たれ目わんわん絵日記
IMG_0722.jpg
<やあ

IMG_0723.jpg
<「煙」と「湯気」の
区別がついてないバカ
って稀にいるけどさ

テレビで食レポやってる
芸能人がソレって
視聴者ナメてんのかよ

IMG_0724.jpg
\キッ/
スポンサーサイト
別窓 | 雑記
201505311348
ポポロクロイス物語攻略日記 その2
前回の続き。
モンスター図鑑&アイテムコンプリートの3、4章解説。

この記事を書いている時点で図鑑コンプは終了していますが、アイテムコンプは終わっていません。
まあ、4章でのアイテムコンプは『1』のエンドコンテンツなので、終わったらやることなくなっちゃうから、気長に取り組むつもりです。
ポポロクロイス物語攻略日記 その2の続きを読む
別窓 | ポポロクロイス物語
201505301335
ポポロクロイス物語攻略日記
『ポポロクロイス物語』(=『1』)のモンスター図鑑埋め&アイテム集めに関する攻略日記。

地道にプレイしてやっと最終章まで来れたので、
図鑑&アイテムを埋める上で注意すべきことを書き残しておこうと思います。
今だったら攻略wikiのコメント欄に誰かが絶対書いてそうな情報が、そもそも攻略サイトが不足してるから全然ないんだよな~。

このブログを見に来ている人への需要は一切ないと思いますが、
いつか検索で辿り着く人がいるかもしれないので、続きに長々書きます。

攻略に関するネタバレを含むので、既プレイ者向けの内容です。
また、モンスターリストそのものは載せていないので、参考にする時は他の攻略サイトとの併用をオススメします。
ポポロクロイス物語攻略日記の続きを読む
別窓 | ポポロクロイス物語
201505291329
俳句を詠め
『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』の限定版BDを、忘れないうちに予約購入した。
1巻8800円とちょっと高めだけど、DVD版にはない「舞台袖ver」(おそらく今無料で公開されてるのと同じ内容)が収録されているのと、8話も収録されて1万円割るなら全然安いと思うので。
全4巻で完結するのが確定してるし。こりゃ買いですわ。

映像作品のソフト買うの本当に久しぶりだなぁ・・・というか、BDの購入自体初めてだということに気が付いた。
アニメや映画は基本的にレンタル視聴なので、手元には残さないです。本当にほしいものしか買わない。
(ミュージッククリップは時々買う。1曲購入するのにどうせ数百円かかるので、シャレオツな映像付きverがあるならそっちの購入を検討する)

私が購入に踏み切る映像作品は、基本的に「今買わないと今後一生見られないかもしれない」というものばかりなので、内容がめちゃくちゃ偏っているのですが、
そのラインナップにニンジャスレイヤーが追加される・・・。またシュールさが増すなあ・・・。

---

なんだかんだで、結局ニンジャスレイヤーの原作(物理書籍)は未読です。
BD買うのにAmazon利用したから、一緒に買っちゃってもよかったんですけどねえ。
原作未読のままアニメイシヨンを見始めてしまったので、そのまま最終話まで見て、
興味が尽きていなければ原作を買おうかなぁと思っています。今年いっぱいは原作買えないな。

今回は記事のタイトルがパッと思い浮かばなかったので、適当につけましたが、
「俳句を詠め」というのはニンジャスレイヤーがソウカイニンジャを葬る前に言う(ことがある)台詞です。
これ、日本人のセンスだと「辞世の句があれば聞こう」というような言い回しになると思うので、外人ならではの言語センスだなぁとしみじみ思います。面白いなぁ。

・・・アニメイシヨンの公開が終わる前に、やっぱ物理書籍買うかもしれません。
別窓 | 雑記
201505281133
ポポローグ声優に関する駄文
『ポポローグ』は声優陣がめちゃくちゃ豪華です。
なので、声優が理由で傭兵に愛情を注いでいる人が結構いる。

その人たちと同じように、声優繋がりで思い入れの深いキャラいるかな?という駄文。
ポポローグ声優に関する駄文の続きを読む
別窓 | ポポロクロイス物語
201505271101
ポポロクロイス2周目
日に日に「また『1』やりてえ~」という思いが強くなってきたので、
『ポポローグ』をさっさとクリアして『1』に戻りました。
一部のイベントを飛ばしてエンディングを見てしまいましたが、クリアデータは別ブロックに保存したので、そのうち改めて見に行こうと思います。
今は『1』を最初からプレイ中です。

以下、『ローグ』のネタバレ含むクリア感想。
ポポロクロイス2周目の続きを読む
別窓 | ポポロクロイス物語
201505262234
ポポローグは98年のゲーム
『ポポローグ』を攻略中なので、攻略サイトを見てまわっているのですが、
やはり90年代のゲームは攻略wikiが存在しないことが多いです。
『ポポロクロイス物語』の時もそうでしたが、『ポポローグ』もしかり。

なので攻略情報が置いてある個人サイト様を大いに参考にさせていただいているのですが、
それらのサイトはゼロ年代前半(10年以上前)のページがほとんどなので、なんというか・・・

当時ネットで流行っていた文体が散見されて、見ていて非常に濁った気持ちになります。
例を挙げると、調子に乗った文章の末尾にセルフツッコミで「(>をい)」って書き添えてあったりとか。
・・・・うごごごごごご!!!
ポポローグは98年のゲームの続きを読む
別窓 | ポポロクロイス物語
201505251351
えっ、3DSでアトリエ出るの?
ついさっき更新した記事で『トトリ』の不満をブチまけたところですが、
その直後に『ロロナのアトリエ』の3DS用新作が出ることを知りました。

えーっ、てことは今『トトリ』が無料でDLできるのは『新ロロナ』に誘導するためだったのか~!
でも新作が出るのは任天堂ハードですけどね!

『新ロロナ』の公式HPを眺めてみましたが、結構楽しそうですね!
発売日が6月4日っていうのが微妙ですけど。
私が楽しみにしてる『ポポロクロイス牧場物語』の発売が18日なので、それまでの繋ぎに買ってしまうか・・・うーん、微妙。
アトリエシリーズは攻略サイトを参照しながらガンガン進めるのが好きなので、発売直後に買う気はあんまりしないんですよねえ。
あと、「据え置きアトリエと自分の相性の悪さ」をついさっき改めて認識したところですし。

相当なリメイクが施されてるみたいなので、たぶん私にもプレイできる内容だと思うのですが、発売日購入は考えられません。
とりあえずスルー予定です。評価が固まったら手を出す感じになると思います。

---

というか、PS3で最初に出た『ロロナのアトリエ』って2013年にリメイクされてたんですね。不勉強ですみません。
ということは、真っ先に出た『ロロナ』を除外すると、PS3で一番古いアトリエは2010年発売の『トトリ』になる・・・?
と思ったけど、今PSプラスで落とせるVita用『トトリ』は、2012年発売の『トトリのアトリエPlus』をVitaに移植したもの。うをォん!

PS3で一番古いアトリエなら、今プレイして不満が溜まるのもある程度やむなしかと一瞬思ったけど、
これだけアッパーバージョンが出てるのに不満が溜まるということは、最初にリリースしてから改善をほとんどしてこなかったということじゃないのかね!?

(今Wikipediaのトトリのページ見てきたら、「飽きがこないゲーム」「3Dモデルのクオリティも良い」と当時かなり高評価だったことが判明。
つまり私の不満は2015年にプレイしているからこそ出るもので、当時の評価とあらゆる点で噛み合っていない)

3DS用の『新ロロナ』はハードが変わるからUIも根こそぎ変わっているわけで、快適性はかなり上がっていることでしょう。
3DS用『新ロロナ』、期待してます!
別窓 | 雑記
201505241139
雑記
精神が倦んできたので更新を休みましたが、再開します。
また同じような状態になったら、これからは1行だけ更新とかにします。停止はあんまりよくないな。

---

・討鬼伝極はやりたいことがないし、討鬼傳は飽きた。
中文版、爆速で進めすぎて爆速で飽きがきました。
正直、完全に想定外。そのせいで精神に不調をきたしたとも言える。

「爆速」というのは、無印トロコン経験をいかした超効率プレイを指しています。
非効率になるプレイを一切排しているので、やれることに制約が多いのが難点。というかそのせいで飽きた。

なんだかんだで「一意専心」は取れそうだし(ストッパーになるはずのハクも馴染み度もめちゃくちゃ順調に溜まってる)、「英霊の解放者」も朧ミタマ以外はだいたい揃ってしまった。
一番めんどくさいトロフィーに9割がた手が届いてしまって、困惑している。

・・・あ、思い出した、朧が完全にストッパーになってて、嫌になったのがモチベダウンの一番の原因だ。
ミタマコンプもそうだけど、武器コンプにも朧素材が必要で、足りないのでゲンナリしている。
中文版はDLCを一切購入できない(日本のPSストアが利用できない)ので、金で朧問題を解決できない。
いやまあ、購入できたところで、日文版で遊び倒したDLCをお金出してソロ縛りの中文版に入れるかっていうと・・・
しかも無印のDLCは極に最初から入ってるし・・・

ただまあ、ありがたいことにソフトのアプデには対応しているので、追加DLCのケルベロスがあるのは救い。
なので、武器素材と入手がクソめんどい一部のミタマはケルベロス回してれば自然と取れる。
でも朧ミタマの救済がないことに変わりはないので、本気でトロコン目指すなら朧マラソンやる羽目になるのが目に見えてて辛い。
(朧マラソン=朧が出現する可能性のある任務に行き、1~2分放置。鬼域に入り、朧がいなければやり直し。この繰り返し)

日文版でトロフィー集めてた時は、朧で苦労したことがほとんどなかったので(運がよかったのと、馴染み上げをダラダラやってたから特定の任務連戦も苦じゃなかった)、このマラソンの「時間の無駄」感は本当に辛い。
もし本気で朧ミタマを集める気になったら、日文版でもやった「全武器獲得」を目指す気でやることになると思う。
(朧確認=いなければ離脱はマジで時間の無駄に感じるので、敵は全討伐して、余ったハク&素材&なじみ度は武器コンプに回す、というプレイ)

しかし中文版でそこまでやるガッツは今のところないので、
というか、無印討鬼伝は有無を言わさない効率プレイの方法があって、そのプレイを無視するのが非常に難しいので、
作業ゲー感が強すぎてキツい。
中文版攻略、しばらくお休みします。
「6月からストーリー更新再開?」みたいなこと書いたけど、7月に延期します。


・PSプラスに加入していると、毎月何かしらのゲームが無料でDLできるもんだけど、今月のラインナップは『トトリのアトリエ』。
長くなりそうなので、アトリエに関しては「続きを読む」に収納します。

・なんだかんだで、今プレイしているのは『ポポローグ』。良作です。楽しい。
ただ、やっぱり初見だとコンプに失敗しやすい要素が結構あるのが残念。もうすでにコンプ不可能なところにきてる。
『ローグ』のストーリーが終わったら、いろいろ取りこぼして消化不良感が残ってる『1』をやり直そうかなあと思います。
竜玉関連でまるっとやってないイベントがあるのが、マジで心残り。

・続きはアトリエに関する愚痴。
雑記の続きを読む
別窓 | 雑記
201505241011
状態悪し
少し更新休みます。
別窓 | 雑記
201505162201
伝達文の比較
伝達文の比較の続きを読む
別窓 | 討鬼傳(中文版toukiden)
201505151126
順調に作業して
依頼文の中文スクショと邦訳併記の記事を書こうと思ってたんですけど、
思った以上にネタバレが混じっていて、ストーリー更新止めてるのに依頼でネタバレしてしまうのは興ざめなので、更新を断念することにしました。
結構たっぷり素材を用意してしまったので、残念です。

ネタバレ要素がない比較記事が作れないか、現在考え中です。
あ、バトル周りで比較できるものがあれば並べてみるかなあ。

今日は久々にドサッと比較記事を上げようと思っていたのですが、そんなわけで更新なしです。
とりあえず、明日は伝達文の比較を載せようと思います。
日本語だと「よろしくお願いします」の伝達文が、中文だと「請多指数」に置き換わっているとか。そういう記事の予定です。
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505141607
友好度最大になったー
爆速で続けている中文版討鬼伝(無印)、メインキャラたちの友好度が全員最大になってトロフィーも取れました。
依頼も全部埋めたので、そろそろ比較記事を書きたいと思います。

そういえば、普通に極の記事で「つづく」って言って書くのやめた(飽きた)記事がいくつかあるけど、
スキル検証に関してはいつかなんとかしたい・・・かなあ・・・
画像も撮ってあって、素材は用意してあるんですよねえ・・・あとは書くだけなんだけど・・・
書いたところで大して面白い内容にならない、そもそも需要がない、の理由で筆が進みません。
丁寧に書こうとすると挫折するので、うろ覚えでガーッと書き上げた方がマシな気がします。いつかやります。

---

PS4版『討鬼伝極』の発売直前、Play Station Plus(有料サービス)加入者は『討鬼伝』が無料で落とせたんですよね。
今までストーリー比較の更新を止めていましたが、本編が無料で配られたことがあるんだったら、
適当なタイミングで再開していい気がしています。
(厳密には無料じゃないけど、PS Plusはソニーハード遊び倒してる人なら絶対入っておいた方がいいサービス)

今は中文版のトロフィー集めが普通に楽しいので、熱が引いたらストーリー比較の攻略を再開したいと思います。
来月くらいには攻略再開して、去年の極発売日(8/29)までには更新が終わる感じになるかなぁ。

並行して他ゲーもやりたいので、更新ペースはのんびりでいきたいと思います。

さて、とりあえず、依頼記事の素材集めからとりかかろうかな。
依頼も結構な量があるので、分割して記事にする予定です。5個くらいになるかも。
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505132310
最近爆笑したゲーム
『I am Bread』(私はパン)という、
パンを操作してトーストになることが目的の頭がおかしいゲーム。

よく見に行くゲーム配信者がこのゲームをやっていて、めちゃくちゃ爆笑しました。
配信画面に本人の顔を取り込んで、プレイ中の表情も同時に見えるようにした顔出し配信だったのですが、
その人は顔出し配信を残さない(長期保存しない)主義のようなので、ここにはその動画は貼りません。

代わりに別の人の動画を貼りますので、『I am Bread』がどういうゲームなのかぜひ感じ取ってほしいです。


「I am Bread プレイ動画」で検索すると一番上に来る、外人さんの動画。

この人の動画は初めて見るのですが、なかなか凄いキレっぷりですね。
私が他に良く見る外人の動画と言えば、AVGNとNC(Nostalgia Critic:映画評論の配信者で、芸風がAVGNと似ている)くらいなので、
私の中で動画配信やってる外人=「DAMN」「SHIT」を多用するブチキレてる人たち、というイメージが固まってしまいそうです。

上の動画は実況プレイをあらかじめ編集したものなのと、配信者が元からキレ芸の人みたいなので、
「初見の人が操作性に苦しみながらも、パンとしての使命(=ゲームクリア)を自覚していく」課程に共感しづらいのがちょっと残念かな。

・・・自分で書いておいて「『パンとしての使命』って何やねん」と思いますが、そういうゲームなんです。
やればやるほど(知れば知るほど)、「このゲームが無かったらこんな言葉出てこなかった」という気の狂った言い回しがボコボコ出てきます。すごいゲームです。

私は食べ物が登場するゲームに目がないので、このゲームもタイトル画面だけを見た時は「おっ!私好みのゲームか!?」と思い、色めき立ちました。
が、実況プレイを見るにつれ、「絶対やらねえ」という思いが強固になっていくのを感じました。
いくら私がパン好きでも、1000%発狂する自信があります。

私は他人のゲーム実況配信をたれ流しながら、自分は自分でゲームをやるのが大好きなのですが、
この『I am Bread』は久々に配信から目が離せず、他のことが何も手につかないゲームでした。

出オチ感が強いゲームなので、全クリするとどうなるのか、などを追っかけて見る気はあまり湧きませんが、
『I am Bread』、歴史に残る迷作だと思います。とにかく爆笑させてもらいました、ありがとう!

※追記:
上の動画はニコニコ動画からの転載なのですが、外部サイトに貼ると見れなくなる動画があるんですね!知らんかった!
アカウントをお持ちの方はぜひ本家ニコニコから視聴してほしいと思いますが、そうでない方は「I am Bread プレイ動画」で検索して、適当な動画でプレイ画面を確認してください。すみません。
別窓 | 雑記
201505121221
また王だぁランドの話
前回記事では勇者モードのみ未クリアでしたが、クリアできたので、勇者モードに関する感想を書きます。
また王だぁランドの話の続きを読む
別窓 | 雑記
201505111746
一心不乱
討鬼傳の攻略を爆速で続けています。
一意専心(一系統の最終強化武器全入手)と英霊の解放者(全ミタマ入手)以外のトロフィーが埋まるまでは、討鬼傳をやり続けようと思います。

その2つは埋めるのにかなりの時間と手間がかかるので、龍が如く1とかと並行しながらやるかなぁ。

以下はまた、無印討鬼伝のしょうもない感想です。
一心不乱の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505101121
討鬼傳たのしい
討鬼傳(中文版)を再開しました。
でも今進めてるのは、スクショを撮る用とは別のデータ。
入手直後に開始して、四章で止まってたやつです。(スクショ用データは二章で止まってる)
討鬼傳たのしいの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505071342
王だぁランド感想
無限徹底も無事カンストし、討鬼伝極をクリアしました。
それに関しては後日丁寧に書くとして、今回は以前落としたものの積んでいた『王だぁランド!』という3DS用DL専用ソフトの感想を書きます。

以前、「ちょっと触ってみたけどよく分かんない」「今の私にはハマれない」という否定的な感想を書きましたが、
じっくり遊んでみたことで、良さがちゃんと理解できました。
『王だぁランド!』、楽しくて良いゲームです。
ただ、慣れるまでに時間と手間がかかることは間違いないので、その点はやはり「人を選ぶ」だろうなと思います。

以下は3つのゲームモードを一通り遊んだ感想。
王だぁランド感想の続きを読む
別窓 | 雑記
201505060914
最近使った献薙刀と壊棒
攻太刀の便利な使い方がやっと開拓できたように、
今までスルーし続けていた献スタイルも使ってみることにしました。
最近使った献薙刀と壊棒の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505041441
討鬼伝極クリア目前
蔵宝皮があと1枚手に入れば、全武器コンプリートで討鬼伝極ゴールです。私の中で。

まあ、やろうと思えば倉庫の武器防具の馴染み上げという果てしない遊び方がありますが・・・
全武具馴染みMAXにするとなると、ノーマル魂鋼が何万個も必要になるので、さすがにそこまでやる予定はありません。

ただ、他に取り立ててやりたいこともないので、最近は薙刀の流転の練習をしつつ、無限基礎5討帰還を一人で繰り返している状態です。(5討で魂鋼1個確定入手、3討だともらえない)
オフで回せば、そのうち緊急任務でムジナにも会えるだろうしね。

以前はとにかくハクが欲しくて、特殊調査の部屋を見かけては積極的に凸るようにしてたけど、
今はむしろハクの使い道に困っている状態なので、ムジナに会えなかった調査=時間の無駄という感覚が強いです。
他のメンバーが熟練者じゃなくて、快適にプレイできなかった時なんか、フラストレーションがすごい。
こんな状態でやるくらいなら、オフでチマチマ無限基礎回した方がマシです。確定でノーマル魂鋼が増えてくし、敵がめたくそ弱いからストレスになる要素がない。

あ、あえてストレス要素になりそうものを挙げるとしたら、私の流転が超絶へたくそなくらいですかね・・・
ほんとありえないくらい食らう。赤連舞が全然維持できない。マジでクソ。
私がアクションゲーム下手な原因の9割を占める要因として「連打しすぎ」というものがあるので、流転の練習しつつ、連打癖を少しでも改めていきたいと思っています。

近々、馴染みの廃ノフと無限徹底をカンストまでやり込む予定なので、それが終わったら極ゴールにしようと思います。
今月中旬にはもう極から離れるだろうな。

今まで一緒に遊んでくださったみなさん、ありがとうございました。
次回作でまたよろしくお願いします。
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505032215
属攻吸気と攻太刀構成
アプデで強化されたスキルに「属性攻撃・吸気」がありますが、マジで相当な上方修正を受けていてビックリしました。

属攻吸気3積みの天双刀で極級マガツイクサと戦って、
気力があまりにも減らないので「これ無限に回天できるんじゃない?」と思ったほど。

以下は属攻吸気に関する細かい感想と、オススメの攻太刀構成について。
属攻吸気と攻太刀構成の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201505022324
雑記
・『龍が如く0』、寄り道ばかりしていましたが、とうとうクリアしました。
いやー、ストーリー面白かった!! 素晴らしかったです。
龍如シリーズは『1』『5』『維新』しかエンディングまでプレイしてませんが、自分の龍が如く経験の中で「最高傑作だ!」と思える内容でした。

しかし0の素晴らしさを振り返ると、5がいかにダメだったかが際立って辛いですね。
5の時点で桐生ちゃん(主人公)が40代後半だし、『6』が出るとしたらどんな内容になるのか想像つかない。
主人公の交代は考えられないし。若い世代を主人公にした『クロヒョウ』シリーズは見事にコケたっぽいですからね。

そもそも、『龍が如く』というタイトルの「龍」が桐生一馬を指すわけだから、桐生ちゃんが主人公じゃなくなった時点でシリーズ終了ですね。
クロヒョウが続いてたら新しい「龍」が誕生してたんだろうなぁ、たぶん。クロヒョウどんな話なのか知らんけど。

・0をクリアした余韻に浸ったまま、1HDverを始めました。終わったら2HDverやると思う。
画面がPS2クオリティなので、今の龍如と比べると「桐生ちゃんってこんな顔だったんだ・・・」とか、いろいろな落差にびっくりします。

1は昔クリアしているので、今回は攻略サイト浸けで1周でコンプリートしようと思っているのですが、
時限イベントが地味にあったりして、なんだかんだでリセットを余儀なくされています。辛い。
できるだけサクサク進めたいけど、それだとストーリー追うだけで昔プレイしたのとなんら変わらないので、今回は丁寧にやりたいんだよなー。でもリセットは辛いなー。
文句を言いつつも、ちょっとずつ進めていく予定です。

・気づけばもう5月であり、来月にはポポ牧(『ポポロクロイス牧場物語』)が発売である。楽しみだなー!
それまでに龍如1と2が終わる予感が全くしないけど!

・私の予想では、夏に討鬼伝の続編の発表があって、年末に新作が出ると思うので、向こう数ヶ月はワクワクできて幸せ。
あ、新作が出る前には中文版の記事完成させたいですね・・・。今は意図的に更新止めてるけど、そもそも攻略が進んでないからね・・・!
極でやりたいことがなくなったら(あと1週間もやればなくなりそうなんだけど)、中文版に戻りますので・・・。気長にお待ちください。
別窓 | 雑記
201505011205
| それでも生きていかざるをえない |