ソロとオン交互の日々
最近の装備

秋水の帽子・極、抜忍、モノノフ霊装、氷浪。

秋水の帽子は極アクション体験版のプレイデータを本編に引き継ぐと入手できます。
オンは抜忍一式を装備している人が結構な数いるのですが(見た目・防御力・属性耐性3拍子揃っているから)、抜忍胴と秋水帽を合わせてる人は見たことがない。
秋水帽は金髪と合わせてもあんまり似合わないのですが、上のコーデは結構がんばってると思います。
もう馴染み度MAXになったので、今は別の防具着てますが。画像は後日。
ソロとオン交互の日々の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502281004
魂スタイル構成とか
ブログ記事のカテゴリを増やしました。
中文版討鬼傳の記事は見たいけど、日文版の雑記は興味ないという方は、過去記事が見易くなったと思います。

---

4月のアプデで何が変わるか、いろいろ予想
・鬼の軟化
→前作も最後のアプデで鬼がかなり軟化(弱体化)し、ライト層でも遊びやすくなったため、おそらく同様のことが起きると予想。
・ケルベロス任務の極級追加
→解析サイトによると、ケルベロス槍の極級素材がデータ上はあるようなので。
・救済になる新鬼(コラボ鬼)の追加
→前作ではケルベロスからレア素材「常闇」が取れたりして、素材救済の要素が非常に強かったため、同様の鬼の配信はありそう。あるいは極級ケルベロスで同様のことが起きたりして。「常なる絶望」ほしいなあ。

あとは武器にも細かい調整が加わりそうだなあ。何が起きるか予想できないけど。
銃は貫通弾が弱すぎ扱いされているので、主力弾の一員になれるような調整ほしいですね。
魂スタイル構成とかの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502270214
vsオンジュボウ○番勝負
○番、と書きましたが1戦しかしてないです。
その時のスキル構成の備忘録。
結論としては、「壊スタイル強い!」というもの。
vsオンジュボウ○番勝負の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502252329
悲しきドッペルゲンガー
最近の装備

凝闇・炎人・海戦装・威徳。
ある程度育った防具は魂鋼で馴染み度をブーストすることがあるので、乗り換えるペースも結構速いです。

さっき悲しくなったこと。
オンで地雷と同部屋になった上に、私のキャラと地雷の顔面がカブっていたこと。
悲しきドッペルゲンガーの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502250108
最近の素材集め
武具作りのために色んな鬼と戦っていますが、
考えてみると、順序として合成武器を先に作った方が効率的だなと思いまして。
合成武器でミタマを失う→素材集めのために鬼と戦って、自然と取り戻せる。

というわけで特殊調査をやっては合成し、また特殊調査で取り戻し、を繰り返しています。
最初はオフで地道に取り返していたのですが、あまりの取り返せなさから「合成が全部終わったら無限討伐で一気に集めよう」と思い直すことに。
とりあえず金策で特殊調査(オンなので難易度は極級)に参加していたら、下級ミタマも上級ミタマも帰ってくることに気が付きました。
そういえば特殊調査ってこんな仕様でしたっけ。ミタマコンプは早々に終わっていたので、覚えてませんでした。
最近の素材集めの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502240345
金欠モノノフ
先日撮ったスクショ

祭祀堂でミタマを育てていたら、育て切る前に中断されたので、何が起きたのかと思ったらハクが0になっていた。
右上の数字が0になっているのが見えるでしょうか。あれがこのモノノフの所持金を表しているのですが、見事に0です。
いやー、装備作成やアイテムの売買だけでは狙って0にするのは難しいんですが、簡単に0にする方法、あったんですね!

最近の装備

上から大権現・授刀衛士・百鬼隊零・蒼雄。
頭装備を除けば、似たような組み合わせは無印でも作れます。というか、無印の頃組んでいた(防御力が低すぎて実用性皆無だった)ものをリサイクルしたもの。
単純な防御力なら1300を超えるため、極級でも十分使えるのですが、属性耐性が全体的に抑え目で、地耐性が特に低いため、オンに着ていくとうっかり即死することが多々あります(特殊調査・地でよくやる)。周りのみなさんにまあまあ迷惑をかける装備ですよ!ごめんなさいね!
金欠モノノフの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502222257
vsトサエ○番勝負
トサエ防具も集め終わってないので、鎖鎌で全破壊を目指します。
vsトサエ○番勝負の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502212332
vsアマキリ○番勝負
百鬼隊装備を強化したいので、今度はアマキリの相手を。
何で戦ってもそこそこのタイムは出るので、まずは薙刀の練習でも。
vsアマキリ○番勝負の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502210135
vsイクサ○番勝負
タケイクサとマガツイクサの防具収集が終わっていないため、この2体を回すことに。
金砕棒の練習がてら、スキル構成を模索してみます。
vsイクサ○番勝負の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502202335
続・vsタケハヤミ
昨日の続き。
ひたすら戦っているタケハヤミというのはコイツのことです。


装備コンプのためにこいつの蒼水毛あといくつ必要なんだ?と思って、攻略サイトを見て、
防具はもうそろそろ作り終わるんだけど・・・武器で使うぶんが、・・・108個!?!?!?!?!?

はあああああ~~~~~~!?!?!? マジっすかああああ~~~~~!?!?
続・vsタケハヤミの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502201147
vsタケハヤミ○番勝負
最近の装備

去年の9月のファミ通付録DLC「秋の祭人」。
vsタケハヤミ○番勝負の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502191926
やっぱり隠が最強な気がする
最近の討鬼伝の、個人的な目標。
全武器使いこなせるようになって、各鬼を最速で倒す最適解(立ち回り、スタイル、スキル)を探したい。

とはいえ、なんだかんだで一閃ガン積み構成が最強なんだろうなぁという気が最近しています。
高会心武器(素の攻撃力よりも会心力のが大事なので、神狐武器一択)に一閃積んで、激励で回す構成の強いことといったら。
やっぱり隠が最強な気がするの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502182311
やはり最強は猛進閃なのか
昨日は夜リアル知り合いと共闘して、夜中に伊集院光のラジオをつけながらオンに繋いだら、えらく快適な部屋を見つけてしまって、ラジオが終わってもずーーーーっとやってました。
1日であんなに討鬼伝どっぷりやったの、めちゃくちゃ久しぶり。っていうか初めてかもしれない。
やはり最強は猛進閃なのかの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502172323
討鬼伝雑記
最近の装備

上から順に天狐耳・東雲、山人、空狐、始鎧。

『クイズバトル討鬼伝』(スマホ用アプリ)でせっかくアカツキ様の天狐耳を手に入れていたのに、ずっと倉庫の肥やし状態だったため、使うことにしました。
今まで使っていなかったのには一応理由があって、「今後コラボで胴・腕・脚装備が配信された時、頭だけ強化してしまうと組み合わせスキルが登録できなくなる」ことを警戒していたため。
アプデで追加されたコラボアイテムがただの魂鋼(消耗品)だったので、もういいや、と強化に踏み切りました。

解析サイトによると、頭装備しか入手できない防具でも、データ上は他の3パーツがちゃんと用意されてるみたいなんですよね。木綿の髪飾りとか、秋水の帽子とか。
今後入手できそうな気配はないですけどね。

無印の時に入手できた、ソウルサクリファイスとのコラボ防具「王道の法衣」も、現在は強化ができないため性能が上級止まりですが、データ上は極級の強化先がある模様。
こっちは是非とも極級にさせてほしいですね。

以下、今日の雑記。
討鬼伝雑記の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502170141
最近の装備と攻スタイル
以前載せた赤いパンツスタイルの馴染み度が+9になったので、防具を変えました。



普段は頭装備非表示ですが、表示オンにすると2枚目のように。見えないオシャレもちゃんとしてますよ。
構成は「炎山・剣聖・威徳・山人」です。
これも+9になったら乗り換える予定なので、オンで目にする機会はあまりないかもしれません。

2枚目の目元が暗いのですが、拡大して見ると目を閉じてますね(討鬼伝のキャラは地味にまばたきをする)。
狙って撮るのは難しいと思うので、ちょっとレアな表情が撮れました。

最近は攻スタイルの使い勝手を模索しています。
最近使った構成は以下のとおり。
最近の装備と攻スタイルの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502141347
癒スタイル構成
今日は知り合いのゲーム配信の録画で、ペルソナ3のバッドエンドを見ました。
いや~~ゲーム的にバッドとはいえ、青春群像劇らしさが溢れる素晴らしいエンディングですね!
EDテーマが良すぎてちょっと泣けました。
グッドエンド見終わったらサントラたぶん買う。

私はアトラスゲーは自分ではやらない主義です。
「アトラスゲーは難しい」という先入観が強いのと、「キャラの顔色が悪すぎる」ので、不気味すぎて(主に感情移入が)出来ないというのが主な理由です。
でもストーリーは面白いので、人の配信で見るのは好きです。


今日の討鬼伝の話。
最近は「1日1任務はオンで遊ぶ」「オフでもNPCと何かやる」というのが日課になっています。
さっき、オンの特殊調査で10討してきました。
その時の構成が賭・隠・防・癒。私が癒。

防は迅と並んでオンで嫌われるスタイルですが、最近はオンのプレイ人口が減っている+今もやってる人は上手い人が多いので、あまり気にされないみたいですね。
実際、その防の人もかなりやり込んでる人のようでした。オシャレ装備だったし。
オシャレ装備の人はPS(プレイスキル)が高い人が多いので、入室してオシャレな人が多いと嬉しくなりますね。
癒スタイル構成の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502132214
迅太刀構成とか
ラスボスに関する差分の撮影が全て終わり、五章が終わったので、やっとロケハンが一段落しました。
やっと中文版の攻略に戻れそうです。

本題は上記で終わりなんで、今回は適当におまけというか独り言日記。
討鬼伝極の公式HPに載っている「このタイムは本当に“極”なのか?」という動画を見て、思ったことをつれづれに。
(「解説」と呼べるほどのクオリティはない)


↑この動画のことです
迅太刀構成とかの続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502130051
最近の討鬼伝
中文版と関係ない雑記が増えてきたので、日記のカテゴリ(タグ)を増やして分離した方がいいなぁと思いつつ。
そのうちやります。

討鬼傳&討鬼伝極の進行状況なのですが、
現在、討鬼伝極(比較用ロケハンデータ)がクリア直前まで来ています。
というかラスボス倒せば終わりなんですけど、ラスボス戦に例によって「同行メンバーがいろいろ喋る」演出があるため、全員分を撮るのにめちゃくちゃ手間がかかってます。
(著作権表示のある静止画を撮ることに意味があると思っているので、動画のキャプチャで済ませるのは不可)

極武器で戦っているので討伐時間が短いのがまだ救いですが、この後中文版でも撮ることを考えると・・・手間が何倍になるやら・・・。想像するだけで頭を抱えたくなります。

討鬼傳の方は、二章の途中で止まったままです。
とりあえず、極の撮影が全て終わったら、システム周りの比較画像をまたいろいろ上げていきたいと思います。

ストーリー比較記事の更新は、極発売から1年経つまで、つまり8月末までしない予定です。
中文版の攻略も、それに合わせてのんびりやる予定です。
最初は「続編の発表」も更新再開のタイミングとして考えていましたが、まさか4月にPS4移植版が出るとは・・・。
4月に続編発表がありそうな気がするんですが、さすがにストーリー更新は間を置きます。

あっ、来月龍が如く0発売だなあ・・・
中文版の攻略は全く終わりませんでしたが、日文版(極)だけでも終わりそうなので、オッケーということにします。
龍が如く維新のコンプリート終わってないから、早くやらなきゃ・・・

続きは個人的メモです
最近の討鬼伝の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502112211
各タマフリの意味を調べる1
前回各タマフリの読み仮名を見直したことで、ついでに「各タマフリの意味も調べてみよう!」と調べ始めたところ、とんでもない長さになったので、前回記事から切り離すことにしました。

たとえば、癒スタイルの変若水を「どうして『おちみず』って読むの?」と思ったりしたことがある方は、
続きを読むと細かい知識がいろいろ増えると思います。

追記:それでもやっぱり長いので、前後編で2記事に分けることにしました
各タマフリの意味を調べる1の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502091542
誤字修正
今の今まで、献スタイルの命ノ楔(いのちノくさび)のことを、命ノ禊(いのちノみそぎ)だと思い込んでいました。
あと、捨身供儀(しゃしんくぎ)の「供儀」が「供犠」になっていました。
修正しました。

使ってなさすぎて、漢字を見間違えているとは・・・お恥ずかしい。
他のタマフリはこのような誤読はしていません。

最近用語集的な記事ばかり書いているので、各スタイルの読み仮名を用語集として続きに書いておきます。
誤字修正の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502091507
討鬼伝雑記 スキルの話2
今回は属性攻撃と、搦手と、鬼千切関連。
全スキル使い込んでたりは当然しないので、本当にチラ裏です。
個人的な「用語集」の一種だと思ってもらえれば。
討鬼伝雑記 スキルの話2の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502082304
討鬼伝雑記 スキルの話1
「チラシの裏にでも書いとけよ」と言われたら終わりな内容を、今日も更新。
しかも通し番号まで付けちゃった。たぶん全スキルに雑感言うまで続きます。

今日は、パラメータ上昇系スキルについて書きます。
討鬼伝雑記 スキルの話1の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502061604
最近の討鬼伝
「2月から再開する」と書いてまだ1回も更新してませんが、
攻略は牛歩で続けています。

たぶん来週から、ちょっとずつ更新できると思います。

たまには討鬼伝の雑記を。
続きは私の好きな戦闘スタイルのことを書きます。
最近の討鬼伝の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502051813
中村うさぎが心配
中村うさぎのブログの最新エントリを読んで、泣いた。

7歳の時に中村うさぎの小説を読んで以来、私はずっと彼女のファンだ。
というか、ファンになったのが7歳という若さなので、中村うさぎは私という人間の人格形成に最も深く関わっている作家かもしれない。
はっきり言って、「私の一部」と化している部分もある。

その彼女の悲しみに満ちた文章に、涙がぼろぼろ出た。
何か、中村うさぎのためにできること、ないのかな。
とりあえず、5時に夢中のメールフォームには、ちゃんと彼女を労うよう意見を送った。

うさぎさん、今は休まないとだめだ。
そして、今日は生きてほしい。今日が終わって、次の今日が来たら、また生きてほしい。
死ぬのは明日でいいじゃないか。
お願いだ。
別窓 | 雑記
201502041957
劇的ビフォーアフターに古坂大魔王
録画した今朝の仮面ライダードライブとGO!プリンセスプリキュアを見てたら、ビフォーアフターのCMが結構入ってて、古坂の実家をリフォームするらしいので、せっかくだから点けてみた。
中身はちゃんと見てない。

古坂大魔王といえば、昔は「底ぬけAIR-LINE」というお笑いトリオで活動していた。
途中で1人抜けてからは、コンビとしてそこそこテレビに出てた気がする。

個人的にテレビで見た頻度は、コンビになってからのが高かったな。
でも、トリオの頃のネタは結構好きだった気がするんだけど、コンビの頃は全く面白くなかった気がする。

コンビの頃どんなネタをやっていたのかは、今となっては全く思い出せないけど、
「おはスタに出た時の底ぬけ2人は最悪だった」というのは今でも覚えている。
レイモンドを変にいじっていて、見ていて心底不快だった。

続きはおはスタに出た時の底ぬけが如何にダメだったかの回顧録です。
愉快な内容ではないため、興味がある方だけどうぞ。
劇的ビフォーアフターに古坂大魔王の続きを読む
別窓 | 雑記
201502012237
PS4版が出る・・・!?
討鬼伝極のPS4版が出るらしいですね・・・!!!!

Vita版もめっちゃくちゃ画面キレイなのに、4で出るってことはどうなっちゃうの~~~~!?

公式HP見るだけでも、影の表現なんか全然違うし、「本来の」討鬼伝の世界ってこんな感じなんだろうなぁという感じがします。
カゼヌイ戦の安の領域なんか、背景にぺったりとテクスチャが貼ってあるだけだからプレイヤーが想像力で補わなきゃいけない部分が大きかったですが、めちゃくちゃキレイになってて思わず笑みがこぼれました。
素晴らしい。
PS4版が出る・・・!?の続きを読む
別窓 | 討鬼伝(無印&極)
201502011202
| それでも生きていかざるをえない |