普通に好き。
落鳳坡のシーンはいつも泣きそうになる。悲しい。

・龐統の次は法正のクリア感想。
法正がプレイアブルになるのは7章の荊州争奪後なので、龐統の次にやるとちょうどカブりなしで続きが出来る感じになる。
9章までできるのかな?でも9章って内容無いよな?と思っていたら、8章いっぱいで終わった。やはりそうか。
法正のプレイではまず馬屋へ。的盧を手に入れた!
しかし法正に的盧は似合わない。
配色自体は美しいんだけど、法正のキャラと的盧の白さがアンバランスな感じ・・・。
とりあえず、的盧を駆ってマップの未開の地を開けていく。
的盧がレベル10を超えてスピードがまあまあになってきたところで、レベル1の黒鹿毛に交代。
未開の地の踏破の続きをやって、海以外の全てを開けた。ほんと全て。
黒鹿毛はレベル20近くまで育ったので、とりあえず探索はもういいやと思ってストーリー進行。
法正に黒鹿毛がよく似合って、いい感じ。

サブ任務を全て埋めて、成都攻略へ。
他のキャラでサブを全てやって成都に行くと、劉璋が降伏するんだけど、
法正でプレイすると降伏しないっぽい?(法正シナリオだけの特殊仕様の可能性もある、劉璋に強化の白オーラ・兜マークが付いていた)
戦闘後の会話シーンも、降伏時と内容が違った。
いつもと違うのが見れて嬉しい。

8章は他の蜀将でやった内容と変わらんので特に言うことなし。

・以前、成都攻略でレベルが高い謎の任務があったと書いてその後のことを書いてなかった気がしたけど、
ストレートにクリアしようとするとレベル60の「綿竹の強襲」になることを確認した。
他の任務から攻めて行くと、任務の内容が「綿竹の奇襲」に変わって、任務レベルも40いくつかまで下がる。

・上記3人の蜀の軍師は、シナリオ開始時に全員独白から始まるんだけど、
「能力のある人が今後の進退のことを考えている」内容なので、いやらしさを感じない。必要があって独り言を言ってる感じ。
呉将の独白は「ボクはいらない子じゃないんです」って説明するために言わされてる感じがあって、厳しいものがある・・・。

・法正をクリアしたので姜維で始めた。馬は的盧。姜維なら的盧似合うね。
的盧のレベル上げも兼ねて、電撃PS付録の地図を見ながら、未踏の見張り台を見つける旅に出ることにした。
・・・が、アプデで追加されたのか元からデータ不足だったのか分からんが、全ての見張り台が網羅されてないことが分かった。
見張り台、残り5つ埋まらず!!
いつか攻略サイトか攻略本見ながら埋めるわ・・・。
未踏の焚き火は全て埋められたので、見張り台だけがコンプリートできていない結果になった。

・思い出した小ネタ。法正はカウンター攻撃が決まると「倍返しだ」と言う。
報復にこだわるキャラとはいえ、露骨すぎてええんかと思うが、無双ってそういうとこあるよな・・・いちいち気にするようなことではない・・・。

・そういえば辛憲英が異常なダジャレキャラな件、
電撃PS付録のコメントで「いつも笑顔でいるため」みたいなことを書かれていた。
正直「はぁ〜〜〜〜???」って感じなんだけど。余計なお世話でしかない。
他人を笑顔にしたいなら、呉の韓当を見習って常にニコニコしていてほしい。
お前のセンスに付き合わせてこっちのMPを吸い取らないでほしいんだわ・・・。
次回作ではダジャレに乗っかってくれる心優しい相方を配置してほしい。じゃないとひたすらウザすぎるだけで辛い。

・今後のプレイ予定
蜀 姜維
呉 呂蒙
魏 楽進
呉 甘寧
蜀 馬超
魏 典韋→賈詡
呉 丁奉
蜀 周倉

序盤キャラが典韋(と一応楽進)しかいないので、どっかに貂蝉を挟もうと思ってるけど、どこがいいかな。
呂蒙プレイ後は疲れてるだろうから(呉は本当に話が一本道で飽きるので・・・)、楽進の前にやろう。そうしよう。
なにげに女キャラ初めて。ま、無双の初女性キャラが貂蝉ってのは無難でイイ気がする。
別窓 | 雑記 | top↑
生きるからには・士としての
2018-03-17 Sat 02:56
・郭嘉クリアした。
出番自体は5章まであった気がしたけど、当人のストーリーは4章いっぱいで終わり。
目新しい部分はあんまりなかったけど、今までプレイした魏将では見れなかった会話イベントがいくつか見られて良かった。
たぶん、会話に参加してた他の武将でプレイしたらまた見ることになるんだろうとは思うけど。

・無双の郭嘉はマジイケメン〜。魏で一番人気なんだよなあ。
露出が多いわけでもないのに、異様にエロスを漂わせててすごいと思う。
魏の郭嘉、蜀の法正が私のジャッジでは異様にエロい。

・郭嘉エロいな〜、と思ってたら話が終わった感じ。
3・4章しかプレイできなかったからな。

・龐徳もクリアした。
8章はまあ、魏に参陣した章だから、特別なイベントがなくても消化しなくちゃならんだろうとは予想していた。
8章での龐徳ならではのイベントは、冒頭で曹操に「合肥か漢中に行ってほしい」と言われたところ。
龐徳だけなのか、他の将もこういう会話が用意されてるのか分からんけど、こういうのは嬉しい。

本命の9章に進み、樊城をクリア。さあこの後どうなる!?と期待していたら、
エンディングが始まってしまいズコー!となった。
ああ・・・龐徳のための戦闘とかは別にないのね・・・。
結局、龐徳ならではのイベントは冒頭の曹操との会話だけになってしまった。
あと満寵・曹仁・龐徳で話してるイベントも初めて見た気がしたけど、
これは龐徳以外の2人でも当然普通に再生されるだろう。

・龐徳は期待外れだったが、長くなかったので許す。
これで長期間やって目新しさゼロだと、徒労ばっか残るからな・・・。

・次は予定通り魯粛をプレイ。
しかし呉は個人的にあんまり面白くないので、またダルーい感じでプレイ。
5章の黄祖戦なんかは呉独自のイベントだからしっかり遊ぶけど、
その次の烏林でめんどくせぇな〜って思いがかなり増してきた(烏林は魏でほぼ同じことをやってるわけで)。
それでもストーリー任務は全部クリアして6章へ。

6章、赤壁大戦。
いやもう赤壁はマジで飽きてきてるし、大半のプレイキャラにこれといった特殊イベントがないので、
黄色のサブ任務(オススメ任務)は諸葛亮のやつだけやって、龐統のはスルーしてみた。
あと白いサブ任務をいくつか適当にやって、メイン任務のレベルを少し下げて、ボスの曹操を撃破。

撃破後に赤壁での互いの成果をモブ武将が言い合うけど、
敵が「うちの船は燃える前に逃げられた」とか言ってて、よかったね・・・って気持ちになった。
龐統には悪いけど、経験値がどうしても必要じゃなければ、連環の計はスルーした方が嫌な気持ちにならないな。
(連環の計をやると、船同士が繋がれているせいで火事から逃げられない断末魔を聞かされる)

・赤壁後、逃げる曹操を追うパート。
これも呉か蜀勢だと同じ任務をやらされるわけで、かなり飽きてるので、
また適当にサブ任務をやった後、待ち構えてる曹仁に無双乱舞を叩き込んでクリアした。
(許褚と戦える機会は多くないので、ほとんど許褚&曹操サイドを倒してクリアしている。曹仁&夏侯惇サイドを攻めることはあまりない)

・で、7章に入ったところで今日はおしまい。
7章以降は呉の独自展開になってくるので普通にやる。
途中までは少し前に程普でやってるから新鮮味少ないけど、赤壁の繰り返しっぷりに比べればマシ。

魯粛は何章まであるんだろうなあ。8章までは行けると思う。8章の途中らへんかなー。
そう考えるとやっぱあんまり長くないな。

・魯粛といえば対蜀のネゴシエートを任される役どころだけど、
魯粛ならではの会話イベントあるのかと思ったら、独白で処理されてショックだった。
私の中での呉の評価がまた下がった。
(基準になっているのが初めてプレイした曹操シナリオなので、採点が辛くなりすぎているのは否めないんだけど)

・魯粛が終わったら徐庶。秒殺で終わりそうだから早くやりたいなー。
別窓 | 雑記 | top↑
暗君と呼ばれても
2018-03-16 Fri 04:19
・日記タイトルを付けないと更新したのか分かりにくくなるので、
いい加減ちょっとタイトルを変えていくことにした。

・劉禅クリアした。
まず良かったのが、プレイ期間が劉備と全くカブっていないというか、直後の蜀から始まるところ。
二世キャラは大体親父とプレイ期間がカブっていて、親父の最終章をもう一度やらされるパターンがほとんどなので、
序盤のストレスがゼロだったのは好印象。

・既に見たイベントは台詞をガンガン飛ばして先に行くことが多い(イベント自体の全スキップはしない)ので、
劉備はガンガン飛ばして戦闘漬けの巻きプレイで、新鮮さもなくて、プレイ中ずっとダルかった(心理的な意味ではなく本当に体のダルさを感じていた)。
劉禅は、劉禅ならではのイベントがやっぱりしっかり用意されていて、初見イベントだらけだったので、
声優さんの台詞読み上げを全部聞いて、ちゃんとドラマパートを堪能した。
プレイの配分が戦闘漬けにならなかったおかげもあって、クリアまでほとんど疲れなかった。楽しめた。

・話自体は、たぶん晋勢と同じで13章最後まで用意されてるんだろうなと思ってたけど、やはり。
蜀で13章最後までプレイできるキャラって他に誰がいるんだろうな。
星彩、姜維はあるはず。関銀屏、馬岱、月英あたりはどうかなって感じ。

・関索は12章の途中で終わりだったけど、関興お兄ちゃんはいつ消えたんだろう・・・。
張苞と同じ11章だったんだろうか? 死んだわけではないけど、いつの間にかポッカリ話から抜け落ちる。

・最終盤のイベントは晋勢で既にさんざん見てるけど、
司馬昭の「決断したのか」という台詞の意味(意図)が、劉禅自身をプレイすると違って聞こえることが分かった。
夏侯覇の鎧といい、そういう細かな伏線が実は結構あるのかもしれない。
よくできてるなー!!

・劉禅プレイで、唯一「おや?」と首を傾げずにいられなかったのが、
13章最後の北伐で成都に引き返したら、劉禅が既に都にいたこと。
さっきまで最前線で戦ってたんですけど・・・。話が噛み合わないんですけど・・・。
劉禅以外の将なら何の矛盾も生まれないので、このシーンはそういうもの(劉禅が最前線で戦ってることがif展開すぎる)として受け止めるしかないんだなぁ。

・劉禅プレイで合戦辞典が全て埋まって、トロフィーが出た。
合戦辞典を埋めるのに必要なプレイは、
魏〜晋 序盤〜13章(例、夏侯淵 夏侯覇 鄧艾)
呉 序盤〜11章(例、孫堅 孫権)
蜀 序盤〜13章(例、劉備 劉禅 周倉)
他 董卓、袁紹
だと思われる。
未クリア武将を例に混ぜてるのは、「そういう陣営の人」という程度の意味。

・劉禅クリアで(たぶん)三国全てを最後まで見たことになった。達成感あるなー。
進撃2の発売日に達成できたのは嬉しい限り。
まあ、まだまだ無双8やりたいから進撃2は積みゲーだけど!

・で、兼ねてからやるつもりだった郭嘉で新しく始めた。
しばらくは、期間の短い武将のプレイ予定が詰まってる。
劉備みたいに「長い」「もう見た」「疲れた」という事態になりにくいと思われるので、楽しみ。
特に郭嘉の次にやる予定の龐徳が楽しみだなー。
最後どうだったのか伝聞しか出てこないから、当人をプレイすれば全容が分かるはず。

・13章で鍛冶屋の武器を大人買いしたら、また所持金が底をついてしまった。
金策(拠点の物資回収)もそれなりに頑張っていきたい。
別窓 | 雑記 | top↑
無双8だ
2018-03-15 Thu 02:58
・クリア済み武将
魏 曹操 夏侯惇 夏侯淵
呉 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普
蜀 関羽 関索 張飛 張苞 劉備←new!
晋 司馬懿 賈充 司馬昭 夏侯覇
他 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角 袁紹
24人。次は劉禅。

・劉備終わった〜。
粕毛のレベル上げで探索したぶんも合わせて、16時間くらいかかった?
蜀は関羽サイドじゃないキャラの9章がマジで瞬殺なことが分かったので、9章の中身がほとんど無いにしても、
1章から操作できるキャラの中では劉備が一番長いので、やっぱクリアまで相応に長かった。

・劉備自身でプレイすると、呉で殺されかけるイベントが省略されることが分かった。
マジかよ・・・。
孫尚香と短い会話イベントがあっただけで終わり。
劉備ならではのイベント、全体で結局これしか無かった気がする・・・。

・劉備の無双乱舞の性能。
時間あたりのヒット数がかなり多くて、たぶん全キャラでも屈指の強さなんじゃないかと思った。
(今のところ最弱が程普、敵を壁際でハメないとヒット数が稼げなくてかなり弱い)
その代わり、乱舞のフィニッシュがめちゃくちゃ弱い。つーか当たってないことが多すぎる。

空中無双乱舞は普通。正面の一定範囲を攻撃。
空中無双乱舞で、一番使い勝手がいいと感じたのは張飛。攻撃範囲が自分中心の円状というのがかなり強い。
全方位で「周りの敵」を一掃できるキャラは実はほとんどいない。

ヒット数云々を抜きにして、段違いに強い無双乱舞が左慈。
乱舞がヒットした相手を、自分の周りに吸い寄せて巻き込んだまま乱舞を継続できる。
なので、使用中にどんな方向転換をしようが、ターゲットロックをしてなかろうが、乱舞を当て続けることができる。
(左慈以外の武将はロック必須)

・そういえば袁紹プレイ時に、最後の道標を見つけてコンプリートした。
やっぱり、踏破済みの場所だけどマップにアイコンが表示されないタイプのやつだった。たまたまマップの端に写り込んでて気付けた。

で、劉備プレイ時もたまたまそのタイプの見張り台を1つ見つけることが出来て、
早速踏破したら、未踏の景勝地が見つかった。
すぐさまGO! 景勝地コンプリート。
あと見つかってないのは焚き火が4、見張り台が6。

・気まぐれな名馬が走行中に急停止しない機能、意識しにくいけどやっぱかなり便利な気がする。
急停止自体が起きないわけではない。馬防柵とかに突っ込んで強制スタミナゼロが引き起こされると急停止する。
でもそれ以外での急停止はない。
速すぎる馬は旋回性能にかなり難がある(小さいコーナーをうまく曲がれない)ので、
そこまで速さを求めていない状況だったら、気まぐれな名馬が一番快適だと思う。

・劉備ならではのイベントはなかったけど、専用台詞は結構用意されてたように思う。
パシリ系のイベントは「劉備殿みずから〜」みたいな台詞が何度か出てきた。

・劉備をクリアしたので、的盧入手に必要なシナリオはあとは龐統。
龐統の次は法正をやると決めているので、マップの詳細な探索は法正でやることになりそうだな。

・とりあえず、次は劉禅。まあ13章まで用意されてるんだろうな。
蜀は関索で12章の途中までしかやれていないので、最後まで見届けるのは初めて。
劉備は目新しさがなくて熱意少なかったけど、劉禅は結構やる気ある。最後までやるぞ〜!
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-13 Tue 22:10
・夏侯覇で書き忘れたが、またデータが飛んだ。何章だったか忘れたけど。
次にやる予定のストーリー任務に「???」をセット→近くまで拠点間移動して、
以前は拠点間移動のオートセーブを信用したらデータが飛んだので、手動セーブをしてから中断(アプリケーション終了)、PS4をスタンバイモードにした。
で、再開したら「データが見つからないから可能な限り復元する」という例のメッセージが出て、
クリア済みだったストーリー任務が全部ロールバックされた。

一つ分かったのは、復元後は章の開始時点に戻されるのではなく、
メイン任務のクリア状況はちゃんと復元されるということ。
サブ任務のクリア状況は完全にロールバックされるけど。
あと、キャラのレベルは保たれてると思ってたけど、実際どうなのかちょっと自信がなくなった。戻されてるかもしれない。

今回のデータ飛びは「ギャラリー鑑賞のオートセーブを挟む」行為をしていないので、何が悪かったのかまた分からなくなった。
とにかく避けるべきは、
任務クリア後にオートセーブされたデータで拠点間移動→セーブして終了をすべきでない、ということ。
キャラやストーリーの状態は変化していなくて、現在位置(座標)だけが変わっているセーブデータが弱いのではないかと思う。
あと、次にやる予定の任務「???」をセットしたままにしておくのも危ない。
ていうか、前回もそれでデータ飛んでるわ。これが原因か?

ストーリー任務なのに無駄に伏せられてるせいでデータ飛んでるんだとしたら、とんでもない欠陥なんだけど。
ランダムで湧くストーリーに関係ない任務が伏せられてるのは分かる、別にいい。
それがデータに悪影響及ぼすならプレイを控えて、タイミングを選んでプレイするようにするだけだ。
でもストーリー任務が伏せられてるのって意味ないから、これが原因だとしたら本当に許されないレベルだぞ・・・。

・データが消えるのは実に腹立たしいことなので少し熱くなった。
仕切り直し。消えた時は「ファッキンコーエー」と思うが、そんなもんは一瞬である。無双8超楽しい!!

・袁紹をクリアした。
4章で終わるのは間違いないとして、どこまでプレイできるのかと思ったら、
官途の戦いの直前まで出来てビックリした。

官途の戦いは蜀だと省かれて描写がないし、魏でも「袁紹を倒す」だけの内容なので、
「関羽は魏陣営、劉備と張飛は袁紹陣営」というねじれた状況が唯一ちゃんと描写されていた。
魏のユニフォームの青い服を着た関羽を見れるのは、袁紹のストーリーだけ!

・劉備を仲間に引き込むのに取る施策が4種類から選べたんだけど、ちゃんと4パターン用意されてるんだろうか?
なんだかんだ却下されて正解パターンに誘導される可能性もあるけど、もし4パターン用意されてるなら、袁紹は4周しないと遊びきれないな・・・。
4章のイベントだから、章選択して遊べば4周いらないけど。

・袁紹は性格が極端で明快すぎるのと、アクションが華麗&バカでかなり楽しかった。
特に空中無双乱舞が、使うたびに笑えて良かった。
「名家の身のこなし!」って叫びながら頭から地面に突っ込むの、ムチャクチャすぎて笑うわww
「名家、とは・・・?」って気持ちに毎回なる(笑)。

その他勢、ストーリーがしっかりしててやっぱ楽しいな〜。
勢力として独立してるし、尺も長すぎないし、やりごたえがある。
どの国でもいいから1・2章、三国それぞれで3〜11章、晋で12〜13章、他(独立勢)全員やればストーリーは大体堪能できると思う。
魏は曹操とその他、蜀は関羽と張飛で話が結構変わってくるけど。呉?誰でもいい

・袁紹が終わったので劉備でプレイ。
使い込んでいた芦毛の馬(5万)がレベル90を超えたので、新しい馬を育てることにした。粕毛(2.5万)。
低レベルだと足が遅すぎてキツいので、未開の地を走り回ってレベル上げ。
結構がっつり走って、レベル30まで上げた。

しかし見張り台の場所が分からない問題、無双8発売日と同日発売だった電撃PSの別冊付録に全部載ってたわ。
マップの未開の地がガチでなくなったら、付録と睨めっこしながら踏破済みにしていきたい。
今はまだやる気がしないっていうか、新しい馬(的盧になりそう)を育てたくなったらやろうと思う。

・劉備ならではのイベントがたぶん無いと以前書いてしまったけど、
孫尚香との婚姻イベントはならではだろうと思う。ただ、呉勢が総参加してくるから、
蜀勢と比較すると唯一のイベントになるってだけだけど・・・。
そう考えるとやっぱならではって無さそう。

・ならでは、で思い出した。
公孫瓚に仕官していた頃の趙雲と戦えるのは、袁紹ストーリーだけ!(たぶん)

・馬に関して備忘録。
2.5万で買える「気まぐれな名馬」には独自性能があることに気が付いた。
スタミナ切れを起こしても、急停止しない!
急停止されると「おお、いかんいかん」と歩みが中断されてしまうので、それがなくなるのはプレイのテンポがスムーズになって良いのではないかと思う。
足の速さ・スタミナのトップは言うまでもなく赤兎馬だけど、気まぐれな名馬を育てるのも利点がある。
他の寸評の馬にもこういう設定あるのかな。ハッキリした差があると育成しがいがあって嬉しい。
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-13 Tue 05:12
・クリア済み武将
魏 曹操 夏侯惇 夏侯淵
呉 孫堅 孫策 孫権 周瑜 陸遜 程普
蜀 関羽 関索 張飛 張苞
晋 司馬懿 賈充 司馬昭 夏侯覇
他 孟獲 左慈 董卓 呂布 張角
22人。残り68人〜!

・夏侯覇をクリアした。
確か12章まであったけど、章開始から程なくして終わった。
10章をプレイするのは司馬懿以来なので、やや新鮮だった。
10章まで進む魏将ってどのくらいいるんだろう。
1章から使える3人は、夏侯惇が一番長くて9章まるごとで終わりだし、
晋勢にも参戦が早いやつが結構多くて、10章は魏なのか晋なのかって感じだ。
本格的に晋勢が参戦してくるのは12章だけど。

・夏侯覇は蜀勢になってからもプレイさせてほしかったなぁ。
無双8は勢力が変わるとストーリーが終わってしまうのが惜しまれる。
過去作の無双では、陣営が変わるキャラにも対応したステージも用意されてたらしい。やらせてくれー!

・夏侯覇に対しては、そんなに思い入れもないし特に言うことないかな・・・
あ、ムービーで兜を叩きつけようとして思い留まるシーンの真意が、
夏侯淵をクリアしたことで分かって、ちょっとホロッとした。

・漢中攻防で仇討ちする任務、他のキャラでクリアすると夏侯覇に礼を言われるけど、
夏侯覇自身でクリアしても同じ台詞が再生されてすごく変な感じだった。
専用台詞ほしかったな・・・。

・ストーリーが魏勢から晋勢に移っていくにあたって、夏侯覇ならではの視点の会話が増えてたのも良かったな。
他のキャラというと司馬家に連なる人たちばかりだから、あれは夏侯覇でプレイしないと見られない可能性が高い。
初期に深く考えずに夏侯覇やってたら完全に頭から消えてたと思う。
無双8に慣れてからやってよかったな。

・夏侯覇が終わったので、予定通り程普で始めて、クリアした。
7章で終わるだろうと思っていたけど、予想通り。
感想としては、ジジイは最後までツンデレだったな、と・・・。

ていうか、呉勢で1・2章やるの孫堅以来だったんで、
玉璽に関するやり取りをまたちゃんと見るつもりだったんだけど、
洛陽炎上か董卓誅殺のムービーを飛ばした時についでに飛ばされてしまったっぽい。マジか〜!
程普の見せ場でもあっただけに、とても残念なことをした・・・。

・程普ならではの見せ場(ストーリー)は特になかったように思う。
乱暴な評価をすると、1章から遊べて周瑜が死ぬところまで見届けられる、孫堅&孫策の上位互換。
まあ、それで言ったら一番長生きする韓当が最上位互換ってことになるか・・・。

・呉はストーリーが一本道で、プレイキャラが参加してないストーリーパートも見せられる関係で、
操作がプレイキャラに戻った時に「今は〜〜すべきだ」みたいなまとめと感想の独白が入るパターンが基本になってる。
このパターンが続くと、「こいつ役に立ってないな」「いらないのでは?」という気持ちになるのでよろしくない。
じゃあどうすればいいかっていったら、史実にない合戦を足してif展開させてくしかない。
無双8はまだそこまでの完成度がないので、続編に期待。

・程普が終わったので袁紹を始めた。
こいつは絶対4章で終わるから一日でクリアできるな。

・プレイ予定
他 袁紹now!
蜀 劉備→劉禅
魏 郭嘉→龐徳
呉 魯粛
蜀 徐庶→龐統→法正→姜維

魯粛の次に呂蒙をやるつもりだったけど、
2人とも5章からプレイアブルでカブり方が著しいと思うので呂蒙は後回し。
蜀は法正と姜維がカブってないことに気付いたので、終盤キャラとして姜維をねじ込む。
姜維の次に呂蒙を入れるのがいいかな。三国を順番に回してるので、若干変則になってしまうけど。

プレイできる章の観点から、袁紹の次は辛憲英をやるのがスマートだと思うんだけど、
辛憲英は異常なまでのダジャレキャラで「うるせえブッ飛ばすぞ・・・」とわりと真顔で思ってしまうことが多くて、
つまりぶっちゃけ嫌いなので、プレイは後回しにする。
見た目は普通に可愛いと思うんだけどね。とにかくダジャレが酷い。
ダジャレへのツッコミ役が誰一人いないのが、苦痛に拍車をかける。

・姜維の後に呂蒙を入れるとして、
さらにプレイ予定
魏 楽進
呉 甘寧
蜀 馬超
(他 貂蝉)
魏 典韋→賈詡
呉 丁奉
蜀 周倉
(晋 諸葛誕)
魏 李典
呉 凌統
蜀 関平

やりたいキャラが尽きないんだけど、何時間かかるんだ・・・。
進撃2がそろそろ届くけど、マジでそれどころではない。
私は無双8を遊び尽くしたい。
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-11 Sun 04:35
・淵ちゃんをクリアした。
探索しまくった結果、南の未開の地はほぼ全部開けて、北を残すのみとなった。
北もほとんど開けてあるから、未開のエリアに景勝地とかが残されてる望みは薄いけど。
最終的には全開示済みのマップと照合しながらの作業になるなー。
まだそこまで徹底してやる気はしない。
前回記事からさらに探索して、道標・景勝地・焚き火・見張り台、それぞれ1個ずつ新しく見つけられた。
道標と景勝地は残り1、焚き火が4で見張り台が6だったかな。どこにそんなにあるのよ・・・。

・3周目の魏をやることで、魏の密度にやっぱり驚かされる。そして呉の薄さよなー!
魏の5章なんか蜀とも呉とも戦うけど、蜀・呉サイドは対魏の戦闘しかないわけで。量が違いすぎる。

・前回書き忘れたので一応書き残しておくと、張苞の最後の任務の「4つの任務のうち2つ以上クリアして諸葛亮に報告する」やつ、1つがバグってクリア不能になった。
クリア不能になった時点でタイトルに戻って、任務開始時のオートセーブまで戻れば問題なくクリアできただろうけど、
めんどくさくなって他の任務やる(セーブデータが上書きされていく)→あの任務クリア済みになってたりしねーかな→なるわけないか・・・
という感じで、まあ2つ以上クリアで話は進行できるんだからいっか、という感じに。
結果として続きはなくて、張苞クリアというオチでビックリしたわけだけど。

・魏の6章、赤壁大戦の準備が「3つの任務のうち2つ以上をクリアして曹操に報告する」という内容なわけだけど、
準備をすればするほど不利な状況になるので、水賊退治と船酔いだけ選んで、黄蓋の投降はスルーして本戦に進めた。
そしたら本戦の黄蓋関連のツリーがそもそも表示されなかったので、なるほど仕組みを理解した。

本戦終了時は「黄蓋将軍の演技は全然怪しまれなかったらしいぞ」と敵兵に言われて、
表示はされなかったけど結局やることはやられてるのか、ということも分かった。
結局魏が不利に陥るのは変わらないんだな。赤壁で勝てないのは動かしようがないにしても。

・魏の8章、漢中制圧で、サブ任務を適当に北から攻めていったら、
表示されてた任務が1つ消えてしまった。
たぶん、張松(だっけ?)が寝返る任務の代わりに出てたんじゃないかと思う。
周りの任務をクリアしてなかったら、普通に撃破して寝返らせる別任務が出てたんじゃないかな。
これは次に魏でやる時検証したい・・・って、8章なら夏侯覇で出来るか。

・新キャラの夏侯姫は夏侯淵の姪だけど、絡みはないんかなと思ってたら、一応あってびっくりした。
あと夏侯淵って兜と体型のせいで分かりにくいけど、表情によってはかなりシブくてカッコいいんだなと思った。

・夏侯淵が8章で終わるのはまあ予想通りだった感じだけど、
漢中で蜀を迎え撃つためにめちゃくちゃ気負ってる場面での終わりで、悲しい気持ちになった・・・。

・淵ちゃんが終わったので次は息子の夏侯覇。
夏侯覇は何章まであるんだろうな・・・。
途中で陣営が変わる武将でも、一陣営しかストーリーが用意されてないことが多いので、最短で11章。
蜀に行ってからも続きがあるといいんだけどな。

・夏侯覇が終わったら呉の3周目、程普。
序盤の埋まってない合戦は袁紹が怪しいのでは?と思っていたけど、
史実を考えると呉の方が怪しい可能性が出てきた。程普で埋まるといいんだけどな。

・程普で埋まらなかったら、劉備の前に袁紹をやっておこうかな。
蜀は関羽ならでは、張飛ならではのイベントはあったけど、劉備ならではのイベントはたぶん無い・・・。
既にやったプレイをまたなぞる感じになるので、あんまり楽しみな部分はない。
まあでも三国志やってて劉備スルーはありえないので、ちゃんとやるけどね。
別窓 | 雑記 | top↑
今日の無双
2018-03-09 Fri 05:08
・プレイ時間は覚えてない。張飛クリアした。
9章が関羽の章なので、そのころ張飛は何してたんだろう?と思ってたら、
8章終了と同時に張飛シナリオも終わってしまった。マジか!
関羽よりも息子&娘がプレイアブルになるタイミングが早いと思ってたけど、そういうことか・・・。

・張飛プレイで印象的だったのが、
ストーリー的には随所に夏侯姫とのエピソードが挟まってたところ。
あと周倉との絡みが皆無。
そういえば、確か7章?で、サブ任務にレベル60超えの異様に高いやつがあったんだけど、
他のサブから片付けてたら消滅してしまったものがある。あれ何だったんだろう。
次の蜀勢(劉備内定済み)でやる時はクリアしたい。

・張飛とは直接関係ないけど、オートセーブに失敗して6章が完全にロールバックされた(クリアしてたサブ任務が白紙に戻された)のがすげーショックで萎えた。
拠点間移動のオートセーブが完了したのを確認して、タイトルに戻り、ロードしたら、
「データが見つからない。可能な限り復元して再開する?」みたいな文が出てきてビックリした。

タイトルに戻った後に、ギャラリーを見たのが問題だったのかもしれない。
ギャラリーから出る時もオートセーブが挟まるから、それと拠点間移動のセーブの相性に問題があったんだと思う。
これからは拠点間移動でオートセーブのマークが出てても一切信用しないことにする。

・システムデータはちゃんと保存されていたので、任務は白紙になったけど、張飛のレベルはそのままだった。
6章といえば赤壁大戦で、ここ数日で周瑜でも陸遜でもやってまあまあ飽きてるので、
もうめんどくさいから無策のままストーリーを進行させた。
火計のあと、「思ったより燃えなかったな」「敵の間諜に妨害されたらしい」って言われたけど、
妨害したのは間諜じゃねーから!
オートセーブが魏の間諜だったならその通りだけど!

・で、前述の通り張飛が終わったので、今度は張苞。
8章が親父と全く同じ内容だったのは想定通りとして、
9章はどうなるのかと思ったら、成都でショボい任務を片付ける→話が自動で進行する→2回繰り返し、
で瞬殺できる任務を4回やっただけで終わった。ほげげ〜! マジか〜! 短けぇ〜!!
関索の時は樊城脱出がしっかりあったし、左慈も同様だった。
劉備はどうなんだ・・・? 張飛の子供と同じなんだろうか・・・。

9章は4つしか任務をクリアできなかったけど、表示されていたのは6つ(もしかしたらもっと用意されてるかも)だったので、
内容がショボいとはいえ、全部やるなら周回必須なことが分かった。

・瞬殺の9章から、10章の夷陵の戦いと司馬懿迎撃と南中制圧。
11章で北伐の準備が始まって、まあどうせ五丈原まではあるんだろうなと思ったら、
北伐準備でシナリオが終了してかなりビビった。
えぇ〜! サクッと終わるのは負担が少なくて助かるけど、
準備だけさせておいて肝心の北伐はナシって! そんなんありかい!!

無双8は途中から関羽が完全に話の軸になるので、関係者じゃないキャラの格差がすごいのかもしれない。
いや、張苞がとりわけ出番が少ないだけかな。
星彩の方はもうちょっと先まであると思う(なんたって劉禅の嫁で皇后になってるわけだし)。

・星彩は盾剣使いだけど、夏侯姫も盾剣だとは思ってなかった。細剣が似合うと思ってた。
かーちゃんが盾剣だから、8の星彩は盾剣ってことなのかな。

・そういえば張飛には赤兎馬を使わせ続けてたんだけど、
5章は常に夏侯姫が一緒に行動するせいで、どこに行っても追走してくるので、
こいつ実は周倉よりもヤベェのでは・・・?って思った。

・5章は阿斗(劉禅)を救い出すサブ任務があるけど、
最終的にアイテム扱いされた阿斗を運ぶのがなんかじわる。
アイテム欄で確認すると「三級」ってレア度まで書いてあるし(笑)。
決して一級ではない悲しさよな・・・。
(三国志演義では阿斗を助け出したのは趙雲で、その時アタマをぶつけたせいで愚帝になったという残念なエピソードもある)

・張苞もクリアしたので、淵ちゃんこと夏侯淵を始めた。
とりあえず1章のサブ任務を全て埋めたところで、
マップの北側に未踏の地が多い&未踏の見張り台と焚き火の数が多いのが気になって、
黄巾党そっちのけでひたすら探索。
結果、未踏の道標は2つ見つけられたけど、見張り台は1個もなし! 焚き火も。
これはマップの開示率をほぼ100%にして、それでも埋まらなかったら攻略情報に頼る感じになるかなぁ・・・。

成都の南の方の見張り台で、近付いて見つけたのに地図にアイコンが載らない(踏破して緑色になったことで初めて載った)やつがあったので、
アプデでいつか直るのでは?とも思うけど、こういう拠点がある限り完全に自力で埋めるのは難しいかもしれないと思っている。

あと、未踏の景勝地が2つもあるのも気になってる。
地図が真っ黒なエリアのどこかにあるんだろうなぁ・・・。

・1章はサブ任務クリアで于禁が律儀についてくるので、申し訳なさしかない。
もう帰ってていいよ・・・って思うけど、帰らねえんだよなあ。

・料理屋で速さが上がる食事を摂ってみたけど、効果は分からなかったな。
騎乗でも効果があるのか、赤兎馬の使いすぎで速さを実感しにくいのか(今は店売りの鹿毛に乗ってる)。
鹿毛のレベルもそろそろカンストしそうなので、もう価格はなんでもいいから黒鹿毛と粕毛買おうかな。
5千〜5万の全種類の馬を揃えるのも悪くないなと思っている(厩舎に限界があったら不可能だけど・・・)。

・久しぶりにかなり探索したので、しばらくは話を普通に進めようと思う。
魏の3周目、ガンバルゾ〜
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-08 Thu 02:21
・張角様をクリアした。1章だけなので短くて良い感じ。
他のキャラに比べると、たぶん一番ファンタジー要素が強いんだが、
「オープンワールド中国でのRPG」で評価するなら、
ぶっちゃけ張角様が一番面白いと思った。
三国志として評価すると「そういうイロモノもいるね」としか言いようがなくなるんだけど・・・。
張角シナリオみたいなベタな内容のRPG出してほしいな。

・サクッと張角様が終わったので、蜀で張飛スタート。
張飛も関羽と同じ9章までかな? 息子&娘は8章から使用可能だけど。
3章にて、酔っ払って呂布に乗っ取られた場面、どうなるかと思ったら普通に会話だけで進行した(劉備・関羽と同様)。
張飛でも何もないとなると、イベントとしてプレイできるのは呂布陣営の呂布・陳宮・呂玲綺だけなんだろうな。

・合戦辞典は張角クリアでまるで埋まらなかったので、袁紹クリア必須が濃厚になってきた。
ていうか他の序盤キャラっていったら貂蝉くらいしかいないんだけど、さすがに貂蝉はないだろ。
袁紹が違ったら魏の典韋とかの序盤キャラが怪しいかな。

・プレイ予定
張飛→張苞、夏侯淵→夏侯覇、程普、劉備→劉禅。
この後を考えてなかったので少し決めた。
魏 郭嘉→龐徳
呉 魯粛→晋の誰か→呂蒙
蜀 徐庶→龐統→法正
この次にやりたいのが魏だと楽進&李典、呉が甘寧&凌統、蜀が馬超。
しかしストーリー上でセットになってる奴らは当然プレイアブルな章もカブっているので、
どういう配分で遊ぶか悩みどころ。片割れをプレイしたら次の国に移っていくのが飽きにくいかな。
馬超の相方というと馬岱だけど、馬岱は最後まで頑張ってるから長いんだよな・・・。
まあ、セットでやるなら馬岱しかいないか。

・無双武将で一番カッコいいのは魯粛。
個人的な嗜好では関索がめちゃくちゃ好きだけど、
デザインと声(演技)も含めたキャラクターとしての完成度でいったら魯粛が完璧すぎる。
史実から解離してる感じも少ないし。
関羽もかなり完成度高いけど、そもそも下手に動かせないからなーってのがある。道教の神様だからね・・・。

PS4になって、画面のリアリティが上がって大河ドラマさながらになったおかげで、
演技力の低い声優が際立つ結果を生んでいるように思う。
記号的な声や演技よりも、生身の存在感があるかのが大事。
昔と要求されることが真逆なんだから残酷だね・・・。
(初期キャラのが演技が気になる声優さんが多いので、昔はそれでよかったんだなと思わずにいられない)
(初期からやってて今でも売れっ子の小野坂昌也、中井和哉の演技はさすがだと思う。
あと声優としての出演作品は少ないけど、孫策&龐統役の河内孝博もとても良い)

・ほぼ爆速でプレイしてるけど、表示されてるストーリー任務は全て残らずやってるので時間がかかる。
張飛はどのくらいかかるかな〜。
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-07 Wed 04:54
・ひたすら陸遜の続きをやって、1日でクリアした。8時間くらいかかった・・・。
最強武器、攻撃アップの装飾品、攻撃バフの食事で固めて、戦闘が分速で終わるようにしていた。
いや、食事まで付けなくても戦闘は分速で終わるけど、3分と5分の違いみたいな。
短時間とはいえ、ほぼ倍違うわけで。

・呉勢だと陸遜と丁奉は最終盤まで出番があるはずなので、
孫権の先までプレイできるか〜?と思ったら、同じところで終わってしまった。
つまり、呉は11章の途中までしか用意されていない。
・・・うわぁあぁ〜、賈充の後に司馬昭やってガッカリしたのと同じ轍を踏んだ〜。
まあ陸遜は元からやりたかったから別にいいんだけど。
(賈充は「先の章に進むため」だけに選んでやったので、お前誰やねん状態だった)
(無双8にハマってからは三国志のことをちゃんと調べているので、今は無双にいないキャラのことも結構知ってるぞ!)

・陸遜が11章で終わってしまったので、すぐ終わると予想していた文鴦をやった。
文鴦は呉のバックアップがあった反乱に加担していたので、どこからプレイアブルになるのかと思ったら、
反乱後に晋(正確には魏)に帰順した後から話が始まった。
言い換えると、蜀の最後の北伐だけプレイ可能だった。
晋の12、3章は内乱がメインストーリーに食い込んでて、正直面白くないので、最後の大戦(おおいくさ)だけ参加できるのは良いなと思った。普通に楽しい。

文鴦は結局元々のアンロック条件が不明なままなんだけど、
11章で終わる陸遜クリアが条件なわけがないので、晋勢の誰かでクリアするのが必須だったんだろうな。

・合戦時点、そろそろ全部埋まってもいいと思うんだけど、確認してみたら2つ抜けがあった。
序盤に抜けている部分は、たぶんその他勢じゃないと埋まらないと思う。もう1つはたぶん晋勢。
というわけで次は黄巾党の張角様をやってみようと思う。これまたすぐ終わるね。
張角様が終わったら、蜀の2周目で張飛→張苞。
今作は夏侯姫(張飛の嫁)が無双武将として出てるので、たぶんその絡みのイベントが追加されてることだろう。
関羽とは違った流れがあるといいな。

・そういえば、前に孫権でやった時に遭遇した李典のバグは直ってた。アプデあったからな。
公式アナウンスはないけど、水に落下した時の挙動がだいぶ強化されてる気がする。良き哉。
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-06 Tue 06:02
・無双8で一番面白いのは魏だと思うんだよなあ。
無理やりイベント足した感じがしなくて、史実通りの戦闘やってくだけで完全に面白いから。

蜀は判官贔屓なので、好きな人が多いのも分かるし、特に言うことはない。
呉・・・呉は・・・。孫策の凄さが掘り下げられてないから、建国する大義が見えない・・・悲しい・・・。

・左慈はクリアした。8章から10章の夷陵の戦いまでだった。完全に蜀陣営。
つまり関索と共闘があるわけで、9章では樊城から脱出する関索の尻を追いかけたりした。
どこ行くの〜?待って〜!って。途中で朱然と陸遜をぶっ飛ばしたりもした。そこにいたから・・・。
というわけで、私の左慈は「関索の尻を追いかけ回した道士」という変な属性がくっついてしまった。

・左慈の次は董卓でプレイ。
1章のWAVEが2に増えてて、2章も洛陽炎上後にイベントが追加されてて、しっかり面白かった!
董卓はみんなやっておくべき。まあわざわざ言わなくてもやるだろうけど。
なぜなら、董卓をやらないと赤兎馬が手に入らないから・・・。

・董卓は2時間で終わった。
3章から、周瑜で開始。
いやしかし、呉は4章までマジで短いな!
3章はWAVE1、4章はWAVE2。魏とはえらい違いやでェ・・・。
いやほんと悲しくなるほど違いすぎる・・・。魏の3、4章は密度がすげぇぞマジで。

周瑜は7章で死ぬことを孫権で既に知っているので、6章の赤壁大戦が終わった後も続くのかな?と思ったら、
6章クリアで終わってしまった。しかもエンディングが何の捻りもない内容でビックリした。
小喬(周瑜の嫁)が完璧に空気だったのはいいんだけど、内容があんまりにもありきたりすぎて、正直嘘でしょ・・・って気持ちになったね。せめて故人の回想を入れるとかして欲しかった・・・。

・次は陸遜でやろうと思うが、
終わったばかりの赤壁大戦をまたすぐやるのはツマランし(陸遜は6章から始まる)、
赤兎馬もぼちぼち欲しいので、呂布を選択。
董卓と内容カブってたらツラいなーと思ったけど、赤兎馬のためにプレイする人への配慮か、ほとんどカブってなかった。
2章はまあまあカブってたけど、そもそも董卓サイドで戦うキャラが少なすぎるので(三国の連中は当然みんな連合軍サイドだから)、カブってても全然楽しめた。
4章の途中でエンディング。最悪3章で終わるかと思ってたので、思ったより長かったなという感じ。なかなか面白かった。

・で、陸遜で始めて、赤壁大戦が始まるところ。
とりあえず建業(開始地点)の馬屋に行ったら、赤兎馬が10万で売られていた。即購入。
絶影は魏・晋勢にしか乗せたくないし、
赤兎馬と的盧は蜀勢にしか乗せたくないと思ってたけど、
カラーリング的に蜀には的盧がおれば十分やん、と思うので呉にも赤兎馬を使わせてあげることにした。
赤い馬に乗る赤い服・赤い帽子の陸遜、かわいいなー。どんどん進めるぞー。

・陸遜が終わったら久しぶりに晋でもやろうかな?と思ったけど、
陸遜はたぶん終盤の章まで行けるから、晋勢をやると「この戦闘さっきやった」って状態になりかねないよな・・・。
陸遜で何章まで遊べるかによるな。
13章にタッチできなかったら文鴦やろうと思う。すげー早さで終わりそうだが。

・陸遜の次は張飛→星彩が元々考えてた筋道だが、
張苞のキャラを知りたいので、娘じゃなくて息子にバトンタッチしようかなと思う。
しかし的盧も欲しいので、張飛よりも劉備→劉禅を優先させた方がいいかなとも思う。
まあ陸遜だけじゃ赤兎馬はレベル100にならないと思うし、張飛優先でいいかな。

・蜀が終わったら魏で夏侯淵→夏侯覇・・・。
魏は密度が濃いから疲れるんだよな・・・充実してて楽しいんだけど。
夏侯淵の前にまた何か挟むかな。祝融でもやっておくか。
別窓 | 雑記 | top↑
無双
2018-03-04 Sun 01:44
・関索はとっくに終わり、もう既に序盤を覚えていない魏を再びやるため、夏侯惇で初めからプレイ。
そして夏侯惇も数日でクリアした。
曹操よりは長いだろうと思ってたけど、きっかり9章終わりでエンディングだったな。
曹操の時は見れなかった夏侯淵に関するイベントが見れて、嬉しいんだけど悲しい。

・これでクリアした武将が11人になったが、
恐ろしいことに未プレイがまだ79人も控えている。
無双8、楽しいんだけど、さすがに飽きてきたかな・・・。
夏侯惇をひたすら戦闘漬けでクリアして、オープンワールドの探索要素ももうほとんど残ってないので、
初期の新鮮な気持ちはなくなってしまった。いつかこうなるのは分かってたけど。

各国をそれぞれ3周!という当初の野望は捨てて、
気になるキャラだけどんどんつまんでプレイしていこうかな。
遊べる期間が短い武将もたくさんいるし。
新キャラの辛憲英なんか明らかに長そうで、今のところやる気しないんだけど。
ていうか女キャラに興味がない。孫尚香だけはやる気あるけど。
あ、星彩と呂玲綺もある。あと甄姫かな。

・当初の予定では、魏の夏侯惇が終わったから董卓か何かを挟んで周瑜をやって、呉の軍師を一巡するはずだった。
しかし軍師全員となると、話がカブる章があまりにも多くて厳しい。
魯粛と呂蒙は後回しにして、周瑜と陸遜だけにしておこうかな。始める前からウンザリしてはいかん。

・とりあえず今は左慈で新しく始めてみた。その他勢だけど、陣営はほぼ蜀。

・性格を把握したいキャラがたくさんいる一方で、
「関索めっちゃ可愛いから関索だけ見てたい」という思いもある。
いやでもまあ、さすがに未プレイキャラで遊ぶ方をしばらくは優先するけど・・・。

・あと1週間ちょっとで進撃2が届くのが恐ろしい。やる暇ないから積むわ。恐るべしオメガフォース ・・・。
討鬼伝やってないのにこんなにゲームで忙しくなる期間が生まれるなんて思ってなかった・・・。
別窓 | 雑記 | top↑
| あずまの地より来たりて、八百万の |